【続々】 期待の札幌都市公園生き物ウォッチング

本館の続き


地元ベガルタ仙台の開幕戦アウエイ札幌戦応援ツアーの「1日目は気ままに札幌フリープラン」で生き物ウォッチングをしようと、いろいろとプランを練った。

都市公園でクロスカントリースキー
期待の札幌都市公園生き物ウォッチング
【続】 期待の札幌都市公園生き物ウォッチング

が、が、ツアーの最終案内によると千歳空港着は15時ちょっと前、ということは札幌へ着くのは16時過ぎ..........気ままにフリープランっていったいどこがだよなぁ.......(^^ゞ.....まぁ、メインは応援ではあるが..........

春らしくなって日没も遅くなってきてはいるのでは?、日の入りの時間を調べてみると17時半頃、1時間程度は生き物ウォッチングできるかな?......(^_^;)

09/02/28 2日目

じゃ早起きして朝は?、日の出時刻を調べてみると6時頃、2日目はお土産屋さんツアーがある、これの参加をパスすればいいかな............札幌ドームへの交通は地下鉄13分+徒歩10分と、ユアスタのような立地条件のようなので。

スポンサーサイト

2009.02.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

今日もPNDで鳥見人

本館の続き

09/02/28 ポータブルナビ

先日に引き続きPND(ポータブルナビ)を持って、下の子のサッカー応援と空き時間に近くの公園で生き物ウォッチング。先日は、胸ポケットに入れてだったが、今回はハンドルに付けるポーチを買ったのでそれを利用した。ナビが落下しないか、転んだりしないか心配だったがのでゆっくり走った。2つ目にいったのは鶴ケ谷中央公園。以前行ったことがあるので場所はわかるが、試合の会場の小学校からの行き方がわからなかったので、ナビが重宝した。

09/02/28 アオジ

風は冷たかったが、快晴で日差しが暖かく、もしかしてアオジやウグイスの囀りが聞かれるかなと期待したが、どっちも地鳴きのみ。明日明日3月だから、そろそろ囀ってもいいんじゃないかと思ったが、まだ早いのかな。ここのアオジ、以前も人馴れしていて結構近くで観察できるので撮ってみた。

1時間弱で観察できた種類は以下。ここも随分鳥が減ったように思う。

1.コサギ         8.トビ         15.アオジ
2.オオハクチョウ    9.ユリカモメ      16.カワラヒワ
3.マガモ        10.コゲラ        17.シメ
4.カルガモ        11.ハクセキレイ    18.スズメ
5.コガモ         12.ヒヨドリ       19.カケス
6.オナガガモ      13.ウグイス      20.ハシボソガラス
7.ホシハジロ      14.シジュウカラ    21.ハシブトガラス

2009.02.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

三つの春

福島県の三春町は、ウメ、サクラ、モモの3つの花がいっしょに咲くから三春というんだと聞いたことがある、真相は?ではあるが。また、町のオフィシャルを見ても書いていないので......ガセかな.........(#^.^#)

09/02/26 三春

ガセがどうかはさておき、今、マイフィールドでも三春を見ることができる。咲いているのは咲き始めのウメ、満開のロウバイ、ほとんど終わってしまった十月サクラ...........と毛色は若干違うがカンツバキも満開。貼ったのは、その4種の花。

2009.02.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

ヒヨドリはユズリハがお好き!

先日、本館にヒヨドリがユズリハの葉食と書いた、こんな硬そうな葉っぱよく食べるよな、珍しいことではと思いある博物館のMLで聞いてみた。その結果は、ヒヨドリがユズリハを食するのはよくあることらしい。他にトウネズミモチ、オガタマノキも食べるらしい、ポイントは常緑で厚手の葉っぱで、薄っぺらいのは食べないとか。

09/02/27 ユズリハその2

じゃ、マイフィールドでも結構食べられているのがあるに違いないと思い、昼休みあちこちのユズリハを探してみたら、あった、あった........葉っぱに根元しか残っていないぞ..........が、よく見たら実が食べたれた残りだった...........(^_^;)

09/02/27 ユズリハその1

その後もいろいろ探してみた結果、食痕があったのは先日現場を目撃した木のみ、ここのみというのはどんな理由なのだろうか?単なる見落としの可能性もあるが.......^^;

