お帰り里から

本館の続き

11/04/30 アオジ

午前中散策に行った泉ヶ岳では、アオジがたくさん囀っていた。アオジはマイフィールドの都市公園では冬鳥、その何れかの個体が里から山へ帰ったということだよね、たぶん。だとするとお帰り里からかな。

11/04/30 アカハラ

アカハラもアオジ同様マイフィールドでは冬鳥、従ってお帰り里からなのかなぁ.....と思ったが、マイフィールドの越冬個体は顔が黒いガンクロちゃんの亜種オオアカハラ、今日出逢ったのはガンクロじゃない亜種アカハラ。ということはお帰り里からじゃないよね。

スポンサーサイト

2011.04.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

歌い手のシロタンは恥ずかしがり?

本館の続き

11/04/27 シロハラ

今朝も毎度の場所でシロハラに出逢った。昨日書いたツグミ2種が歌う同様、最初は藪近くに、その後、枝が混んだ木に止まって一兎目のツグミ同様に歌いだした、昨日よりは随分大きな囀りになってきたように思える。その囀り、すぐ近くで観察できデジカメのファインダーに随分大きく入ったが、枝がじゃまでじゃまで.........(^^ゞ。歌い手のシロハラは恥ずかしがりなのかな?.........(#^.^#)

2011.04.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

一兎目のツグミ

本館の続き

11/04/26 シロハラ

本館には二兎目の歌うツグミを貼った、その前に歌うシロハラも撮ったので、せっかくだから貼ってみた。枝被りでなんだかなぁ?.....な写真ではあるが.....(#^.^#)。歌うツグミ2種、歌の上手さはシロハラかな、もっともツグミは囀りではなくぐぜりっぽいが。写真写り......というか......被写体としてはツグミ、シロハラは枝被りだったので。ということで、歌いツグミ2種、引分けってことにしておこう.........(#^.^#)。単なる私の都合だけだが.....^^;

2011.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ムシクイ以外にも続々渡り鳥

本館の続き

11/04/25 ヒガラ

本館に書いた通りセンダイムシクイを探しているとヒガラの姿を発見、枝先ではあったがせっかくだから撮ってみた。当地のヒガラの記録は、越冬する年はほとんどない。秋と春の渡りに少数の記録はあったような気が、念のためMF歳時記で確認したらあったのは秋の渡りだけ、春は今回が初めてだった模様、記憶って当てにならないなぁ.............^^;。確か、ヒガラとクマについても、前の秋に話題にしたような記憶が、これも探してみたら「ヒガラが街ど真ん中公園に来るとクマも里に?」がみつかった。ありゃ!.....これも前の秋じゃなくて......一昨年の秋だった........(#^.^#)

写真は撮れなかったが、他にヒヨドリの群れ多数、それからカケスにも出逢えた。カケスも、ヒガラ同様に秋と春に出逢えるかと思い、念のためMF歳時記を確認すると.......これも秋だけしか記録がなかった.......(^_^;)

11/04/25 センダイムシクイ

何枚か撮ったセンダイムシクイ、クチバシを開けて囀っている場面もあったので貼ってみた。

2011.04.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

イワツバメが巣に座った

本館の続き

風致公園ではいまいち満足できなかったので、その足で田んぼ散策へ行ってみた。

11/04/24 シマヘビ

田んぼは若干水が入っているところがあり、アマガエルとなんだかわからないカエルの鳴き声がした、が、どっちも姿を探せず。カエル、カエル、カエルとカエルの姿を探していると、小川でちびっ子2人とそのおじいさんらしき他1名が騒いでいる。いったい何?、近づいて聞いてみるとヘビだとのこと。見せてもらうとシマヘビ、ヘビも置きだしてきたんだね。撮らせてもらおうとしたが、人影が多いのか警戒して水の中へ、貼ったのはその水中ヘビ。

11/04/24 キジ

まだまだ満足いかないなぁと1度家へ戻り昼食後、今度は自転車で七北田川原へ行ってみた。今度のお目当てはノビタキと巣に座るイワツバメ。ノビタン、いないかな、ノビタンいないかなと探すが影も形もなし、ここでは見たと聞いたことはあったが、春の渡りは出逢ったことがなっかたような....などと考えて歩いていたら目の前のキジ、せっかくだから撮らせていただいた。

