カワイアサ.....カワハイサイ.....^^;

10/12/29 カワイアサ

来る年はシジュウカラ!、ん!、シュジュウサチをに書いた風致公園の散策、その後も収穫なし、何故に今時常連のツグミがいない、ヒガラがいない、キクイタダキがいない、エナガは?、メジロは?、年末だし野鳥達も忙しい......まさかねぇ......^^;......風が強めになってきたから出てこないのかな?、寒くて鼻水が出てきた.....(^_^;)....帰るかぁと思ったら、沼に白っぽい水鳥が。じっくり見たらカワアイサの♂、う~ん、ラッキー!。

本館同様無理やり「カワイアサ」で語呂を考えると........カワアイサ、カワハイサ.....ハイサ=沖縄の言葉でこんにちは(正確にはハイサイだが..).........来る年も川でハイサ(イ)......いろんな野鳥に出逢えるぞということかなぁ..............う~ん、シュジュウサチより更に厳しいか............(*^_^*)

スポンサーサイト

2010.12.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

柿の実レストラン、ロウバイ、撮鳥納め

本館の続き

10/12/28 ムクドリ

今日はマイフィールドの散策納め日、本館に書いたように撮り鳥納めはいおカシラダカしようと思っていたが.....柿の実レストランへ行くと......年末の市場のように大賑わい。1番のお客様はツグミ、その次はヒヨドリ、そしてムクドリはいた。ムクドリは食べていそうで撮れそうだが撮っていない、そんなわけで撮ってしまった......撮り鳥納めはカシラダカだったのに....(^^ゞ。貼ったのはそのムクドリ、下のほうが食べ頃になっていたためか、アクロバット的な食べ方。

10/12/28 ロウバイ

昨日Twitterロウバイが咲きそうとつぶやいたのを、今朝も偵察にいったら数輪咲いてるのを発見!。もしかして、もしかして、年明け前に開花ってこれまでなかったのではなかったか。前週末ある程度の積雪があったが、冬なのに嵐のような大雨ってのもあったし、今季の冬は暖冬ではないかな?

10/12/28 カブトムシ

暖冬といえば......ロウバイの花の写真を撮ろうと腰を下ろすと.......なんと足元のカブトムシ発見!....おぉ!、おぉ!......暖冬で羽化してしまったのか????........まさかね、昨夏ここで★になってしまったのか、ここに捨てられたのかのどっちかだよね....^^;

10/12/28 シロハラ

昼休みも毎度の散策をすると..........朝に追加でツィーというツグミ類の地鳴きを観察、アカハラ?、シロハラ?、どっちもいいから是非姿を見たい、撮りたい。探すこと追うこと数分、姿見っけ!、ということで鳥見納め種類はシロハラに決定。更に鳥撮り納めもと粘って、これもゲット!.........\(^o^)/..........これで今年のマイフィールド散策は納めとなった。

来年もよい鳥撮り見ができますように.............m(__)m...........今季これまでの冬鳥は、ツグミ類、シメ等個体数が少なめかな。当たりはキクイタダキ、ほぼ毎日出逢えている。

2010.12.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ん?お腹に縦斑のノスリ?

本館の続き

10/12/26 ハヤブサ

泉ヶ岳へ向かう途中の田んぼでハクチョウを観察、その他に電柱にはあちこちにノスリがいた。帰りに撮ろうかなぁと思いつつ、車を止めずそのまま通過。帰りもまずはハクチョウと思ったら、背後から猛禽類が飛んでいて電柱に止まった。飛んで火にいる...じゃないけどラッキー!....さっそく車をそっと移動し、デジカメで撮影。ん?、でもノスリにしてはお腹に縦斑があるぞ!.....よく見たらノスリではなくハヤブサ若だった。ノスリより嬉しいかも......(*^_^*)

2010.12.26 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

猫背キジバト.....^^;

本館の続き

10/12/25 キジバト

雪が降りしきる中の我が家近くの公園散策、本館に書いたツグミ以外じっくり出逢えたのはキジバト。私の姿を気にしつつ、実のある低木付近をある行きまわっていた。せっかくだから............デジカメを向けてみたが、舞う小雪にピントが合ってしまいキジバトがぼけぼけ、それでもピントポイントをずらしなんかピントを合わせて撮った、貼ったのはそれ。私が寒いと思っているからか、なんだかキジバトも寒くて鳥なのに猫背のような感じに写った。

2010.12.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

アリスイツグミ?