2009.02.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

【続】 期待の札幌都市公園生き物ウォッチング

先日、期待の札幌都市公園生き物ウォッチングに書いた件、やっぱり行こうと思っていた都市公園には行く時間がないよう。なんとかちょっとだけなら行けそうのは中島公園かな。

中島公園の情報を探してみたら「中島公園ガイド・札幌・山鼻「中島パフェ」」というサイトが見つかった、なかなか情報が豊富。また「中島パフェ」と地域活動に「中島公園探鳥会」という情報もあった....\(^o^)/

それを見ると北海道ならではのハシブトガラも見られる可能性があるあるらしい、また、エナガ、ゴジュウカラ、カケスの文字もあり。この3種って、本州では見ることができない亜種(シマエナガ、シロハラゴジュウカラ、ミヤマカケス)なのかな?、本州で観察できる亜種も混在するのかな?

他にレンジャク類、ベニヒワに出逢える可能もあるかな........まずは公園を散策できるかだけどね............(*^_^*)

2009.02.27 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

鳥見人だが鳥が怖い..^^;

本館の続き

昼休みもマイフィールド散策に行った。小雨もようだったので、屋根があるテラスの下で雨宿りし、昼パンをすると...........ハシブトガラスが疾風のようにこっちへ向かって飛んできた。あ!これって、昨日スズメの餌付けに寄ってきたハシブトガラスと同じ個体のような、個体識別はできないが同じ方向から飛んできたので。

生き物、特に野鳥が好きでウォッチングしているが...........間近で野鳥を見るのは怖い.....(^^ゞ.....鳥の視線が怖いんだよなぁ.....そんなわけ昼パンに向かってきたカラスに鳥肌を立ててビビッてしまった.....(#^.^#).....これではいかんと、気を取り直してブログの話題にするぞと、デジカメを出すと、気付かれ遠くに飛び去ってしまった。疾風のように近づかれるのが.....鳥見人でもビビッてしまうのだから......興味がない方は、もっと怖いだろうなぁ.......諸悪の根源は餌付けをしている方々だよなぁ。

09/02/05 スズメ

貼ったのはカメラを向けても、河童の屁のスズメ、もちろん餌付けせず、シャッターを切った.....(#^.^#)

09/02/25 シメ

おまけで朝、シメを結構近くで観察できたので貼ってみた。今季、シメはまずまず観察dけいていたが、地上に降りているのはほとんど観察できなかった。最近はそれらをよく目にするようになった。樹上に餌が無くなってきたということかな。

2009.02.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

標準植物じゃないのかな?

9/02/24 スイセン

マイフィールド近くの仙台管区気象台のおそらく開花基準標準植物はある敷地内で、ここ数日前からスイセンが咲いている、貼ったのは昼休みに遠目から撮ったもの。今季は随分早いなぁ、発表では平年よりどれぐらい早いのかな?と生物季節観測を見てみると.........え???......まだスイセン開花の記述はない。これって、標準植物じゃないのかな?それとも、何か特別のスイセン?.............なぜなんだろうか????

撮った写真をよく見たら.......植物季節観察用標本と書いてあるけどなぁ

09/02/24 ヒメオドリコソウ?

マイフィールドではヒメオドリコソウらしきも咲いていた。

2009.02.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

期待の札幌都市公園生き物ウォッチング

都市公園でクロスカントリースキーの続き

来月上旬、札幌に行こうと検討中、せっかく行くんだから1番の目的以外にも生き物ウォッチングをしようと検討中。日程では半日程度は自由な時間あり、そんなわけで都市公園をターゲットに北海道在住のネットの鳥見仲間に聞いてみたところ、以下が適当ではないかとのこと。

円山公園
西岡公園(西岡水源地)
野幌森林公園
・それから、第1の目的地近くの北海道農業研究センター

交通の便等から検討した結果、円山公園がいいかなぁと思った、円山動物園もあるし。

が、が、その後、半日程度は自由な時間が日程の都合上、ほとんどないかもしれないという情報が.......(-_-;)....じゃ、都市公園どころではないなぁ、せめて動物園、植物園、博物館系でもいいから行きたいぞ....と更に情報を探してみた。

円山動物園は~16時.....日本唯一のコモドオオトカゲ(<<----うわぁ見たい!)もいるそうだが......
北大植物園はただいま冬期間につき温室のみの開館中で.....土曜は午前のみ......
北海道大学総合博物館は~16時まで.....