11/04/24 イワツバメ

最後の目的「巣に座るイワツバメ」は、まだしっかり座ってはいなかったが、座り心地を確かめる程度に?、巣の補修程度に座る程度だったが目的を達成.........\(~o~)/.......今季も無事子育てしてくれそうと感じた。

2011.04.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

川崎は八重桜が満開



ベガルタ仙台のアウェイ戦で初めて訪れた川崎等々力緑地、ソメイヨシノはすっかり葉桜、代わりに八重桜が満開。杉花粉も終わったのかな

2011.04.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

桜四十雀

本館の続き

11/04/21 シジュウカラ

一昨日は日中雨、夕方雪模様になったが、マイフィールドのサクラは桜吹雪にならなかった。一説によると、花を咲かせる=実を結ぶ=花は結構強いものだとか、ずばりそうなんだなぁと思った。じゃ、桜椋鳥サクラシメ、シロハラ、桜鶫、花切りスズメに引き続き、桜○○を撮りたいなぁと思っていたら、桜四十雀が撮れた。「桜四十雀」、漢字的にもなかなかかな.......(#^.^#)。シジュウカラは、桜の木に虫を食べていたよう。

11/04/21 シロハラ

それから、今朝のシロタンがいた。今朝のシロタンはツクシを見ていた.......渡っていくのが寂しいのかな...なんちゃって......(*^_^*)

11/04/21 オクウスギタンポポ

昼休みはウメ林で1シーズンで忘れてしまった白いタンポポの名前....(^^ゞで話題にした「オクウスギタンポポ」が咲いていた。今シーズン初を見つけた日当りがよい南東の土手では既に花期は終わってしまったようだが、ウメ林のはこれから盛りっぽい。

2011.04.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

地面で朝ご飯シメ

本館の続き

11/04/20 シメ

今日の本館に「朝は地面に下りることが多いのかも」と書いたが、貼ったシメはずばり.......地面でご飯シメくん、かわいいのシメちゃんかな?....(#^.^#)。朝の地上で採餌=地面で朝ご飯シメで間違いないが、じゃ朝以外はというと、地面にいることは滅多にないように思う。これってやっぱり、昼近くなると都市公園はジョギング、犬の散歩人、その他と人影が多いからなんだろうと思う。厳冬期は流石は人影が少ない、雨の日もね、そんな日は野鳥達はのびのび採餌しているように思う。

2011.04.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

ん?、やつれてきた?、シロタン

本館の続き

11/04/19 シロハラ

今季は何度も何度も話題にしている今朝もいた内気と勝ち気なシロタン、昨日も勝ち気なほうはいた。今朝はどうかなぁ?と探すと、ウメ林で早々に出逢えた。このシロハラ、昨日も若干思ったが、羽毛がばさばさになってきてなんだがやつれてきたような気がする、気のせいだろうか?。これから繁殖地の飛び立つわけだから、本来は体力を付けぷっくりしている時期のはずだが。単なる羽毛がめくれあがっているだけならいいが、でなければ旅立てないのではないかと少々心配。

11/04/19 榴ヶ岡公園のサクラ

今朝はネット仲間から仙台のサクラの写真が欲しいという要望があったので、小雨模様で早い時間、誰もいない榴ヶ岡公園のサクラを撮った。そのものずばり、サクラを独り占め。

2011.04.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

サクラシメ、シロハラ、桜鶫、花切りスズメ

本館の続き

11/04/18 シメ

今朝のマイフィールド、早々に「桜の野鳥」をデジカメで撮ることができたので、その後はゆっくり目に散策。ん南西のアスレチックの広場へ行くとシメが地上で餌を採っていた、そろそろお別れだと思うと撮っておこうかという気持ちに。と思ったら、警戒され飛び立ってしまった...^^;。でも撮るぞと、飛び去った後を追い撮ってみた。シメが桜を楽しんでいるように写ったような.....そう見えるかな?。「

11/04/18 シロハラ

いつものシロハラは.......まだいるかな?.....いつもの場所を探すといたいた.....\(^o^)/......この週末、お花見客で賑やかだっただろうが、まだ渡去せずにいてくれたね。というこで迷わず撮影、貼ったのはそのシロハラ。

11/04/18 ツグミ

ツグミもそろそろお別れの季節だなぁ、じゃ撮っておこうか、と地上にいるツグミを撮ろうとしたら、カメラを持った初老の男性がサクラの差新を撮ろうと近づいたため、ツグミは警戒して樹上へ移動してしまった。が、移動した先はサクラの枝、ということで運良く「桜鶫」を撮らせていただいた。

