仙台十二支

昨日、仙台七福神を話題にしたら、十二支が本題だった.....^^;.....改めてネットで検索してみたら、予想通り情報を公開している方がいた.......(*^_^*)......考えが同じな方、世の中には多いってことかな。

ついでってわけじゃないが、実家山形市の情報を探してみたら一覧情報は見つからず。毎年、元旦には実家の両親と家族の干支詣でをする。ちなみに、それからの干支を祭ってあるのか以下。

印役神明宮境内(戌(いぬ)/亥(いのしし))
虚空蔵堂(丑(うし)/寅(とら))
長松禅寺境内(未(ひつじ)/申(さる))

6つの干支が歩いて約30分圏内というのは、珍しいんじゃないかな?

スポンサーサイト

2008.01.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

イケメン?ツグミ?

本館の続き

08/01/31 ツグミその1

本館に貼ったツグミ、よくよく見てみると、なかなかイケメンだぞ.....(^^ゞ...人相みたいに鳥相はないく、皆同じ顔に見えていたが、そうでもないみたい。

08/01/31 ツグミその2

この仕草は.......う~ん......女の子っぽいぞ.....ということはは美少女......(^^ゞ.....いい言葉が見つからない....^^;

08/01/31 ツグミその3

なんだか付けまつげみたいにも見える.......(*^。^*)

08/01/31 キクイタダキ

最後に貼ったのは、飛び去ってしまったキクイタダキの後姿、ホバリングしている姿を狙ったのだが。

2008.01.31 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

片手落ちの餌付け自粛の記事

読売新聞に、以下の「渡り鳥への餌付け自粛」の記事あり。

渡り鳥餌付け「やめて」(岩手 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞))
鳥インフルエンザ懸念で渡り鳥に餌「禁止」広がる(秋田 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞))

内容を読むと「鳥インフルエンザを懸念して」というようなこちがかかれている。また、自粛の逆「冬の使者とのふれ合いを楽しみに」ということが書かれている。「野生の生き物への餌付けはどうあるべきか?」や「餌付けが原因の富栄養化は環境に与える悪影響」について、全く触れられていない、正直なところ片手落ちの記事だと思う。

市民記者という方が書かれたサイトであるが、以下が真相を書かれているように思う。

「白鳥の餌付け中止」を決断した寄居町観光協会 - OhmyNews:オーマイニュース

2008.01.31 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

幼虫チョコがちょこっとじゃなく人気

時期的に食料品を扱う店は、チョコが山積み。特に関心はないが、おぉという記事を発見。

秋田の「幼虫チョコ」、連日1時間で完売の人気商品に - 秋田経済新聞

なかなかよく出来てるし、話題性があるが、貰った側は、おいそれとは食べ難いと思うけどなぁ.....(^^ゞ....世の中、名案(迷案?)を考える人がいるんだね、またそれに食いつく方々もいるんだね.....(#^.^#).....食いつくわけではないが、実物見てみたいなぁと思って、販売元のサイトを探してみると、なんと今注文しても「4月以降のお届け」だとか......(^^ゞ.....いやぁ.....想像できないほどの人気なんだね。

2008.01.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

仙台七福神

08/01/30 十二支

先日、高速バスで泳ぐ化石に会いに行った際、時間を持て余すかもと思い、地下鉄で交通局発行の小冊子「ENSEN(エンセン)」をもらって読んだ。バスといえば、その後も事故等が多いのが気になるところ。

高速バス運転手が意識不明、乗客が緊急停止…会社事実隠す(読売新聞) - goo ニュース
スキー客降ろし回送中のバス運転手が急死 - 社会ニュース : nikkansports.com

本題の「ENSEN(エンセン)」、仙台七福神の紹介記事が興味を引いた。特に信心深いわけではないが、街の散歩?散策?にいいんじゃないかと思う。記事から、各七福神の情報を検索してまとめようとしたら、ずばり仙台七福神ホームページというのがあった......(*^_^*)....そんなわけで手間が省けた。暖かくなったら、回ってみようかな.....(^^ゞ

他に東北地方の七福神というページもあった。あっちこっち、結構あるんだなぁ.....と感心した....(#^.^#)

と、ここまで書いて「ENSEN(エンセン)」を再度みたら七福神ではなく、十二支だった.....(^^ゞ......^^;......早とちりしてしまった...(#^.^#)

2008.01.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

春が動き出した?