何れも時間的には無理の可能性が大.........残ったのは都市公園でクロスカントリースキーに書いた「中島公園」しかないなぁ.........それから飛行機が着陸する新千歳空港近くの公園かな、探してみると青葉公園というのがあった、が、中島公園が妥当なところかなぁ。

2009.02.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他の生き物等

ミミズを引っ張り出す瞬間撮影って...

本館の続き

09/02/23 ツグミ

昼休みもツグミがびちゃびちゃの芝生で採餌中、雨模様のためいつもいる犬の散歩人もいない、こりゃミミズを引っ張り出すシャッターチャンスがあるかもと、指先が凍えながら待つと、おぉ!おぉ!見事にミミズを探し当て、引っ張り出す場面を目撃、こりゃいいぞ!とデジカメのシャッターを半押しでチャンスを待っていると..........これがなかなか押せない....移動したし、目を離した瞬間の引っ張り出す.....う~ん、ツグミも意識しちゃってか.....(^^ゞ.....まさかね.....単なるタイミングだよなぁ..............(#^.^#)

2009.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

都市公園でクロスカントリースキー

来月上旬、札幌に行こうと検討中、本棚のある古い古い....約6年も前の旅行ガイドブックを見たら........札幌市内の都市公園「中島公園」でなんと、クロスカントリースキーに無料貸し出しをしているという情報が目に付いた。流石!北海道!.......でも古い情報だったりしない?.....ネットで調べてみたら今もやている模様。

中島体育センター・歩くスキー「中島パフェ」
中島公園 <総合公園>

メインはさておき......サブは円山公園でバードウォッチングの予定.......クロカンも捨てがたいなぁと思っていたら、なんと!クロカンの貸し出しは20時までだとか、こりゃナイターでもいいから体験しなきゃ....\(^o^)/

2009.02.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | アウトドア

雪ウサギに出逢いたかった

本館の続き

09/02/22 ウサギの足跡

今日の林道クロスカントリースキー、特に根拠はないが、白毛の雪ウサギに出逢えそうな予感がした.....(#^.^#).....気温が高めで、斜面から雪球が転がってくると、お!ウサギか?.....枝先から解けた雪が落下してくると、お!ウサギでは?..........と何度も、何度も、わくわくドキドキした。結局、出逢えたのは足跡だけ...............(^_^;)............ビジターセンターのイベント参加者には出逢わなかったが、山歩きの方、スノーシューを楽しむ方等、こんな山奥に林道なのに雪を楽しむ方々がいるのではウサギも出て来ないか.....(*^。^*)

2009.02.22 | | Comments(0) | Trackback(0) |

アセビって宮城が北限なの?

09/02/21 アセビ

今日は大荒れという天気予報のため遠出は諦めた。風も強いし、公園散策も行かないかも(結局行ったが..)ということで、子ども会の資源ごみ回収のお手伝いの際、ブログに書く季節の話題を探した。残念ながら.........野鳥のシャッターチャンスなし、いたし方なく間もなく咲きそうなアセビを撮った。そういやアセビって、まだ寒い季節に咲くよなぁ、いったい花期はいつ?ネットで調べてみると2月の終わり頃から咲くらしい、じゃ平年並みかと思ったが、この標準の花期は仙台じゃないよね、津京とするとやっぱり春が早いのかも。調べてみたら宮城以南という文字みっけ、へぇ~アセビって宮城が北限だったんだ、知らなかった。

2009.02.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

なくなるのは寂しいな、自然史博物館

本館の続き

09/02/21 恐竜ラボ

先日ん?斎藤報恩会自然史博物館は閉鎖じゃなくて移転?書いた件、本日企画展の「恐竜ラボ」を見にいったので、真相を再度聞いてみたら受付の方が詳しく教えてくれた。斎藤報恩会自体は移転し存続するが、自然史博物館は閉鎖するのだそう、残念だなぁ。やっぱり、収蔵物は上野へ移管したんだろうなぁ。「恐竜ラボ」はまずまず盛況で....見にきていた方が「これぐらい人が入れば、存続できたんだろうけどね」というようなことを言っていたのを耳にした。

貼ったのは「恐竜ラボ」の最後のところにあった「いろいろな恐竜にいろいろな鳥の特徴」の説明板、確かにいろいろ似ているよなぁ。これから鳥見をする際は、恐竜もイメージするかなぁ....(#^.^#)

