やっぱりあったたのねスズメバチの巣

本館の続き

10/11/29 スズメバチの巣

マイフィールドではミツバチブンブン、ヒヨドリは?に書いたように、毎年ミツバチの巣を観察できる。また、やっぱりミツバチが犠牲になっていたというような弱肉強食の場面も。が、そのスズメバチの巣はこれまで見たことがなかった。たぶん、公園内には巣はなく、公園外のどっかなんだろうと思っていたら今朝その残骸を発見。貼った写真からはどれぐらいの大きさかわからないが、ソフトボール台かそれよりちょっと大きいくらい。それほど大きくないのは、餌がさほど集められないからか?、巣材なのか?

スポンサーサイト

2010.11.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

雪化粧の月山と白鷺

本館の続き

10/11/27 月山とダイサギ

この時期、実家山形へ帰ると、馬見ヶ崎川原から北西に雪化粧している月山が見える、大好きな風景。1番好きなのは、いつも渡っている馬見ヶ崎橋から見える風景。が、昨日は双月橋付近から撮ってみようと、車を止める川原を探すとそこにダイサギがいたのを発見。こりゃ、月山と白鷺(ダイサギ)、そしてできたら紅葉も入れて撮りたいぞ!....と川原の草をがさごそ歩きながらその構図を探してみた。いまいちよい構図が探せなかったが、貼ったのはそれらを満たしたもの。建物が邪魔でいまいちだよなぁ.........(^^ゞ

2010.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

山形からの帰路、獣もゲット!

本館の続き

10/11/27 ニホンザル

久しぶりに帰った実家山形、行きは笹谷経由としたが帰路は関山経由とした。目的は天童市原崎沼の鳥見と関山で出逢えるかもしれない獣。獣は................もしかしたらもしかしたらツキノワグマ...........もう冬眠しちゃったかな?............(^^ゞ........それからニホンザル。前者は無理だとしても後者はきっときっと出逢えるかもと期待していたら............いたいた!.........\(~o~)/...........作並温泉若干山形側の木々に2頭発見!、1度通り過ぎ駐車スペースの車を止め歩いて戻ってみたら......いるわいるわ.....10頭近くいた。山間というのもあり、日陰だったので1頭だけ撮ってみたのを貼った。

今季お初のヨッシ!カモと、獣と大満足の1日だった.......あ、元気な両親の顔も見れたしね。

2010.11.27 | | Comments(0) | Trackback(0) |

【続】 今季お初のヨッシ!カモ

本館の続き

10/11/27 オカヨシガモ

久しぶりの帰った実家山形の帰り道に寄った天童市原崎沼、「今季お初のヨッシ!カモ」に喜んでいたが写真がそれほどうまく撮れず。ま、初物だからそれだけで満足しなきゃと思っていたら、近場の別の別シックなヨッシ!カモを発見!......\(~o~)/........その名はオカヨシガモ、こっちも実は今季初。いまいち光がよくなかったがばしばし撮っていたら、どうも♂がディスプレイをしていた模様。渡ってきたばかりなのに、ディスプレイをするんだね。

2010.11.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ヤブツグミになる1番はシロハラかな

本館の続き

10/11/26 シロハラ

マイフィールドでは冬季、ツグミ、アカハラ、シロハラが越冬する。今季も何れの種類がやってきたが、シロハラ以外は出逢う頻度が低め。今朝は何れのツグミ類との出逢いなし。昼休みの散策は藪をガサゴソ、ガサゴソ動く音が聞こえ、粘って粘って粘って藪の中を素通ししたらシロハラだった。貼ったのは藪からちょっとだけ出てきたシロハラ。

これらの3種のツグミ、聞くことろによると西日本ではシロハラ>アカハラらしい。また、根雪がある日本海側はシロハラ>>アカハラ、というかアカハラは旅鳥で越冬しないらしい。当地では平年ならアカハラ>シロハラ、今季はアカハラが少ないが。結構地域によって違うもんだなぁと思う。地域性はさておき、当地での目撃場所というと、ツグミは開けた場所、アカハラは開けた場所と藪の間、シロハラは藪とうまく棲み分けている。ヤブツグミになる1番はシロハラということになる。

2010.11.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

エナガの巡回コースに格上げされた?