08/01/29 ツグミ

ここ2日ほど暖めの日が続いた、その暖かさで土壌生物が動き出したのかマイフィールドではツグミが盛んに落ち葉をひっくり返し採餌していた。

08/01/29 ロウバイ

南斜面では、ロウバイも咲き始めた。

2008.01.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

紐靴、解けていると危ないよ

下の子がここ最近、紐ズックを履くようになってきた。が、面倒なのかきちんと結んでいることは少なく、解けていることも多々。そんな場面を見ると「解けていると、自分で踏んで転ぶことがあるから危ないよ」と言い、結ぶことを促してる。今朝の通勤時、自分の紐靴の紐が解けた。急いでいたので、信号待ちのところまでそのまま歩き、子どもに言っている言葉を思い出した......^^;....実際、自分で自分の解けた紐踏む可能性あるかなぁと見てみると.....う~ん、よっぽど長い紐じゃないと、物理上自分で踏むことはないようだなぁ......(^^ゞ....他の人に踏まれると危ないから、どっちにしても解けたままというのは危ないけどね.....(*^_^*)

2008.01.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ダイシャクツグミ.....(#^.^#)

08/01/28 ツグミその1

今日の昼の実が落ちたサンシュユを偵察したら、アカハラ、ツグミがいた。アカハラはなかなか藪から出てこなかった。ツグミは見てる前で、サンシュユを啄ばめ始めた。せっかくだらと撮影して、写真を見たら、あ!あ!クチバシがダイシャクシギのように長ぁく、ややそっているぞ!.......こりゃすごい....\(^o^)/....よぉく見たら背後にお枝がそう見えただけだった.......(^^ゞ

08/01/28 ツグミその2

カンツバキ?の花を前にも撮ってみた。残念ながら、ツグミにピントがあっていなかった。

2008.01.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

快適、快適、貼るカイロ

先日ほんとにユニセフに寄付行っているよねで話題にしたカイロを、土曜日曜の鳥見で、腰に貼って使ってみた。使ってみた結果は、ぽかぽかして貼っているという感じはしないものの、厳冬期に寒くなく鳥見ができた、う~ん快適快適.....\(~o~)/.......癖になりそう....(^^ゞ...ズボンに下に履く股引、腹巻をすると癖になて止められなくなるという話を聞くが、カイロもそうなっちゃうかな?......(*^_^*)

08/01/27 氷

貼ったのは、昨日、我が家のベランダの水を張ったバケツに張っていた氷。ここ数日の冷え込みで、3.5cmにもなっていた。寒い寒いと思っていた通り、冷え込んでいたんだね。

2008.01.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

久しぶりに蒲生へ

本日のミヤマガラスの調査、いつもならたくさんカウントするのもあり調査は3時間程度かかるが、今日はほとんどいなかったので短時間で終わってしまった。大沼でトモエガモにも何年かぶりで出逢えたので、帰路に大沼、ついでに蒲生も寄ってみた。

08/01/27 トモエガモ

調査でトモエガモを見たとここへ行くと、いたいた.....\(^o^)/.....何れも寝ている姿っぽかったが撮ってみた。全部で3~4羽いたよう、楽して三脚+望遠鏡を担いでいなかったので、正確な数はわからず.......^^;

