昼行性だから?、ハチドリもどきだから?人気?

この時期になると、「ちょうちょ、ちょうちょ.......花から花へ」をイメージするオオスカシバが気になる、あ!、チョウじゃなく蛾だけど。

過去記事を探すと、以下を書いてた。

太った蜂?変わった蛾(2007.06.05)

クチナシの花が見ごろの頃というイメージがあったが、その頃は幼虫が見られる頃、その前に成虫が飛ぶよね。



そんなことをサクッと思っていたら、一昨日(6/8)の昼休みに公園で今季初観察......................\(^o^)/。

毎度思うが、ハチドリみたいで華麗に飛び回って花から花へだよね、あ!、ハチドリは見たことないけどね...............(^^;。

ところでこのオオスカシバ、正真正銘の蛾だが人気があると思う。昼行性だからかな?、ハチドリみたいに見えるからかな?。昼行性は違うかな?、夜行性のオオミズアオだって人気だし。う~ん、やっぱり、ハチドリみたいで鱗粉がないか?、少ないからかな?。

「オオスカシバ 鱗粉」でググってみたら、以下がヒットした。

鱗粉を落とすオオスカシバ

え!、羽化したては鱗粉が普通にあって、飛び立つ際の落すの?...............知らなかった。

スポンサーサイト

2017.06.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

変なんアリ?、アリグモらしい

今朝の通勤都市公園散策、モクレン科の葉っぱにヘンテコな蟻んこっぽい生き物を見つけた。



近づいてよく見るとアリではなく、どうクモっぽい。いやぁ~、アリにそっくりだ。インスタに貼って何クモって書いたら、アリグモではというコメントをいただいた。そんなクモいるのね、初見だし、名前も初めて聞いた。

2017.05.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

え!、越冬するトンボのいるの!

昨日、一等地のオオヨシキリの渡来は早い?の地で、今季初のトンボ類を見た。



初ものなんで撮ってインスタ等に貼ってFacebookにも連携した、何トンボって書いて。そうしたところ、オツネントンボも飛んでいたとコメントをもらった。早速、図鑑を見たところ、この写真もオツネントンボっぽい。

図鑑を見ていたら、なんとそのトンボ、成虫越冬するらしい。え!、え!、越冬するトンボのいるの!。さくと図鑑を見ると、オツネントンボ、ホソミオツネントンボがそうだとか。へんてこな名前と思ったら、なんと「このトンボは名前のとおり越年(冬を越す)するとんぼ」だからの命名らしい。

2017.04.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

ど根性のセミの脱け殻

以前、以下のような「セミの脱け殻はどこ行っちゃうの?」という記事を書いた。

【続】セミの脱け殻はどこ行っちゃうの?(2016.11.06 )

その記事に「11/6」に、レアなのを見つけたと書いた、その後は見当たらず。



が、が、昨日(3/25)にヒメギフチョウ探しにいったカタクリの森でみーつけーた........................\(^o^)/\(^o^)/......................ど根性のセミの脱け殻だよね.................(#^.^#)。

2017.03.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

蟄虫啓戸に蛾

3月5日の啓蟄から5日、七十二候の蟄虫啓戸、「冬蘢りの虫が出て来る」という意味らしい。

そういえば、今朝?だったか、昨日の朝だったか、我が家の窓に小さな羽虫がいた。



今日は仕事で外出したら、大きな蛾を見つけた。もしや亡骸?、そっと動かしてみたら、動きは鈍いものの生きていた。蟄虫啓戸に蛾だね、ん?、蛾は冬籠りしていたわけじゃないだろうから、そうは言わないか......^^;。越冬蛾の可能性もある?、これだと「冬蘢りの虫が出て来る」に該当する。

それともサナギから羽化したのか?、大きな意味では「冬蘢りの虫が出て来る」と言えないこともないか............(#^.^#)。

この蛾、フユシャクの仲間だとすると、冬の活動する蛾、だとしたら「冬蘢りの虫が出て来る」には該当しないか。

2017.03.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数