本館の続き

10/12/24 ツグミ

本館に貼ったツグミも????的な色合い?、写り具合?であるが、何枚か撮った中のツグミらしからぬのがあった。ぱっと見、熟した柿を食べるアリスイ、が、やっぱりツグミなのでアリスイツグミかな.........なんちゃって..........(*^_^*)

2010.12.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

冬鳥がシメシメ

本館の続き

10/12/23 シメその1

今季はまだたくさんのシメに出逢っていないなぁ...........と思っていたら、本日の七北田公園散策で複数個体に出逢えた。貼ったのは3羽だが、5羽が一緒にいた。冬鳥がシメシメという気持ちになった。

10/12/23 シメその2

5羽いっしょにいた1羽を撮った写真、この群れ以外にも川原にもたくさんいた。本当に冬鳥がシメシメになてきたぞ!

2010.12.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

シモ柱とタカトビ柱

本館の続き

10/12/17 霜柱

今朝はこの冬1番の冷え込みに感じ、我が家から北、西に見える山々も雪化粧だった。いつもの通りマイフィールドに行くと、あちこちに霜が降り、更に霜柱も。さくさくっと踏みしめながら、せっかくだから携帯で撮影しTwitpicに貼ってみた。ここからダウロードしたの貼ってみた。

10/12/17 トビ

それらを観察していると.......昨日同様トビの群れがやってきたが....昨日よりも個体数が増えている...こりゃやっぱり餌付けだろうなぁ、困ったもんだ.....(-_-;).......後で撮影して話題にせねば.......と思っているうちに全て飛び去ってしまった。が、さぁっといなくならずに、南南西の上空を皆で帆翔していた。こういうのって確か、タカの渡りではタカ柱って表現するんだよね。スカベンジャーではあるが、トビも立派なワシ・タカの仲間、従ってその表現もありだとは思うが..............やっぱりスカベンジャーなので若干抵抗が........^^;......ということでタカトビ柱という表題にした。タカトビ柱......そのまま漢字変換すると「高飛び柱」、高飛び=容疑者が海外へ逃亡する......トビは公園外へ逃亡......無理があるか............(*^_^*)

2010.12.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

トビの群れがやってきた

本館の続き

10/12/16 トビ

昨日トビを観察すると目が合うような?とトビを話題にしたが、冬になると毎年、昨年も書いた今季も始まっていたトビの餌付けが気になる。今季はまだだよな、出来たらなければいいなぁと思っていたら、今朝のマイフィールド散策で南東の高木にトビの群れ6羽を観察。餌付けした現場は見ていないし、それらしい人影もなかったのでなんともいえないが、もしかすると早い時間に餌付け人が出没したのかも.......(-_-;)。昨日のトビと思われる個体は南西の高木にいた、従って公園外からやってきた個体達と思われる。何度も書いているが、もし餌付けしているのなら、害鳥扱いされる前にやめて欲しいよなぁ。

2010.12.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コツコツ鳥仲間

本館の続き

10/12/15 ヤマガラ

この冬のマイフィールド散策、今季は珍しく越冬かニーニー鳥に書いたように、時々ヤマガラに出逢える。11月にはまずまずの頻度で出逢えたが、今月に入ってからが出逢えていない。そのヤマガラ、今朝今月初めて出逢えた。これまでは1羽オンリーか、他のカラ類等の混群でたが今回は1羽のよう。が、鳴き声が2羽いるようにも聞こえた。姿を探すと1羽にヤマガラ以外に別の鳥影も、近くで一緒に木をコツコツしている。ん?、やっぱり2羽いたの?、よく観察すると1羽はヤマガラで足で何かを押さえてコツコツ、もう1羽は枝自体をコツコツ........で、ヤマガラではなくコゲラだった.......(^_^;)。ヤマガラ2羽ではなく、コツコツ鳥仲間が計2羽だった。貼ったのはそのヤマガラ。

2010.12.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

落下した柿はアカハラに分けて欲しいぁ

本館の続き

10/12/13 ツグミ

マイフィールドの柿の実レストラン、先日「柿の実レストランのそれぞれのお客様」に書いたように、樹上はヒヨドリ、ツグミ、メジロ、スズメが、地上はアカハラとスズメがお客様となっていた。スズメは両刀使いでやるもんだぁ、町生活に慣れているなぁと思っていたら..........今朝はツグミも落下した柿を食べていた。うまく棲み分けしているなぁと思っていたが思い過ごしだったっぽい、木に生っているのだって、地上に落下したのだって同じ柿の実だもんなぁ。正直なところ、1番遠慮がちなアカハラに落下した柿を分けて欲しいぁと思ったが、自然界は厳しいってことだよね。貼ったのは、地上に落ちた柿の近くにいるツグミ。

2010.12.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

外洋のカモ類にも出逢えた

本館の続き

10/12/12 クロガモ

河口近くでハーフナーヒドリガモを観察していると、テトラポット近くの波に黒っぽいカモ類がいる。倍率が高いスコープで確認するとクロガモ.......今季初.......\(~o~)/。遠くの鳥が近くに見える、従って波も近くに見え.........地に足が付いていながらなんだか船酔いしそう.....(^^ゞ。他にウミアイサの♀、更に更にビロードキンクロの♀もいた。3種共に外洋のカモ類、全て今季初!、+ホオジロガモもね。外洋に近いだけに風が強く、寒くて寒くて.....時折鼻水が......な状況だったが、満足いく鳥見になった。貼ったのはデジスコで撮ったクロガモ、波に見え隠れするし、風が強いのでピントが合わず、ぶれたのかな?

