'17夏)北の大地にアニマルウォッチング(1)

根っからの生き物ウォッチングが好きバードウォッチングは土日以外にも通勤途上の都市公園でやっているが、久しぶりにホエールウォッチングに行きたくなった。

子どもが小さい頃は家族旅行で全国各地、海外にもホエールウォッチングに行った、子どもがついて来なくなってからはもう何年も行っていない。前回行ったのは道東生き物ウォッチング(2010夏)、鯨類はマッコウクジラ、もちろんその他いろんな生き物ウォッチングをした。

そんな思い出に浸っていたら、この夏に行きたくなった......(#^.^#)......一番の目的はシャチ。GW前から情報をネットで情報を取集し、4泊5日(6/15-19)で羅臼メインで知床方面に行ってみることにした。

こんな場合は旅行代理店に行って、いろいろ手配してもらう必要があるのか?。ツアーで行くわけじゃないから、ネットで自前で予約すればいいんじゃないのか?。道東方面に行くのは仙台からフェリー、空路の選択肢がある。当初フェリーで検討したものの、苫小牧から道東まではかなり遠い。途中での生き物ウォッチングも検討したが、今回はシャチがメイン、ということで空路で行くことにした。

が、が、仙台からは直行便はない、かなり昔は釧路便、女満別便があったが、廃止されてからかなり経つ。乗継を考えると個人でチケット手配は厳しいかな?、いろいろ調べてみたらそんなことはなかった。特定便乗継割引というサービスがあり、乗換え時間を特に考えずともパック商品のように予約できた、割引もあったしね........(#^.^#)。乗換えの新千歳空港、マツコの知らない世界によると「ソフトクリームの聖地」らしい。ググってみたら、以下のサイトもあり。

アイスクリーム特集 - 新千歳空港ターミナルビル

乗換えの際、どれを食べようか?、ワクワクして検討した。



まずは仙台空港で1つ目、お茶の井ケ田喜久水庵の「ほうじ茶 和クレミア」を食した。



他にもソフトはあったが、ぐっと我慢し、いざ出発!。搭乗の機体はプロペラ機、タラップなしでバスで送迎された。機種はDHC8-Q400、もう日本の空にプロペラ機は飛んでいないと思っていたが、たぶん、YS11の国産機がなくなっただけだったっぽい......^^;。



仙台空港を離陸してすぐ、眼下には蒲生干潟と仙台新港と栗駒山が見えた。



新千歳でも乗換え時間は「45分」、ん?、これじゃソフトクリーム三昧できないじゃないか?。ずばりその通りで、搭乗エリアからは出る時間なし、もっとも出ていいのか不明だが。そんなわけで、搭乗エリア内の売店でソフトを探し、2つ目はメロンソフトを食べた。



ソフトの他に駆け足で、北の海幸づくしと名前がういた空弁 ?を購入。



新千歳空港から根室中標津空港までも機種はDHC8-Q400、日本でプロペラ機といったら今はこれがメジャーなのかな?。



根室中標津空港に着陸後はレンタカーを借り、羅臼の向かう前に野付半島に向かった。向かう途中、牧草地のフェンスのノビタキを発見!。北の大地で初撮り鳥はノビタキに決定、初見がカラス類であったが何カラスは不明だったので、初見もノビタキってことでいいよね。ノビタキは道東滞在中、あちこちで極々普通に出逢えた。



野付半島へ向かう途中、早速キタキツネの出逢えた、まず1種目の獣をゲット。キタキツネはあちこにいて、少なくともこの周辺に6頭はいた。



かなりかなり遠いが、干潟の対岸のエゾシカが複数いた、1種目の獣をゲット!。



野付半島名物のオジロワシ、干潟の下りているを観察。



野付半島ネイチャーセンターの売店では、本日3つ目のソフト、別海町ミルクアイスをいただいた。

北海道には極々普通にいるらしいコムクドリカッコウ等も漏れなく観察。



野付半島のもう1つ名物のタンチョウ、なかなか見つからなかったが半島の奥でようやう見つけた。取りあえず満足して、本日の宿の向かおうとしたら、なんと人家の裏のかなり近くにいた。



その後、本日の宿、民宿鷲の宿へ一路向かった。宿では、お目当てのシマフクロウに2度、バッチリ出逢えた。ここの宿は羅臼の宿を探していて偶然みつけ、予約で泊まることができた。宿の在り方、賛否両論があると思う、正直私には判断できない。以下のようなサイトもあったので、参考まで貼っておこうと思う。

シマフクロウオブザバトリー



北の大地にアニマルウォッチング初日はなかなかな成果、北海道づくり(一番搾り)&北の勝で乾杯し就寝した。実は夜中にもシマフクロウの鳴き声で絵が覚め、眠い目をこすって観察したのだが。