2009.02.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

大雪でもツグミも元気

本館の続き

09/02/20 ツグミ

トビの次に姿を観察したのはツグミ、トチノキに止まっていた。大雪でもツグミも元気、いや!もしかすすと私が歩いたので、雪宿り地から樹上に飛び上がったのかも....(^^ゞ....撮影中、ずっと止まっていたが、私が去った後は雪宿り地に戻ったかも。

09/02/20 ハクセキレイ

針葉樹の枝で雪が積もっていない舗装路にはハクセキレイがいた、写真を撮ろうと近づくと警戒して移動してしまったが....ぐるっと回って戻ってきた、やっぱり、積雪があるとこには降りたくないのかもね。

09/02/20 スズメ

1番たくさんの個体を観察したのはスズメ、積雪があるといつもならテラスの下のいるが、そこには雪宿りしていた人がいたため、サクラの枝に止まっていたも模様。

花と雪と題しても撮影してみた。

09/02/20 カンツバキ

カンツバキ、葉っぱは凍みないと思うが、花も凍みないのかな?

09/02/20 ウメ

平年よりやや早めに咲いたウメへの積雪、ウメの花はパッと見凍みないように思うが、どうなのかな?

2009.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

同時通訳初体験

先日、ニュース 生態系の適応力に学ぼう 東北大が連携組織(河北新報)というニュースを見た。オフィシャル(東北大学大学院|生態適応グローバルCOE)を見ると、環境激変への生態系適応に向けた教育研究機関らしい。その創立記念シンポジウムが仙台で開催されるというニュース。

生き物ウォッチングが好きだし、仙台での開催だし、申込は必須ではあるが無料だし、講師に外国に方がいるが同時通訳あり...........ということで興味を持った。が、が、平日の午後だなぁ.........参加したいな、が仕事をお休みしないと行けない......どうしようかなぁ?.....行きたいが、休まなきゃ....葛藤したが..結局、参加したい心が勝った....(#^.^#)

09/02/19 GCOE

開催のホテルに着くと.....ん!...なんだか体験したことがない雰囲気......あ!場違いなとこに来てしまったかなぁ、敵前逃亡......が脳裏を掠めたがぐっと飲み込み入場.....^^;....受け付けを済まし、空いた席に着くと机にはラジオみたいなものが置いてある。あ!これが同時通訳を聞き機器なわけね。開始時間になる頃には8割りほど席がうまった、参加者の面々を見渡すと........やっぱ場違いだったかなと再度感じたが、またまたぐっと飲み込む...(#^.^#)

ほぼ時間通りにプログラム開始...ん?...司会者は見たことあるぞ!...KHBの岩田アナウンサーだった。これ見ただけでも、得した...........なんちゃって...(^^ゞ

プログラムは挨拶、GCOE....と進んだが....なんだか難い内容.....^^;....が、外国人講師の「アフリカの現状と課題」Dr.WILLIS( Durham University)、「アジアの現状と課題」Ms . MAMIIT-COBURN( ASEAN Centre for Biodiversity)はなかなか面白かった、同時通訳も初体験だったし。最後のパネルディスカッションもなかなか面白かった。

簡単にいうと、気候変動(主に今問題となっている地球温暖化)と生態適応を東北大大学院がメインに、関係のNPO・企業・行政がそれをバックアップし、その道のスペシャリストを育てる会が創立されてたということらしい。話しを聞いて、可能なら学んでみたい、参加してみたいと思った、学生に戻れたらなぁ..........(#^.^#)

パネルディスカッションのファシリテータ、パネリストがそれぞれ所属する職場レスポンスアビリティ、のバードライフ・アジア:バードライフ・インターナショナルリコー環境本部環境省 生物多様性センター.....全てが輝いて見え、羨ましい仕事しているなぁと思った。今更、転職ってわけにもいかないしなぁ...................(^^ゞ

2009.02.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

新芽は美味しいだろうが

本館の続き

09/02/18 ヒヨドリ

ベジタリアンヒヨドリ、地面の草以外にも、南西の斜面ではカリンの新芽を食べていた。過去にも観察したなぁと過去情報を探すと今シーズンもカリンの芽食にあった、時期は同じく2月中旬~下旬、毎年常食するんだなぁ。新芽が出る頃はたぶん今時なのかな、本館に書いたユズリハは、名前通り若い葉の世代をユズって落下するらしい、が、間違いなくカリンの新芽よりは硬くて美味しくないだろうになぁ..........(*^_^*).....貼ったのはカリンの新芽を食べてるヒヨドリ。

他に地上で採餌していたのはシメとアカハラ

09/02/18 アカハラ

アカハラは、先に来ていたツグミを追い出し、葉っぱを払い上げ採餌していた。なんだか、秋口より、お腹の赤みが冴えてきたように思う、気のせいかな?冬羽、繁殖羽ってあるのかも?ん?...今期はいまいち個体数が少ないので気がつかなかったが.....顔が黒っぽい顔黒だなぁ、もしかして亜種オオアカハラかな?