11/04/18 スズメ

散策の終点の北東に行くと、桜の枝のスズメがたくさん止まっていた。こりゃきっと撮れたのはサクラチュンコで話題にしたサクラの花切りスズメだろうと思ったら、ピンポン!、目の前で桜の花の根元をパッチンパッチン気っていた、あ!、音はしなかったけどね。貼ったのはその桜の枝に止まるスズメ、残念ながら切る瞬間は撮れず。

11/04/18 メジロ

昼休みは「桜に鴬色の鳥」も観察でき、撮れたが枝被りだった......(^^ゞ

2011.04.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

チョウ、サクラ、ツグミ

本館の続き

実家山形からの帰りは関山峠を越えて帰ってきた、目的は結構な頻度で出逢えるニホンザル、助手席の下の子も喜んで探してくれたが、結局見つからず。交通事故っぽいのがいたが、車を止めず。そんなわけでいまいち不満だったので、帰宅後、近くの風致公園に行ってみた。

11/04/17 ルリタテハ

公園では瑠璃色のタテハチョウがいた、どっちかというと瑠璃色のヒタキがよかったが.....(^^ゞ。何タテハだったかな?、自宅の戻った後、チョウの図鑑を開こうと思ったら、震災で本棚が大破して図鑑はほとんど紐で縛ってあったんだっけ。捨てるわけじゃなく、積んでおいたら余震で崩れたので、対策として。そんなわけで縛っていない「イモムシ ハンドブック」で確認したら、ルリタテハだった。色と仲間でずばりだったのね........(*^_^*)

11/04/17 将監桜並木

風致公園の桜並木も今まさに見ごろだった。ついつい、コンビニでビールを買い、1人お花見をしてしまった.....(^^ゞ

11/04/17 ツグミ

風致公園、野鳥がいまいちだったので、おまけで我が家近くの公園も散策したら、まだツグミがいた。歌っているマヒワもいたが、こっちは撮れず。

2011.04.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

泉中央のイソピ、オオジュリン

本館の続き

11/04/16 イワツバメの巣

本館に書いた巣の手直しの写真、上の部分の黒っぽいのが今年手直しした箇所。川原の岸から泥を拾ってきて、手手直ししてるのだろうなぁ。

11/04/16 イソヒヨドリ

七北田川原へ向かう途中、泉中央の駅ビル屋上で囀っていたイソヒヨドリ、曇り空でばりばり逆光だったので、ばりばりに補正して撮った。なんとかイソヒヨドリってかわるよね。今季もこの周辺のビルのどこかで、無事子育てしてくれてばいいね。

11/04/16 オオジュリン

イワツバメを観察していた川原の中州には、まだオオジュリンがいた。2週間前にも同じところにいたので、ここで越冬していたのかな?。てっきり渡りの途中かと思っていたが。2週間経つのに、まだ顔というか頭が黒くなっていないね。

2011.04.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

今朝は歌わず地面にいたシロタンと、キクタン

本館の続き

11/04/15 シロハラ

昨日の記事「キョロンと鳴くのはツグミ類全般?で話題にしたように、今季初めてシロハラの囀りを観察。ということはそろそろ旅立ちかな、旅立つ前にしっかり姿を見ておきたいなぁ、昨日同様の囀りでもいいから。と思いつつ、朝のMF散策で探すと囀りはなし、う~ん、こりゃ旅立ったかなぁ?と少々がっかりしていたら、いつもの地面で採餌する姿を発見..........\(^o^)/。もっともっと長居してくれてもいいが、繁殖地で旅立ちもしなかならないだろうから、十分満足させていただいたと言っておこうと思う........(*^_^*)。貼ったのはそのシロハラ。

11/04/15 キクイタダキ

シロハラと同じようにほぼ毎日出逢えていたキクイタダキ、ここ数日めっきり出逢いが少なくなったなぁ。出逢えても1羽程度だったりするし、そろそろお別れかな?。と思っていたら、今朝も出逢えた。そろそろお別れだと思うので、遠目ではあったが撮ってみた。貼ったのはそのキクイタダキ、わかるかな?.....^^;。ところで平年、マイフィールドではいつ頃まで出逢えているのか?、以下にMF(マイフィールド)散策記録から調べてみた。

[2010:04/16] [2009:04/17] [2008:05/01] [2006:04/17] [2004:04/26]

以上より、年によってばらつきはあるが、そろそろお別れっぽいなぁ。

11/04/15 エナガ

昼休みも散策すると、朝は出逢えなかったエナガを観察。本日もマガリエナガは抱卵中?の状態、それも2羽いた。ずっと交代で抱卵してるじゃないんだ、もしかして巣は放棄しちゃったの?。そんなことを思いながら観察していると、1羽が羽毛のような毛のようなものを運んでいるのを観察。まだ造巣中ってことなのかな?