>>>続く

スポンサーサイト

2017.06.22 | | Comments(0) | Trackback(0) |

あ!、薄羽白蝶だったのか

本日、本館に毛深いけど綺麗な蝶という記事を書いた。



インスタグラムにもアップしたら、「透けてるー(OvO)」とコメントをいただいた。

観察、写真、SNSへアップしたが、翅がスケスケは気がつかなかった。

ん?、ん?、待てよ、ウスバシロチョウって、薄い翅のシロチョウってことでは。ググってみたら薄羽白蝶と書くんだとか、正確には薄翅白蝶だろうけどね。

そうか!、野鳥以外の生き物の名前がなかなか覚えられないのは、命名の由来をちゃんとわかっていないからだったというのもあったのか.....................(^^;。少なくとも、薄羽白蝶は命名からちゃんと覚えた.....................(#^.^#)。

2017.06.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

おぉ!、シメ、やっぱり繁殖してる?

以前、シメが東北でも繁殖しているという記事を書いたと記憶している。

が、が、探してみたが、あれ?、あれ?、見つからない。気のせいか?、ググってみたら、以下がヒットした。

夏にシメシメって言えたらいいな(2016-02-01)

これだけだったかな?、もっと書いたような記憶があるが...............見つからないだけ?。



今日はそのシメ、散策に行った仙台北部の里山で、それっぽい地鳴きを聞いた。おぉ!、やっぱり気がつかないだけでるんじゃん!...............大発見!...........\(^o^)/。と、と、思ったが、ずっと鳴き声を聞いているとと違うような?。姿を探すとシメではなく、コサメビタキの地鳴き?、警戒鳴き?、だった。

そういえば、今季は山形、宮城でシメの繁殖を探そうと思っていたんだった。そろそろ、行ってみなきゃなぁ。

2017.06.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

昼行性だから?、ハチドリもどきだから?人気?

この時期になると、「ちょうちょ、ちょうちょ.......花から花へ」をイメージするオオスカシバが気になる、あ!、チョウじゃなく蛾だけど。

過去記事を探すと、以下を書いてた。

太った蜂?変わった蛾(2007.06.05)

クチナシの花が見ごろの頃というイメージがあったが、その頃は幼虫が見られる頃、その前に成虫が飛ぶよね。



そんなことをサクッと思っていたら、一昨日(6/8)の昼休みに公園で今季初観察......................\(^o^)/。

毎度思うが、ハチドリみたいで華麗に飛び回って花から花へだよね、あ!、ハチドリは見たことないけどね...............(^^;。

ところでこのオオスカシバ、正真正銘の蛾だが人気があると思う。昼行性だからかな?、ハチドリみたいに見えるからかな?。昼行性は違うかな?、夜行性のオオミズアオだって人気だし。う~ん、やっぱり、ハチドリみたいで鱗粉がないか?、少ないからかな?。

「オオスカシバ 鱗粉」でググってみたら、以下がヒットした。

鱗粉を落とすオオスカシバ

え!、羽化したては鱗粉が普通にあって、飛び立つ際の落すの?...............知らなかった。

2017.06.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

四つ葉のクローバーってストレスなの?

前の週末、あるイベント参加で東北大農場の六角牧場に行った。里山体験ツアーという名目で、主に植物の説明もあり。

牧場で参加者の一人が四つ葉のクローバーを見つけて喜んでいたら、植物の大学の先生いわく「ストレスで遺伝子異常の葉っぱ」なんだとか....(^_^;)。四つ葉のクローバーを見つけたら幸せになると言われているが、よく考えてみれば確かにそうか.......^^;。



そのまま忘れていたが、今週火曜日(6/6)の通勤都市公園散策で、ふと思いだし探してみたらさくっと見つけた.....(#^.^#)。これまでであればラッキーと思ったものの、前述した話を聞いちゃったので.......そうか!、ストレスを受けた葉なのねと思った。

思い出したので、その後ググってみたら、以下にいろいろと書かれていた。

四つ葉のクローバーの葉には意味があった!誰も知らないクローバーの秘密を教えてあげる

それによると遺伝ではなく、要因は外的ストレスだとか。そのストレスにより、四つ葉以上にもなるらしい。

但し、四つ葉のクローバーの葉っぱ、それぞれ葉っぱ(に見える)に意味合いがあり、全部で【真の愛】という意味になるとか。十字架の形がとも書かれてあるので、キリスト教関係、ということはクリスチャンに限るのかもしれないが.....^^;。



今朝の散策でも探してみたら、五つ葉のクローバーをみーつけーた!......\(^o^)/。

これまで四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれるってちょっとだけ思っていたが、ストレスが要因と聞いた後は興醒めかな......(^_^;)。とはいえ、幸せな気持ちになれるような気はするかな...........^^;.....気持ちの持ちようでね.......(#^.^#)。

2017.06.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数