こりゃ運がいいぞ!と、前回のカラスの調査時、ケアシノスリがいたという赤沼西側に行ってみた。こっちは、かすりもせず.....(^^ゞ

まだまだ時間の余裕があったので蒲生へも行ってみた。何時以来だったけ?と考えてみたら、地元なのになんと半年ぶりだった.....(#^.^#)

08/01/27 ミサゴ

蒲生へ付くと、干潟の奥に杭にぼんぼんとミサゴがいた。う~ん、やっぱり蒲生が違うなぁ。ユリカモメがたくさんいたが、ズグロカモメにお有無が探す気が出ず....(^_^;)

080127 シギ

導流堤のほうにもしかしてコクガンが?と探すがいなかった。川の中州でトビ、カラスが何かを食べていた。アザラシの可能性は?と近づけるだけ近寄ってみたら、魚っぽかった。鮭かな?干潟を振り返ると、シロチドリ、ハマシギ、ミユビシギの3種がいた。う~ん、やっぱり蒲生が違うなぁ。でも、コンパクトデジカメじゃ、豆粒程度かなぁと思っていると、おぉ、おぉ、近づいてくるぞ!

080127 ハマシギ

おぉおぉというぐらい導流堤に近づいてきたハマシギ、いったいこれだけ近くで見たのは何時以来かな。

080127 ミユビシギその1

いっしょにいたミユビシギも、ハマシギ同様、どんどん近づいてきた。十分に堪能し、シロチドリもと期待したら、サーファーがズカズカと干潟を渡ってきて飛び去ってしまった。ま、十分堪能した後だから、いいけど、他人の趣味も尊重というか、気遣いを持ってもらいたいもんだ。

080127 ミユビシギその2

砂にクチバシを差し込んで採餌する姿も撮れた。偶然かもしれないが、目つぶって採るんだね。目に砂が入らないように?それとも、クチバシに神経を集中させるため?

2008.01.27 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

バードトラッキング

仙台はこの冬1番の積雪、マイフィールドも例外ではなく、一面銀世界となった。野生動物の足跡は痕跡を観察することをアニマルトレッキングという、今朝はその中で野鳥限定でバードトラッキングをしてみた。

08/01/25 キジバト

最初に撮影・観察できたのはキジバト、そもそも体つきが大きいので妥当なのだろうが、なんだか足跡は大きいなぁと感じた。

08/01/25 アカハラ

次に撮影・観察できたのはアカハラ。図鑑、鳥見仲間によると根雪がある地方ではアカハラは越冬しないとか。そんなわけで雪上にいるアカハラの写真が撮れたら、こりゃいいぞと思って狙ったが、チャンスがなかった.......(^^ゞ

08/01/25 ツグミ

3つ目は、ツグミの足跡をゲット。地上に落下したサンシュユを、薄っすら雪化粧から穿り出し食べていた、

ツグミ類よりも小さな種類も撮れればいいなぁとターゲットを探すとスズメ、ハクセキレイがいた。どっちも、いたところで足跡を探してみたが、他の痕跡もあり、どれが足跡は判断できず。

2008.01.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

う~ん、鳥影が少ないな

下の子の学校行事が終わった後、午後からは近々探鳥会が行われる太白区の公園に行ってみた。

08/01/24 シジュウカラ

公園へ着くと、風が強く、雪みも舞っている。こりゃ、鳥見hが辛いなぁと思ったが、せっかく来たんで寒さを堪え散策した。こんな天気のせいか、あ~あ~鳥影が少ない。最初にじっくり至近距離で観察できたのはシジュウカラ。

08/01/24 トラツグミ

事前にトラツグミが来ているという情報を得ていたものの、こんな天気だから出逢えないだろうと思っていたら、林のきわで難なく出逢うことができた。とおぉいが撮影してみた。探鳥会では、望遠鏡を使うとしっかり観察できると思う。