本館の続き

マイフィールドではエナガは、秋の渡りから春の渡りと期間限定だが、先日柄の長い鳥を尾が長い鳥が襲うにも書いたように神出鬼没。これが、今季はなぜかよく出逢えている。MF(マイフィールド)散策記録から拾ってみたのが以下。

11/25(木) 7羽
11/19(金) 7羽
11/18(木) 8羽
11/11(木) 14羽
11/04(木) 3羽
11/02(火) 4羽
11/01(月) 4羽
10/29(金) 8羽
10/28(木) 11羽
10/27(水) 13羽

10/11/25 エナガ

並べてみた通り10月下旬以降、時々出逢えるようになった。以前は極めて稀だったので迷ってきたのではと思っていたが、今季はこれだけ回数が重なると迷ってではなく、冬の餌探しの巡回コースになったのではないだろうかと思う。だとするどこから巡回してくるのかな?、当地は緑の孤島、思い当たるところはない、エナガに聞いてみたいところだなぁ........(#^.^#)。貼ったのは今朝のエナガ。

2010.11.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

オオタカかハイタカは言ったもん勝ちだとか

本館の続き

10/11/21 オオタカ

いまいち体調が悪いが...........風致公園散策後は、毎度のベガルタ仙台の練習を見学にいってみた。いつもは試合翌日はオフだが、中2日で次の試合ということもあって今日も練習があった。が、昨日にスタメン組は軽くランニング程度、そんなわけで練習を見学しながら、後背林方面もキョロキョロ.....もちろん目当ては野鳥。

いつもはメジロ、コゲラ、時にはエナガもいたりするが.....今日はしーずか、が、そのうちにベガルタ戦士が練習している上空を猛禽類は帆翔.......う~ん、ぱっと見、オオタカはハイタカ!。オオタカはカラスぐらいの大きさ、ハイタカはそれより一回り小さい、が、♀は並ぶとわかるほど♂より大きいらしい、従ってオオタカ♂とハイタカ♀は似通った大きさに見えるかも。先日の野鳥の会宮城の県民の森、水の森探鳥会でもそんな話題があったけ。どっちかわからない時は............最初に言ったもん勝ち......だとか........(^_^;)。帰宅後、撮影したのを図鑑と照らし合わせると、尾羽と翼の割合からオオタカと決定。案外、野外で見ても識別できるじゃん............とついつい自負してみたりする..............(*^_^*)

2010.11.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

トンボ食いのハクセキ、松ぼっくり食いのスズメ

本日のマイフィールドの続き

10/11/18 ハクセキレイ

珍しくハクセキレイが公園中央に芝生じゃなく、林の草地にいるなぁ、何しているのかな?と観察していたら、突然走り出して何かを捕食していた。まずは撮影とデジカメのシャッターを押し、写真判定すると赤トンボ類を捕食していた。たぶん、今朝は冷え込んだので、トンボの動きが鈍かったの楽々捕獲できたのではないかと思われる。

10/11/18 スズメ

本館の今季は珍しく越冬かニーニー鳥がいたとこのマツ系にスズもいた。ヤマガラの真似をして、松ぼっくの種を食べていたように見えた。スズメは学習したのか?

2010.11.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

今季は冬鳥の当たり年かも?

本館の続き

10/11/18 ヒガラ

昼休みのマイフィールドの散策もルリビタキを探していると本館のヤマガラに引き続き、ヒガラが街ど真ん中公園に来るとクマも里に?で話題にしたヒガラも観察。ヤマガラよりもレア度が高い、が、ヤマガラよりも餌は針葉樹へに依存度が高いだろうから、きっと越冬は難しいだろなぁ。

10/11/18 エナガ

結局、本日はルリビタキには再会できず、こりゃ引き上げるかぁと思っていると.....柄の長い鳥を尾が長い鳥が襲うに「神出鬼没で稀」と話題にしたエナガの鳴き声が聞こえてきた。せっかくだから、撮って貼ってみた。