09/02/18 シメ

今期はシメの個体数が少ないような気がする、そのせいか地上で採餌するシメをほとんど見てない。そんなわけで珍しいなと思い撮影してみた。地面から拾って食べていたのは、マツ系の実かな。

09/02/18 タンポポ

この時期のタンポポの受粉は?で話題にしたタンポポ、着実の綿毛になってきている。種もついているのかな?

2009.02.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

やっぱり都市公園って野鳥が近い

本館の続き

先日、野鳥の会宮城・山形県支部掲示板で随分近くで撮れたツグミが話題になっていた。マイフィールドでも結構近くで観察できるので、都市公園では?とコメントしたら違う返事が来た.....(^^ゞ....今日の散策もツグミに結構寄れるなぁと思いつつ歩いた。

09/02/17 ジョウビタキその1

昼休みは、北東の藪でジョウビタキを観察。じっと足を止め、微動だにせず視線を向けると、ほとんどこちらを気にせず地面に落ちた果実を拾って食べていた。こりゃいいぞ!.....間近で撮影できるぞ!と小躍りしていると、ヒヨドリがジョウビタキを威嚇..........ここのところトウネズミモチも無くなってしまったので餌が少ないのかもしれないが.....わざわざ遠くからスクランブルしなくともいいのになぁ......(^_^;)......まぁ、この周辺にはヒヨドリジョウゴがたくさんあったけど。

ヒヨドリが去った後もじっとしていると、来た!来た!......\(^o^)/.....くりくりおめめのジョウビタキを間近観察&撮影.....やっぱり都市公園の野鳥って人馴れしているのではないだろうか。もっとも、川原や林のように逃げる場所もないわけではあるが.......(^^ゞ

09/02/17 ジョウビタキその2

何枚か撮った中に正面顔もあり、ジョウビタキの♀=かわいいなぁではあったが、正面顔は強面に見えるなぁ。もしかして、あっち行けと威嚇していた顔だったのかな?

2009.02.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

この時期のタンポポの受粉は?

本館の続き

09/02/16 タンポポ

土日とポカポカ陽気だったので、昼休み先日開花した在来タンポポを見に行ってみた。昼休みは小雪模様だったためか花は開花しておらず、が、先日開花した花は白い綿毛になっていた、貼ったのはその綿毛等。タンポポは花が咲いたら、綿毛になって種子を飛ばすという流れになるが、まだほとんど虫がいないこの時期に咲いたタンポポが受粉できるのかな?

ん?もしかしてタンポポが受粉しなくとも種ができるのかな?と思い「タンポポ 受粉」で検索してみたら、セイヨウタンポポはそれっぽいが在来種はそうではないらしい。

2009.02.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

nuviが活躍

09/02/15 nuvi

今日は下の子のサッカーの試合、応援&空き時間の生き物ウォッチングのため、携帯ナビの「nivi360」を持って出掛けた。試合会場の小学校に向かう途中、沼がある公園で生き物ウォッチング、また試合の合間にも生き物ウォッチングと、なかなか目的地検索に重宝した。自転車のハンドル固定できたら、もっといいなぁと感じた。

2009.02.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

手にとって観察したいトビウオ

09/02/15 トビウオ

昨日、一昨日と1泊で人間ドック、検査の合間が暇暇暇にため、録画できる携帯地デジを持っていき、以前録画した「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」を見た。いつくか見た中で「第123回「トビウオ大飛行!」」がなかなか面白かった。トビウオって1種類だけかと思っていたら、なんと一桁を越すほどたくさんあるんだとか............全然知らなかった。飛ぶ行は驚いて逃げる際の行動だとは知っていたが、主に「天敵シイラ」から逃げるためだとか。また、以外に体重が重いため、飛ぶためには時速60km前後が必要なんだとか........結構な推進力が必要なんだねぇ。

そんなわけで、好奇心旺盛な....私は.....(^^ゞ......魚屋さんでトビウオを買って、観察せねば....じっくりと....もちろん観察した後は食卓に..........(#^.^#)............と思って、近くの市場に行ってみた。が、残念ながら売っていなかった.........どこでも売っているもんじゃなんだねぇ。南方系の魚だだからかな?