08/01/24 ビンズイ

約1時間の散策で1番じっくり1番至近距離で1番多くの個体を観察できたのはビンズイ。ビンビンズイズイ動きが、人馴れしているように感じる。

他に観察できた種類は、以下の通り。

1.キジバト       5.ビンズイ     9.シジュウカラ
2.アオゲラ       6.ヒヨドリ     10.アオジ
3.コゲラ        7.モズ       11.ハシボソガラス

2008.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

広いんだから仲良くすればいいのに

ここ数日の寒波で、マイフィールドでも、ツグミ、アカハラを普通に見かけるようになってきた。

08/01/23 ツグミ

ツグミは、開けた場所で、土壌生物を捕食していることが多い。雪は雨が降って、公園中央の芝生が湿ると、たくさん目にするのも、そろそろかな。

08/01/23 アカハラ

アカハラはすぐ藪に潜めるような場所にいることが多い。従って、ツグミとは基本的に採餌場所はバッティングしないはずだが、アカハラはツグミを見かけると、追い払いたくなるらしい。今日も、ツグミが落ち着いて餌を採っていると、アカハラがどこからともなくやってきて、威嚇し始めた。広いんだから仲良くすればいいのになぁ.......(*^。^*)

2008.01.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

おみくじが大凶だったが行くぞ

先日、どんと祭でいろいろと清めてきたが、近々新車がやってくるので、安全祈願をすべきだろうなぁと考えた。近場で、そこそこ有名な神社でピンと来たのが二柱神社、ネットで検索してみたら立派なサイトがあった。ネットおみくじで今年の運勢は?というコーナーもあり、早速運試ししたら.....なんと「大凶」だった。昨年、晩夏から年明けのつい先日まで、これでもかぁ!というぐらい不運が続いたから、ずんばりかもなぁ.......(^^ゞ.......これでもかぁというのが、新年早々に続いたから、これからはいい方向に向かうと考えようと思う.........(*^_^*).......大凶だが、安全祈願はここに行こうと思っている。

2008.01.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

いやぁ~毎日凍える

マイフィールドの散策、毎日冷え込み、朝は特に凍える。例年、今頃はこんな気温だったっけかな?冷え込んだお陰か、野鳥をよく目にするようになった。

08/01/22 シメ

先日強面に見えたシメ、写る角度で違うのか?今日はやや可愛げに見えた。

08/01/22 アオジ

アオジは2羽、藪から出て明るめの草の茎の止まっていた。藪から出て、春の準備かな?

2008.01.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

移籍等した選手

久しぶりにEL GOLAZOを買った。

ベガルタ仙台の記事がなかったので、他の記事を読んでいると、ベガルタ仙台を出て行った選手の情報が目についた。

ロペス

ロペスが横浜マリノスの新加入選手として、マリノスのユニフォームを着て写真に写っていた。ベガルタゴールドが目に焼きついていたから.......なんだか違和感があるなぁ......^^;

シルビーニョ

新潟から戦力外通知されてたシルビーニョ、地元ブラジルへ帰って、またサッカーをやるよう。よかったね。

2008.01.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

クジラで育った世代

昨日、職場で道の駅「上品の郷」が話題になった。その中で「クジラアイス」の話題も出た。昔、小学校の給食で「クジラの竜田揚げ」食べたよねぇという話題になったら、話題についていけていたのは数人のみ。商業捕鯨が禁止になってから随分経つから、食べたことない人も増えたんだなぁと思った。食べたことある人とない人の境はどれぐらいの年代なのぁなぁと、ネットで検索してみたら、以下があり。

時代と文化を映す鏡 : 学校給食50年 : 特集 : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

これから計算すると、年齢が30年代が境みたいだなぁ......(*^_^*)
が、以下のような記事もあるので、食べたことがある方々が増える可能性はあるけどね。

産経新聞 ENAK クジラ肉復活 学校給食や社員食堂などで

ホエールウォッチングを趣味の1つとしているが、捕鯨の可否は、生息数を把握した前提でなら、賛成派かな。

2008.01.22 | | Comments(4) | Trackback(0) | 雑記

仙台~いわきの高速バスは自家用車用....(^^ゞ

この土日、泳ぐ化石に会いにで、仙台⇔いわきの高速バスを利用した。仙台からいわき湯本インターまで約3時間掛かったが、料金は2,600円で格安だったが、そこから先の検討が甘く....^^;....足代が結構掛かってしまった。