2011.04.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

がんばろう東北 榴岡のさくら

仙台のサクラの名所のマイフィールドは、毎年サクラの季節になると昼夜を問わずお花見客でごった返す。今年は東日本大震災の影響で開催を自粛という情報を見聞きするが、当地では昨日の記事「キョロンと鳴くのはツグミ類全般?にも書いたように恒例の花見、自粛しません 仙台・榴岡公園と西公園(河北新報)、毎日散策しているのでトコロジストとして話題を書こうと思う。

11/04/15 みたらし団子

今日のサクラは日当りのよいところでは5分咲きを超えたかも、毎年場所取り合戦の花見会場はまだまだ、来週中が来週末ぐらいか見頃かも。そこで今朝ビニールシートで場所取りをしていたのは1グループのみ、今年は仮設外灯がないから真っ暗だと思うけどなぁ.....(^^ゞ。貼ったのは、お花見と言ったらお団子、ということでみたらし団子を買って食べた。

11/04/15 リンゴ飴

ここでのお花見の出店と言ったら、昨年も話題にした「絶滅危惧?、フルーツ飴屋オープン」、今年も自粛かなぁと思っていたら、昨日出店を確認、今日の昼休みは売っていたので迷わず買ってみた。今季は緑色もあった。

11/04/14 サクラ

昨日の昼休みの噴水東側のサクラ、2~3部咲きぐらいだったかな。今日は7~8部咲きぐらいかな。

11/04/15 出店

昨日の朝に撮った出店、平年なら北西の砂利のよころだが、今季は南西、もしかして自粛の関係で出店数を減らしたから?と思ったが、よく考えたら南西はつい最近整備されたとこ。それがたぶん理由かと。

11/04/11 サクラ

公園北側の駐車場西側で4/11(月)に開花を確認、その翌日気象庁の標準木で開花宣言があったようなので、今季はあっという間にあちこちで咲いた模様。

2011.04.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他の生き物等

ホオキヒヨドリ...^^;...ウメに鴬色

本館の続き

11/04/14 ヒヨドリ

シロハラのキョロンを堪能し、更に歩くと先日の「モクレンにヒヨドリ」の風景がまた目に入った。先日は「モクレン」と書いてしまったが、今どきにこのような白い花をつけるのはモクレン、コブシ、タムシバと3つあったはず。確か以前調べ阿他ことあったよな......^^;.....記憶を思い起こすと大きな形がよいのはモクレン、ティッシュを濡らして軽く投げた形がコブシとタムシバ。この2種の違いは、花の根元に小さな葉っぱが付いているかどうかだったはず。どっちがどっちだったかな?。ネットで情報を探すと「花の付け根に小さな葉が1枚ついているのがコブシ」と判明。、せっかくだからと今朝も撮影すると.....口(嘴)の周りに花粉が付いている個体がいた。名付けて......黄.....黄.....キガシラヒヨドリ...いや、カシラ(頭)じゃないから........ホオキヒヨドリかな.........(#^.^#)

11/04/14 メジロ

昼休みにコブシかタムシバか確認すると、ヒヨドリが食べていたのはモクレンではなくコブシだった。そのコブシを見ていると、散りかけのウメにメジロがやってきた。おぉ!、梅に鴬色......の鳥.........絵になる風景だから、迷わず撮らせていただいた。鴬色の鳥、ウメの花の蜜そ吸ったり、枝先で歌ったりしていた。

2011.04.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

宮城のレンジャクはケヤキ新芽は食べない?