ヤマガラ、ヒガラ、エナガと当地では稀な冬鳥を続々観察、もしかすると今季は冬鳥の当たり年かもなぁ。

2010.11.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

ツグミが続々

本館の続き

10/11/15 ツグミその1

土曜のトラツグミと思われる個体に再会し、コンビニに昼食を買いにいった帰り、県営住宅の草地にツグミ類の鳥影。おぉ!、トラツグミが出てきたか!.....足を止め観察すると....ツグミだった......(*^_^*)。数枚撮ったら......なんだかイケメン?、美少女?に写ったものがあった。貼ったのはそれ。

10/11/15 トラツグミ

いざ本題、トラツグミを探すと本館に書いたとおり......その他、落ち葉に見え隠れしているトラツグミも観察できた。トラフ模様、枝に止まると目立つが、落ち葉にいると迷彩だよなぁ。

10/11/15 ツグミその2

夕方、夕食の買出しに行った帰り、別の公園でツグミ2羽を観察。ツグミが続々渡ってきてるんだね。

2010.11.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

紅葉にたたずむツグミ

本館の続き

昨日の黄葉にたたずむジョウビタキの続きで、紅葉と野鳥の話題......(*^_^*)

10/11/13 ツグミ

今日は紅葉にたたずむツグミを観察。真っ赤なモミジに茶色系のツグミ.........昨日の黄色のイチョウにオレンジ色のジョウビタキ同様映えないかもね。今のところ、一昨日の黄葉にたたずむシロボソガラスが1番映えているかもね。

2010.11.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

黄葉にたたずむジョウビタキ

本館の続き

昨日の黄葉にたたずむシロボソガラスの続きで、黄葉と野鳥の話題。

10/11/12 ジョウビタキ

昨日も書いたようにマイフィールドでは、今黄色いイチョウ、真っ赤なカエデ系が見頃。つい最近までは、トチノキの紅葉が見頃だったが、こちらはほぼ終わって落葉している。今日も紅葉か黄葉にたたずむ野鳥撮れないかなぁと狙っていたが、なかなかそのような場面には遭遇しない。我々は足を止め、黄色いの赤いのを楽しむが、野鳥達は餌でもなきゃ止まることはないもよね......(^^ゞ。が、が、昼休み偶然、黄色いイチョウをバックにするジョウビタキ♂を撮ることができた............\(^o^)/。黄色いバックに、お腹がオレンジでは映えないけどね.....(#^.^#)

2010.11.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

黄葉にたたずむシロボソガラス

本館の続き

10/11/11 シロボソガラス

今現在、マイフィールド(MF)は紅葉と黄葉が見頃。通勤、散歩等で通過する方々も足を止め、デジカメや携帯で撮影する方も見かける。是非、是非、紅葉・黄葉と野鳥の風景を撮りたいなぁと思っているがMFではまだ、またここ以外でもこれといったのはない。強いてあげれば横斑の鳥に逢いに行ったら縦斑の鳥にがそれっぽいかな?........(#^.^#)。その黄葉と野鳥、今朝撮影に成功........\(^o^)/。貼ったように、真っ黄色に色づいたイチョウに部分白化の........名付けてシロボソガラスが止まっていた。黄色と黒と白.......う~ん、もしかすると組み合わせはトラの模様かも...........(*^_^*)

10/11/11 ハクセキレイ

昼休みはなんと........この時期なのに......草地でハクセキレイが抱卵していた........(@_@;).....ように見えた場面があった。このハクセキレイ、至近距離で走る&歩く人がいても微動だにしなかった。警戒したっぽいののは、デジカメ向けた私だけにだったかも........(^_^;)

2010.11.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

おぉ!、チョコレート色のウグイス

本館の続き

10/11/08 ウグイス

今朝のマイフィールド散策、ツィーツィーと鳴くたくさんのツグミ類以外にチャッチャッと鳴くウグイスもたくさんいた。未だにツグミ類、ウグイスの渡りの時期なのかな。そのたくさんいたウグイスの中に、チョコレート色の個体がいた。正確にいうとウグイスは巷で言うウグイス色ではなく全てチョコレート色だが、一際とこレート色が濃いような個体がいた。ほんというと、似たよな地鳴きのミソサザイのようがチョコレート色っぽいような気もしないでもないが。

2010.11.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

生き物ウォッチング三昧

本館の続き

10/11/07 鮭

探鳥会は「鳥」を「探す」「会」と書くが、生き物全般を好きな私は、野鳥以外にもいろいろ観察する。広瀬川に掛かる大橋では、もしかしたら鮭が上ってきているのでは?と水中も探していたら......いたいた.....既にお亡くなりになっていたのだけどね。海からここいまではさほど距離はないが、あちこちに堰があるはず、よくそこを越えて上ってこれたねぇ。