2009.02.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

害鳥幇助は止めて!

09/02/12 トビの餌付け

今日のマイフィールド、大々的にトビに餌付けしている人がいた。合計25羽程度のトビが入れ替わり立ち代り、急降下して餌付けられていた。直接、止めて欲しいといっても、聞き入れてもらえないだろうなぁ。この行為が、人を襲う害鳥を作ってしまう可能性があるのに.......害鳥幇助罪なんだけどなぁ......ここ最近、少し暖かめになってきているからか、小学生の野外学習の姿をちらほら目にするようになった。小学生が襲われてからでは、対応が遅いと思う。公園管理課にお願いすれば、対応してくれるかな?......................ここの公園、毎日、公園を清掃・見回りしている公園緑地協会の方らしき方々を目にするが、気にしている様子はない。

2009.02.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

2週間遅れでウメが開花

本館の続き

09/02/12 ウメ

先日本館に近くの天満宮でウメが開花と書いてから、早2週間、マイフィールドでもようやくウメが開花した、と言っても数輪だけではあるが。が、今日のようなポカポカ陽気が続きと、あっという間に開花するかもしれない。

貼ったのは、数少ない開花したウメの花、それも高い枝に咲いたもの...........(#^.^#)

2009.02.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

ラッコ見て大歓声上げたいな

昨晩?今朝?ニュースを見ていたら、釧路市内でラッコ街中の川に出没していると放映されていた。それを見る限りでは、極々間近で観察できるらしい。ネット上のニュースもたくさんあった。

釧路川に野生のラッコ出現、性別不明で名前どうなる?(読売新聞)
釧路川に迷えるラッコ マイペース遊泳に大歓声(毎日新聞)
「迷いラッコ」が出現 釧路川(北海道新聞)
ラッコが釧路川スイスイ(YOMIURI ONLINE(読売新聞)

近県なら速攻で見にいって大歓声を上げたいが.......北海道、それも道東ではなぁ.......(#^.^#)........通常は千島列島等に生息する海獣、道東まで南下してきたのは......寒冷化だから......なわけないか.......^^;......通常生息しない生き物が観察されると、温暖化というキーワードをよく目にするが、寒冷化ってのは聞かないよなぁ....

昨年秋口女川で出没したラッコは、その後、どうなったのkな?.......県内ではあるが、船をチャーターしなきゃ.....更にチャーターしても出逢える確立は低いだろうからなぁ........県内、近県の湾なら有給休暇取ってでも見に行くけどなぁ...........(#^.^#)

2009.02.12 | | Comments(0) | Trackback(0) |

冬のアウトドアはやっぱカップしるこ

本館の続き

09/02/11 カップしるこ

県民の森に鳥見に行く途中、コンビニでカップしるこ等を買った。鳥見が一段落した後、トランギアでお湯を沸かしカップしるこを食べた。冷えた体(今日は暖かいが...(^^ゞ)、疲れた体に甘さを......う~ん、冬のアウトドアはやっぱカップしるこだよなぁ.................(*^_^*)...........ポットにお湯を入れて持ってくるというのもあるが............アウトドアでお湯を沸かす.......この時間が好きなんだなぁ...................(*^。^*)...........目的、結果だけじゃなく、そこへ至るまでの時間が楽しいって気持ちかわるかな?

2009.02.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

狩猟鳥から外したほうが...

09/02/08 キジ

昨日、砂嵐の中の雪だるまを観察した後、別の場所に移動する際、工場か何かの通路の屋根の上をキジが歩いていた。こうやって見るとキジも威風堂々としているなぁ.....(*^_^*)....何せ日本の国鳥だもんね。いやしくも国鳥、狩猟鳥から外して欲しいなぁなんて思った。聞くところによると、狩猟鳥として身近だったから国鳥になったと聞いたことがあるが、ネットで検索してみたらそれだけではないよう....「肉の味がよく」という文字もあるが....(^^ゞ

日本の国鳥なぜキジ? : もの知り百科 : 暮らし 社会 : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

他には似たような国ないかと思ったら国鳥 - Wikipediaを見ると、フランスでは家禽が国の鳥らしい。

09/02/09 海鮮どんや・とびしま

海鮮どんや・とびしまで食べた昼食がなかなかだったので、おまけで貼ってみた。

2009.02.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

おぉ!ウシか!こりゃ縁起いい?