本館の続き

ある博物館のMLで西日本、少なくとも関西ではレンジャクはケヤキの花を食べるという話題があった。ケヤキといえば宮城県のシンボル(県木)、従ってあっちこっちにたくさんある。が、1度もケヤキの花を食べているのを見たことがない、ヤナギの新芽を食べるのは見たことがあるし鳥見仲間でも既知。宮城を通過するレンジャクもケヤキの花を食べてくれたら、あっちこっちで出逢えるのになぁと思う。

11/04/13 メジロ

ここのところマイフィールドでもケヤキの新芽が目立つ、今朝それらを見上げていたら、北西ではエナガとメジロが数羽、南東ではメジロの十数羽の群れがそれを食べていた。レンジャクの一緒に仲良く食べたらいいのになぁと思っていると、そのメジロ達を追い回す鳥影が........^^;

11/04/13 ヒヨドリ

仲良くケヤキの芽を食べているのを、意地悪そうに追い回したのはヒヨドリ。たくさんあるんだから、仲良く食べればいいにになぁと思うのだが......(^_^;)。

とここまで書いて......食べていたのはケヤキの新芽だろうか?、花だろうか?、よく観察せなんだ。もしかして食べていたのは新芽、関西でレンジャクが食べる花は宮城ではまだ咲かないのでは?。だとすると、宮城ではケヤキにレンジャクの風景はなくとも納得いく......そういうことなのかな?

2011.04.13 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

1シーズンで忘れてしまった白いタンポポの名前....(^^ゞ

本館の続き

ここのところのマイフィールドは、梅吹雪、サンシュユ、モクレン、コブシ?タムシバ?が咲き、サクラもちらほら開花してきた。黄色いタンポポは在来種、西洋とたくさん咲いてきた。そろそろ白いタンポポの........シロバナタンポポも咲き始めるのでは?、と昨日から探していると、本日昼休みに見っけ!..........\(^o^)/......貼ったのはそのシロバナタンポポ。

11/04/12 オクウスギタンポポ

昨季はいつ咲いたんだっけかな?......過去記事を探すと「シロバナタンポポじゃなくオクウスギタンポポらしい」があった。ありゃ?????........白いタンポポはシロバナタンポポじゃなくて.....オクウスギタンポポだったんだっけ.......^^;........1シーズンで忘れてしまった白いタンポポの名前.........野鳥は忘れないのだが、どうも植物は覚えていられないなぁ........(#^.^#)

11/04/12 モズ子

昼休みはモズ子ちゃんにも出逢えた。

2011.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

シロハラも歌いだすかな

本館の続き

11/04/11 シロハラ

今朝も今朝もいた内気と勝ち気なシロタンはどうかな?、と探すと内気なほうは藪にいたっぽいが.....ちらっとで識別できず。勝気なほうは....と探すと、地上には居らずシラカシの樹内から微かな鳴き声がした。警戒の鳴き声ではないし、ぐぜりとも言い難い鳴き声。きっとシロハラに違いない、とそっとそっと樹内を探すといたいた..........\(^o^)/。枝に止まり、小声ではあるが鳴き声...ということはまもなくシロハラも歌いだすかもね。できるなら、美声を聞かせてくれた後、渡って行って欲しいなぁ。

2011.04.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

仙台でもサクラ開花

東北地方太平洋沖地震発生から今日で1ヵ月、が、余震がまだまだある、早く落ち着いて欲しいと思う。まだまだ不便な生活が続くが、マイフィールドには着々と春が来ている。先週今季のお花見はどうするのかな?、思っていたら榴ヶ岡公園には仮設のトイレ、ゴミ捨て場の準備が始まった。河北にも「花見に復興への願いを 仙台・榴岡公園、西公園で開催」という記事があった。復興への願い.....同感同感。

11/04/11 サクラ

肝心のサクラは..........先週は蕾が随分膨らんでいたが........と思いつつ今朝早咲きの木を探すと.....咲いている咲いている............\(^o^)/。北西トイレの裏ので数輪開花しているのを見っけ!

11/04/11 サンシュユ

噴水東側のサンシュユも、今まさに満開。

2011.04.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他の生き物等

カエル捜査員の結果は.....

本館の続き

11/04/10 ダイサギ

台原森林公園の水辺でヒキガエル探しをしていると、大池に大きな大きなサギのダイサギが葦原にいた。ありゃ!、ヒキガエル達、ダイサギに食べられちゃったのかな?。以前はこの池にはサギ類はいなかったはず、そいうことかな?、が、大きなヒキガエルを食するのは無理?、いや無理やり飲み込めば可能かも.....^^;....足を止め葦に長い足で立っているダイサギを観察したが、小魚を狙っているようだった。