10/11/07 ガビチョウ

昨今、仙台市内でもあちこちでそもそも日本には生息しないガビチョウを観察したという話を聞く、青葉山でも数年前前から時々鳴き声を聞くようになった。昨日の横斑の鳥に逢いに行ったら縦斑の鳥にでも、それっぽい姿を目にした。鳴き声は聞かれるが、姿が見られることは稀、見ることができてもちらっと。が、今日は探鳥会参加者ほぼ皆で観察することができ、写真も撮れた。外来種だけに喜ばしいことではないが、ガビチョウに罪はないからね。

10/11/07 ミヤマガラス

探鳥会集終了後は、若林区の田んぼ方面へ久しぶりに行ってみた、目的は旅烏のミヤマガラス。目ぼしい田んぼをあちこち回ってみたら種次の電線にカラスの群れ、邪魔にならないところに車を止め確認するとミヤマガラス......\(~o~)/.....今季初!.....数えられただで120羽以上がいた。

10/11/07 カイツブリ

次に向かったのは大沼、変わったカモ類でもいないかなと期待して。が、期待に反してカモ類の少ないことs浮くないこと。水辺に人が降りれなくなったこと、餌付けを止めたからか?、それとも沼の中まで釣り人が入っていたからか?。カモ類は少ないものの、カンムリカイツブリとハジロカイツブリがいた。

10/11/07 ミヤコドリ

最後に締めは海辺へも行ってみた、期待したのは自転車を1時間半漕いで雅な水鳥に逢いにで話題sにした水鳥。最初はいつものところにいなかったが、待つこと十数分、毎度のところに戻ってきてきれた。このままま、越冬してくれたら嬉しいなぁ。出逢えたのは2羽、帰り際、カップルで鳥実をしていた方に話しかけたところ、朝は3羽いたらしい。

2010.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

鳥見にお勧めかもメッセンジャーバック

本館の続き

10/11/06 ホオジロ

先日鳥見用にメッセンジャーバックを買った、今日はそれを背負って鳥見に行った。メッセンジャーバックのメリットは、背負ってるがくるっと前に回すとすぐ荷物を取り出せること。鳥実に行く途中、ホオジロを観察し、くるっと回しデジカメを出し撮影.......(*^_^*)。鳥見にはお勧めじゃないかなメッセンジャーバック。

10/11/06 ハクチョウ類

鳥見に行った公園上空をハクチョウ類が飛んだ。これもメッセンジャーバックをくるっと前の回し、デジカメを取り出し撮ったもの。

2010.11.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

撮って撮ってと見えたジョウビタキ

本館の続き

10/11/04 ジョウビタキ

今日のマイフィールド散策、朝も昼のジョウビタキが目立った。特に貼った♂は、青空をバックにポーズを取ってくれ.............撮って撮ってと言っていたように見えた。そんなわけで撮ってあげたのが、貼ったジョウビタキ、。

本当は警戒されて高いところに上がったか?、またまた冬鳥として渡ってきて落ち着きテリトリー宣言をしていたのどちらかだろう。

2010.11.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

初獣に出逢えた、★だったが

本館の続き

10/11/03 アズマモグラ

日本野鳥の会宮城の水の森公園探鳥会の後半、鳥影が少なめの森を参加者で歩いていると「モグラ!」との声。過去に「モグラ!」、「どこ?」、「あ、いなくなちゃった」というのは何度かあったものの、実はモグラはまだ出逢ったことがない。大の獣好きなのに。今回こそ!、是非是非出逢いたいと声がしたほうを向くと....いたいたいた.....\(~o~)/.....モグラゲット!.....残念だったのは既にお亡くなりになっていた姿だったこと......(;O;).....貼ったのはその亡骸。貼ったのは顔とシャベルみたいな手のみだが、お腹辺りから血が出ていたので、何なに捕食されてしまったのだろうと思う。

今度は是非、是非、生きた個体に出逢いたいなぁ。

2010.11.03 | | Comments(0) | Trackback(0) |

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数