本館の続き

09/02/08 カモシカ

砂嵐の雪だるま観察の帰り、詳しい情報を提供してくれた鳥見人さんのフィールドにもおじゃましてみた。お目当てはトラツグミ、ミヤマホオジロ、ウソなど。現地へ着くとここもなんだか風が強い、お目当ての鳥影はないが、鳥見人さんっぽい車が止まっていた。本人はいないので、足跡を追った。お目当てなし、人影なし.......運が使い切ったかぁ.....(^^ゞ......と思っていると白いっぽい獣がいる、お!お!...カモシカじゃないか、「シカ」と名前が付くが「ウシ目ウシ科」、今年はウシ年だからこりゃきっといいことあるぞ!.....っていうかいいことあったじゃん.............(*^_^*)...............ウシ目ウシ科を観察&撮影していると、どこからかウソの鳴き声が聞えてきた。姿を探すと、カモシカを観察している頭上のサクラにウソがたくさんいた............\(^o^)/......が、カモシカに熱中している間にどこかへ行ってしまった。二兎追っちゃいけないよなぁ...あ、一兎.....一牛は得たが....(^_^;)

2009.02.08 | | Comments(0) | Trackback(0) |

やっぱり春が早い

本館の続き

09/02/07 マンサク

毎年参加していている七北田公園の探鳥会で見かけるマンサク、平年ならちらほら開花し始めたなぁという状況だったと思うが、今日は既に満開だった。春に「まず先に咲く花でマンサク」というらしいが、もう春になったということだろうか、暦の上では立春は過ぎたが。この分だと、あっという間にウメが満開になり、冬鳥が続々北帰行してしまうかなぁ..................(#^.^#)

2009.02.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

え!もうハクチョウの北帰行?

今さっき、NHKのニュースを見ていたら場所は聞き取れなかったが「ハクチョウの北帰行」が始まったそう。なんでも、今までで1番早いとか。なんだか、全国的に春が早いようだもんなぁ。

が、待てよ!.......北帰行って......いったい何を基準のそう判断するのだろうか?............まさか、北方面に飛んだ=北帰行と判断するじゃないよね?.......(^^ゞ........少なくとも、家族単位以上で、渡ってくる方面へ帰って来なそうな高さで.....だよね.............判断する基準が知りたいなぁ...........(#^.^#)

ネットで検索したら信濃毎日新聞[信毎web] 安曇野でコハクチョウの北帰行始まる 昨年より9日早いのように思える。

2009.02.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

腕に装着できるデジカメ

先日、購入したBE-PALに、腕に装着できるデジカメが掲載されていた。商品名は「ゴープロ」、Google 検索で、たくさんヒットする。

車のバンパー、バイクヘルメット、スキーのヘルメットにつけ動画も撮れるらしい、また防水ユニットも着いているとか。どっちかというとそれらより、腕につけておいて、速攻で撮影できるのが魅力。野鳥を観察していて、シャッターチャンスというときに、デジカメをザック等から出す間にチャンスを逃してしまうことがあるから。

価格も2万弱でで手ごろ、物欲が動きつつあったが........いろいろ検索してみたが、カメラの仕様にレンズ情報がない....ということは倍率機能はないんだろうなぁ。だとするといまいちかな.................(#^.^#)

2009.02.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

鳥見人の行動って報道カメラマンと似てる?

本館の続き

今朝のマイフィールド散策、昨日のように蝋梅にジョウビタキの風景を探しに行ったら、その前のウメ林をキョロキョロしている男性2人がいた。

ん?ん?.........公園内をキョロキョロ散策している、ってことは同業者の鳥見人かな?....が、ビノキュを持っている気配はない。でも、カメラっぽいのは持っているよう。

じゃ、いったい???......目的は?......ジョウビタキの姿を探しつつ近寄ってみると、カメラは大きな、それも三脚とビデオカメラのよう。..............ちらちらっと見たら「TBC」と書いたあったようなので、東北放送だったよう。たぶん春の話題を探していたんじゃないかなぁ................(#^.^#)

三脚とカメラ、更に、キョロキョロする挙動、我々鳥見人と似ているように思う。もっとも、報道カメラマンは自然以外の出来事(事件?)も取材(観察)するんだろうけど、。

2009.02.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数