11/04/10 アカガエルの卵

ホタルとメダカの小川へ行ってみたが......やっぱりヒキガエルの姿はない......仮にいてもホタルとメダカの邪魔ってことで駆除されるかも?、まさかね........(^^ゞ.......ホタル関係の看板みると.....正直なところ大事なのは「ホタルだけ!」というふうに感じるので.....まさかとは思うが.....(^_^;)。更に探すとカエルの卵発見、卵の中には育ちつつあるオタマジャクシが見えた。卵の形、環境からアカガエルだと思う。

水場を全て探すが.............お目当てのハンサムカエルの姿は影も形もなし。じゃここからは切り替えて......野鳥観察と運がよければホンドリス、モグラ、ヒミズなどの獣類、ということで森林公園1周へ。もしかすると気の早いセンダイムシクイ、オオルリに出逢えるかもと期待、が、お昼という時間帯から......野鳥の姿はなんだかなぁ状態。マヒワ、ヒガラ、エナガ、ウグイス、ヤマガラなどはいたけどね、獣類も皆無。どどっと疲れが.........^^;。1周後、これで帰ったら心残り、再度さがすど!、ハンサムカエル!

11/04/10 ヒキガエルその1

うろうろうろうろ水辺を探す、同じ水辺を何度も探す......と........いたいたいた.......\(~o~)/.......1カップルだけだがみっけ!

11/04/10 ヒキガエルその2

ヒキガエルの学名がハンサムカエルというらしい、拡大してみたが私たちハンサム?.....(*^_^*)

第一の目的は達成できたから、次の目標のカナヘビ探し。日当たりのよう石を探すが見つからず、博物館近くの階段付近を捜すと.....いたいた....ガサガサと動くカナヘビが。が、が、ちょっとだけ顔を出していただけらしく、複数いたが全てあっという間に藪に消えてしまい、撮影できず。ま、出逢えたからよしとするか。

11/04/10 イソヒヨドリ

さぁ帰るか、と公園を出たら......電線のトロピカルな色合いのイソヒヨドリ見っけ!。期待していなかったので、なんだか凄く得した気分.........\(~o~)/。

11/04/10 オオジュリン

本日最後の目的、ツバメかイワツバメを撮影すること。かむりおおはしに下に行き、イワツバメかツバメがどこかに下りないか......じっと待ってみた。が、何れも下りることはなかった、残念。代わりに葦原にいたオオジュリンを撮ってみた。

2011.04.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他の生き物等

野の花も見ごろ

本館の続き

11/04/09 マンサク

我が家近くの郵便局へ向かう途中の風致公園ではマンサクが満開、既にマンサクの開花は都市公園で見ているが、きっと都市公園は栽培種、ここのは野生種ではないのかな?。栽培種は早いような気が。

11/04/09 ミズバショウ

帰りはミズバショウが咲き始めたのを見っけ、本来自生する低山ではまだ先だろうが、街中に移植したのはもう咲き始めているんだね。

2011.04.09 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他の生き物等

モクレンにヒヨドリ

本館の続き

11/04/08 ヒヨドリ

今朝のマイフィールド散策は駆け足、そんなわけで何でもいいから撮るぞ!、と意気込んでいるとウメ林の満開のモクレンに今日もヒヨドリがいた。ぱくぱく花を食べる風景、蜜吸いならいざ知らずいまいちだよなぁと思っていたら、あれよあれよとヒヨドリが移動してしまった。ヒヨドリに覚られてしまったか.....(^^ゞ....真相は近づきすぎ警戒されてしまったのだと思うが。最後に1羽だけ残ったので撮影、貼ったのはそのヒヨドリ。この花食、栄養はほとんどないと思うが、美食家だなぁとつい思ってしまった.........(#^.^#)

2011.04.08 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

ウメにシロハラ

本館の続き

11/04/07 シロハラ

今朝のマイフィールド散策、毎度の今朝もいた内気と勝ち気なシロタンを探すと、勝気な個体に出逢えた。せっかくだから撮影せねばと思うと、ウメの枝に止まった。ほぼ毎日、それもウメ林で出逢えているシロハラ、そのうちききっときっと「ウメにシロハラ」が撮れるだろうと期待、やっとそれが成就した.......\(^o^)/.......もっとも逆光気味で写りはいまいちだけどね........^^;。

今季「ウメに○○」の記事、他にも書いた覚えがあるような......探してみたら以下があった。

ウメにヒヨドリ
ウメにジョウビタキ(3/11)