10/12/12 カンムリカイツブリ

外洋に多いカンムリカイツブリは、運よく閖上漁港にいて、探鳥会参加者全員でじっくりゆっくり観察できた。貼ったのはそのカンムリカイツブリ、略してカンカイ。略してタダカイ、ハジカイもいた。

2010.12.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

柿の実レストランのそれぞれのお客様

本館の続き

朝に引き続き昼休みも、マイフィールドの柿の実レストランに行ってみた。

10/12/09 スズメ

柿の実レストランの昼休みのお客様も朝と同様にヒヨドリ、ツグミ、メジロ、もっとも同様と言っても別の個体かもしれないが。観察しているとそれ以外の鳥影も、ツグミ、ヒヨドリよりは小さく、メジロよりは大きい。ん?、どなた?、珍しい種類だと撮り逃がしてしまう可能性があるため、ビノキュでは確認せずまずは撮影、そして写真判定.....^^;。その新しいお客様はスズメだった。昨日
キョロちゃんと呼びたいな>アカハラに、スズメは柿の実を食べる姿は見かけないと書いたがそんなことはなかった。貼ったのはそのスズメ。

10/12/09 アカハラ

じゃアカハラも見逃しているに違いない、と姿を探すと樹上ではなく地上にいた。やっぱりアカハラは食べない?.....が、が、よく見たら地上に落下した柿の実を食べていた。なるほど!、樹上ではヒヨドリ、ツグミと争いになる、落下しているのであれば争い事にはならない、うまく棲み分けているなぁ......\(^o^)/。貼ったのはそのアカハラ。更に観察していると、アカハラ以外のもスズメも落下した実を食べていた。

10/12/09 ツグミ

おまけじゃないが、ツグミもぱくぱく食べていたので今日も撮ってみた。

2010.12.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

キョロちゃんと呼びたいな>アカハラ

本館の続き

10/12/08 アカハラ

昼休みのマイフィールドも熟した柿の木散策、いたのはヒヨドリ、スズメ、そしてアカハラ。ヒヨドリは柿をパクパク食べ、スズメはすぐ近くに止まるものの柿の実は食べず。スズメって確か雑食のはずだが、果実系はさほど好まないのだろうか?、それともヒヨドリが怖くて近づけないのかな?。アカハラはたぶん食べているんだろうが、警戒心が強いためか、ほとんど藪の中で柿を食す場面は観察できず。貼ったのは、柿の木の隣に木の枝に止まった場面。

当地では冬鳥で越冬するアカハラ、これまで何度となく観察しているが、アカハラが目がキョロンとしているイメージがある。囀りもキョロンというフレーズが入るし、キョロちゃんと呼びたいような.....(#^.^#)。キョロンといえば.....何年か前の福島県の山間のキョロロン村というのに泊まったことがあるのを思い出した。これってアカハラなのか?、ぐぐってみたら....ではなく同じツグミの仲間の「マミジロ」だとか....^^;。他にはチョコボールのキョロちゃんというのもいたっけ。が、どう見てもアカハラには見えないな、強いてあげればキツツキ類かな......モデルはなく架空の鳥という設定らしい.....(#^.^#)

2010.12.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

シメシメシメシメ.....最高!

本館の続き

10/12/07 ツグミ

ちょっとだけシメシメに書いたツグミも貼ってみた、取り合えず撮ったので.....(#^.^#)

10/12/07 アカハラ

昼休みのマイフィールド散策も朝同様シメの声がした、このまま居ついてくれると嬉しいなぁ。朝散策していて南側にまだまだ熟した柿が実っているのを見つけた、昼はそこを重点的に散策してみた。

そしたらやっぱり餌がある=鳥がいる、メインはムクドリが食べていたが、ツグミとツグミの仲間の鳴き声がした。ツグミの姿が探し出せなかったが、ツグミ類の姿は探せアカハラだった。貼ったのはそのアカハラ、昨日のアカハラならぬクロハラ.....^^;はちゃんとアカハラとわかるように撮れた。他に柿を食べていたのはハシボソガラス、こりゃ食べ尽くすまで、散策欠かさないようにしなきゃ。