目的のアクアマリンふくしまに1番近い高速バスのバス停は湯元インター、そこで降りてタクシーを呼んで行ってもらったらなんと約4,000円....(^^ゞ....またアクアマリンから湯元の宿まで約3,000円、湯元の宿から帰りの高速バス停まで約2,000円、タクシーだけで合計1万弱もかかってしまった。行く前にタクシー代を調べ、レンタカーも検討の視野に入れるべきだったと反省......(*^_^*)......今回の高速バス、バス停毎に「無料駐車場完備」と何度も言っていたのは、このバス、もとよりのバス停まで自家用車利用の方々をターゲットにしていたからだったのかと、後から気が付いた.....(^^ゞ....レンタカーの予約をして、湯元インターまで送迎を頼むという方法もあったか!...ネットでいわき湯元のレンタカー屋さんを探してみたら....ん?ん?メジャー所がない.....う~ん、ここの温泉街活気があまりなく寂れていたもんなぁ...1駅先の「いわき泉駅」のは何件かあったが、結構遠いので送迎はしてくれないかもなぁ..........^_^;.....今回のミニ旅行、交通の選択反省の他.......


【“仙台~いわきの高速バスは自家用車用....(^^ゞ”の続きを読む】

2008.01.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ノネコの餌付けにヒヨドリまで

本館の続き

以前、マイフィールドでノネコの餌付け人を何度も話題にしている。

ノネコとカラス
公園でノネコを飼う団体......(ーー;)
加害鳥になる前に止めて欲しい

08/01/18 ヒヨドリ

今日は、その餌付けのネコ缶にヒヨドリが止まり、おこぼれを食べていた。ヒヨドリだけに、加害鳥にはなることはないと思うが、なんだかなぁ......(ーー;).....悲しい?見たくない風景だなぁ...^^;

昼休みの散策、ネコ缶に鳥影がなかったので、何を食べていたのか見に行ってみたら、缶には水が張ってあった。朝のヒヨドリは、そこに入っていた水を飲んでいたってことらしい......とは言え、空き缶を置いて置くってのはなぁ......^_^;

08/01/18 オオイヌノフグリ

南斜面でロウバイはまだ咲いていなかったが、オオイヌノフグリが咲いていた。小さい春見つけた......\(^o^)/

2008.01.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ベガルタのレフティーは?

サッカーの試合やニュースを見ていると「レフティー」という文字をたまに目にする。つい先日もSANSPO.COMの本田圭がVVVと正式契約…期間は2年半、背番「29」内定で「レフティー」という文字を目にした。レフティーってポジションなの?どういう意味?ネットで下べたレフティとは - はてなダイアリーによると、左利きということらしい。じゃ我がベガルタ仙台では?そんな中、nikkansports.comの仙台MF梁が歓迎「精密SPマシン」宮沢の記事に「レフティー」という文字発見。期限付き移籍の宮沢が、左利き足らしい、ピッチで見ることが楽しみ。他にも左利き足の選手って、ベガルタにいるんじゃないのかな?田上?....でもレフティーというのを聞いたことがないのは、なぜかな?

2008.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

シメが藪でがさごそ

08/01/17 シメ

今時にマイフィールド散策では、例年、藪をがさごそするのはアオジ、アカハラ、シロハラの順。が、今期はアオジ、シロハラが少ない。じゃアカハラだけかなと思っていると、今シーズンは「シメも果実を食べるのか」にも書いたようにシメが多いため、シメも藪に下りていることが多い。藪の中でがさごそ、姿を探すとシメだったということが多々ある。個体数が多く、採餌が広範囲になているということかもしれない。

昨日はシメとヒヨドリが鉢合わせ?鳥合わせ?する場面を見た。先日の「シメ VS ツグミ」は、シメが身を引いた形となったが、今回はヒヨドリがヒーヒー鳴いて身を引いた。普通の鳴き声なんだろうが、ヒーヒーだけに悲鳴に聞こえた。シメって、ぱっと見、強面だよなぁ...(#^.^#)...そう思うのは私だけ?

2008.01.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

亜種オオアカハラだといいなぁ

08/01/17 アカハラ

本日の昼休みのマイフィールド散策時、西側の藪でやや大きめのツグミ類を観察。姿を確認すると脇腹が赤い、アカハラだった。が、なんとなく体が大きく見える、顔、体色は黒っぽいのでオオアカハラの可能性もあるのかな。以前も「そろそろ歌い出すかなアカハラ」に書いたように、悩んだことがある、結局わからず仕舞いであったが。ネットで検索してみると、悩んでいる方々、野外では識別不可という文字をたくさん目にした。
その中の1つ
九羽の白鳥・鳥たちの広場・オオアカハラ
九羽の白鳥・鳥たちの広場・アカハラ
では、「かな」という文字はなく断定されている。いつくかの写真を並べてみると、オオアカハラのほうは全体的に黒っぽい、今後はこの辺りも注意して観察してみようと思う。貼ったのは、その大きく見えたアカハラ、オオアカハラかなぁ?

2008.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ほんとにユニセフに寄付行っているよね

08/01/16 カイロ

腰椎椎間板が若干変形しているらしく、忘れた頃に腰痛がやってくる。ここ数年、姿勢、ストレッチ等で再発及び悪化しないように気をつけている。それでもやや痛みが出てきた際は、温感湿布でしのいでいた。鳥見仲間と湿布の話しをしたら、温感も冷感成分は同じだとか。更に、同じく症状が発生しそうな時は「ホッカイロ」を使っているとか。湿布特有の臭いもないし、こりゃいと聞いたなと、先日売られているいろんなホッカイロから「ユニセフを通して、世界の子どもたちに温もりを届けると書かれているホッカイロ」を買った。少しでも、世の中の役に立てればと......(^^ゞ...が、昨今「偽装事件」があっちこっちで勃発している、ついついほんとに寄付しているんだよなぁと疑ってしまうのは、私だけかな....^_^;

2008.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

引退した秋田が京都コーチらしい

以前さすがぁトルシエ氏....と思ったらで話題にした、現役を引退した秋田が京都のコーチになるらしい。
デイリースポーツonline/元日本代表・秋田氏が京都コーチ就任/サッカー速報
元代表DF秋田氏の京都コーチ就任を発表 - サッカーニュース : nikkansports.com
「豊富な経験と強いリーダーシップに期待」ということ、引退すぐコーチというのって、結構あるもんなのかな?...そういえば本館に書いたように、元ベガルタ戦士のなべちゃんが、今期トップチームのコーチに昇格したらしい、巡回コート等を経てだが。

2008.01.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

地元なのに獲得し損ねた?

宮城県出身、モンテ山形のMF佐々木勇人がガンバ大阪に完全移籍という記事を見つけた。
G大阪が山形の佐々木を獲得(サッカー) ― スポニチ Sponichi Annex 速報
G大阪がJ2山形MF佐々木を獲得 - Jリーグ関西ニュース : nikkansports.com
本当かどうか?だが、宮城出身ということもあってみちのくダービーは燃えに燃えるという文字を何度か見た覚えがある。今期はその姿はもう見られないということか。J1に引き抜かれたということは、地元なのに獲得し損ねたとも言えるかもね。ま、選手獲得に地元うんぬんは関係ないんだろうけどね......(^^ゞ.....来期はベガルタもJ1に行くだろうから、佐々木が近い将来、またユアスタのピッチを走るかな。