10/12/07 ハイタカ

散策を終了し、帰ろうとすると公園外からすっと猛禽類が針葉樹内へ降り立った。大きさからはチョウゲンボウ、が、樹内に入ることなんてないはず。近寄ってみたら、脅かしてしまったらしく飛び上がってしまった.....(^^ゞ.....が、その後上空を帆翔、大きさ&シルエットからハイタカと判定。貼ったのはその帆翔する姿。朝は「ちょっとだけシメシメ」だったが、昼休みは「シメシメシメシメ.....最高!」の気分となった.........\(^o^)/。

10/12/07 ハクセキレイ

貼ろうか貼らざるか迷ったが、朝片足のハクセキレイがいた。過去にも観察したような気がし、いろいろと記事等を探してみたら見つからず。唯一見つかったのは「片足でも頑張れ」、場所は当地でなかった。

2010.12.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ミスター七部袖>ありがとうフロンタサポ

本館の続き

10/12/05 ミスター七部袖

昨日の第34節 川崎フロンターレ戦、最後の最後に追い付いてドロー....感動で鳥肌が立って涙腺が若干緩んだが、チーム、赤嶺が残留、が、監督は?に書いた引退セレモニーでもうるうる.......更に感動したのが貼ったフロンタサポが準備してくれた「千葉選手「お疲れ様ミスター七部袖」お疲れさま」の弾幕、ありがとうフロンタサポの皆さま、また引退セレモニーにもたくさん残ってくれて!。七部袖だなんて、直樹をよく観察しているなぁ。

2010.12.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

雨上がりにハヤブサが舞った

本館の続き

10/12/03 ハヤブサ

今朝のマイフィールド散策はざーざー大雨、そんなわけもあって出逢えた野鳥は8種類程度。昼休みはその雨の上がり、青空も見えてみた。こりゃ朝に出逢えなかった種類に出逢えるか、期待したが増えたのは4種、それも個体数が少ない。やっぱり鳥見は朝に限るんだろうなぁ.....と引き上げかけると、頭上を白っぽいブーメラン型の鳥影を発見。目で追うとハヤブサ........\(^o^)/.......当地では観察記録はるが稀、撮影はまだできていない。是非に是非に撮影をと........姿を追うと近くのビルにアンテナの止まった。遠いがシャッターを押しつつ近づいてみたら、飛ぶ姿も撮ることができた。貼ったのはそのハヤブサ。

当地で撮った素顔の73種目になる..........が、公園外だから含めちゃだめ?........公園上空を飛んだし、アンテナからまた公園上空に戻ってみたので含めていいよね?...........(#^.^#)

2010.12.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

なっつこいカラスとエナガ

本館の続き

10/12/02 ハシブトガラス

今朝のマイフィールド散策、ミツスイ?ヒヨドリを見つける前になんだかなつっこいハシブトガラスを観察。ん?、なんだこいつ?、普通はこれだけ近いと警戒して飛び去るのに?。藪の小鳥も観察していたら、その謎が解けた。そのカラスの下に、生々しいドバトの亡骸が落ちていた。そのカラス、決してなっつこいわけではなく、せっかく手に入れた餌があったので動かなかったわけね.....(^^ゞ。さくっと撮影させていただき、お食事の邪魔をせずの立ち去った。貼ったのはその場面。

ところで今季はよくハシブトガラスがドバトを捕食している場面を目にする、場面じゃなくとも羽毛や羽が落ちているのも目にする。もっとも後者はカラスではなく、オオタカやハヤブサの可能性もあるが。ブログでも何度か話題にしたよなぁ、と過去記事を探すと以下があった。ん?、以下の情報からは、特に今季ってわけじゃなく、前から捕食する場面を観察していた..........(#^.^#)

都市公園の頂点鳥(2010-11-12)
雑食がどんどん肉食へ?(2008-05-19)
ばりばりドバトを食べていた(2008-01-09)

10/12/02 エナガ

なつっこいと言えば、犬っころみたな小鳥今季は冬鳥の当たり年かも?エナガの巡回コースに格上げされた?と、今季何度も話題にしているエナガもそうかな。ちょろちょろ動き回るため撮影は難易度が高めだが、同じように動き回るキクイタダキとメジロよりも間近で観察することができる。これってなつっこいといえるかな?.....(^_^;)。貼ったのは今朝のエナガ。

2010.12.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

犬っころみたな小鳥

昨日の本館の続き

10/11/30 エナガ

今季はマイフィールド散策で頻繁にエナガに出逢える。昨日も公園2周目で、シジュウカラ、メジロ、コゲラと混群になているのに出逢った。間近で観察だったが、犬っころのように動き回りなかなかシャッター切れず、何枚かにうちになんとか見られるものあったので貼ってみた。行動しかりだが、鼻(クチバシ)ペチャで犬顔に見えるのは私だけ?................^^;

2010.12.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数