2008.01.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | ベガルタ

キジバト夫婦

08/01/15 キジバト

夫婦仲がよい例えを「オシドリ夫婦」というが、実物のオシドリはそんなことはなく、毎年つがいを変えることが多いらしい。何が起源なのかな?本当に仲がよい野鳥といえば、キジバトらしい。今まで気に掛けたことがなかったが、そう言われてみれば、仲睦まじく2羽でいる姿をよく目にする。うちも、真似しなきゃね.......(*^_^*)....日本では「キジバト夫婦」とは言わないが、英語圏ではその表現を使うらしい。ネットで検索してみたら、それに関係しようないかがヒットした。
なぜハトは平和の象徴なのか
ハトは平和の象徴だけど、いつからなんだろ?
貼ったのは、今日のマイフィールドのキジバト、仲睦まじい2羽の風景を撮りたかったが、そんな時に限って、いっしょにいないだよなぁ.....(*^_^*)

2008.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

行政の手続きが楽になったのね

とある事情があり、急遽、印鑑証明が必要になった。本人でなくとも、代理人で取れるのかなぁ?と市のホームページを見たら、「せんだい市民カード」のご案内という情報あり。それには、「住民票の写しや印鑑登録証明書が市内の15ヶ所に設置している自動交付機から取れる」と書いてある。こりゃ便利じゃん!以前、カードで取れるようになると、市政便りで読んだ覚えがそういえばあったっけ.....(^^ゞ.....必要性がないからすっかり忘れていた。いい機会だから、近いうちにカードを作ろうと思う。作成するのには、本人が区役所等の窓口へ行かなければならないのが、面倒ではあるが...^^;。他所の行政でも、同じようなサービスやっているのだろうか?

2008.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

清めてきた

08/01/14 どんとバス

1/14と言ったら仙台ではどんと祭、1番の有名どころは大崎八幡宮、随分前、職場の先輩とここに裸参りをしたことがあったっけ。今まで気がつかなかったが、仙台市北部の我が家近くからも、シャトルバスが出てきた。係りの人に聞いてみたら、20分おきで、予約なしで運行しているとのこと。

08/01/14 どんと祭

有名ところまでは行けなかったので、歩いて行ける神社に行ってきた。我が家の古めの御札、お守り、その他お正月用品と、ここ最近の悪い出来事を松焚祭(まつたきまつり)で燃やして、家族代表で一年間無病息災・家内安全っを祈ってきた。

正月早々、↓のような事故が発生してしまったので......念入りに......m(__)m
事故

幸い、乗っていた家族は軽症だったので幸いだった。新車買い替えのいい機会だと、前向きに考えようと思った。

2008.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ようやく我が家のイソヒヨGET!

08/01/14 イソヒヨドリ

我が家周辺では、もう何年も前からイソヒヨドリが繁殖している。我が家のマンションでも、ここ最近時々目にするようになったが、中から見るため撮影できず。今日、チャリで買い物に行く途中、偶然見つけ撮影できた.....\(^o^)/......遠かったが....(^^ゞ

2008.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

近場でシメがたくさん目だってきた

本館の続き

08/11/13 シメ

あまりにも近くの公園が寒く、我慢できないので、ものの30分もいなかった。その間に観察できたのは、ツグミの他は、シメ、キジバト、ハクセキレイ。シメは7羽前後は、カエデ系その他の種を食べているようだった。今シーズンは、マイフィールドその他でシメをよく目にする、我が家近くでも同じように目だってきた。

話変わって「当たり年らしいといわれているベニヒワ」、秋田県支部 画像掲示板を見たら、秋田でも観察されたらしい。アトリの群れに混じっていたという情報。単独でいるにかなぁと思っていたが、他種類の大きめの群れがいたら、注意してみる必要があるなぁ。

2008.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数