例年なら「ウメにメジロ」、「ウメにアカハラ」も撮れそうではあるが、前者はタイミング?、後者は今季そこにはシロハラがいるからかもね。

2011.04.07 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

ポカポカ陽気でマヒワが歌う

本館の続き

気合を入れて....在住の区のボランティアセンターへ向かったが、午後は支援業務なしということで暇になった。そんなわけで自前におにぎりを七北田川原で食べた。先日同様、川原にはオオジュリンっぽい鳥影とイワツバメが舞っていたが、どっちも撮れず。

11/04/06 マヒワその1

川原を後にし、またまた我が家近くの公園をちょっとだけ散策したら、朝同様にマヒワが歌っていた。被災した方々にも......野鳥を見せてあげたら......元気が出るかな?........役に立たないからだめかな.........^^;。

11/04/06 マヒワその2

ニュース等を見た限りでは、支援物資もそこそこに届いてきているっぽいので.........野鳥を観察し、元気をもらうってのはだめかな........ベガルタの選手がいっしょにサッカーをして元気をあげたってニュースもあるから........ありのような気もするが........(^^ゞ

2011.04.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

メジロが生る木....^^;

本館の続き

11/04/05 トビの巣?

まずは本館の「トビ雄くんかな?」の続き。おそらく巣だろうと思われる小枝が積みあがっているところを撮って、デジカメのズームアップで確認するとドバトの翼っぽいのが写っていた。ということは、既に雄が抱卵中の雌に給餌をしているということかもしれない。ドバトの翼っぽいのは、オオタカ?、ハヤブサ?、ハシブトガラス?、ノネコ?の何れかのおこぼれだろうなぁ。

11/04/05 シロハラ

昨日話題にした今朝もいた内気と勝ち気なシロタンは内気なほうは見当たらず、勝気なほうもウメ林と噴水西側を探すが見つからず。やや落胆し、春だからお別れってことだよなぁと気を取り直すと......いた!いた!.....\(^o^)/.....単なるタイミングだったのね。同じツグミの仲間のアカハラは、写真は撮れなかったものの、北西と北東にそれぞれ1羽いた。

11/04/05 メジロ

ここ数日メジロに出逢っていないなぁ、過去に繁殖もしたことがあるのにと思い念入りに探してみた。結果は歴史館近くの針葉樹に複数いるのを発見。逆さまにぶら下がったり、宙吊りになったりしながら、餌を探していた。まるでメジロが生る木のようにも見えた..........(*^_^*)

2011.04.05 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

今朝もいた内気と勝ち気なシロタン

本館の続き

11/04/04 シロハラ

今朝も一斉にアオジが歌いだしたで話題にしたシロハラ探し。最初のアオジの囀りを撮り逃がした後、中西側の藪に恥ずかしがりやの内気なシロタン発見!。恥ずかしがりや=ささささっと移動してしまったので撮れず。明るいシロタンは?、とウメ林を探すと見つからず、があちこち探すと噴水の西側にいたいた.........\(^o^)/。若干意識されてしまたtが、今朝も近くで撮影することに成功!、貼ったのはそのシロタン。

今季は当たり年でほぼ毎日出逢えるシロハラ、いったいいつまで出逢えるか?、MF(マイフィールド)散策記録をさくっと見てみると、年によってばらつきはあるが、4月下旬までの記録がある。もっとも越冬の個体なんか?、渡りの個体なのか?、判断が難しいけどねぇ。今季の越冬個体は、もしかすると判断できるかな。

2011.04.04 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

青葉山探鳥会の常連

本館の続き

11/04/03 アヒル

探鳥会集合の五色沼にはマガモタイプのアヒルが1羽だけいた、1羽だけで寂しくないのかな?........^^;

11/04/03 紅梅

五色沼の北側には紅梅が満開だった、気温が低めだから花の持ちがいいのかもね。

11/04/03 カワセミ

五色沼を後にし、広瀬川に出て長沼に戻ってきたらカワセミの姿がちらっと。すぐに飛び立ったので、手段から離れ五色沼に戻ったら奥にいた。青葉山探鳥会の常連1号ゲット!

11/04/03 オシドリ

五色沼から集団へ戻るとアオゲラを観察していた、その奥にはオシドリも、が、どっちもすぐに移動した。オシドリは背後に飛んだので、若干戻って撮ってみた。今季も無事子育てし、初夏にはヒナ見ることがdけいたらいいなぁ。青葉山探鳥会の常連2号ゲット!

11/04/03 崖

さぁ次ぐはハヤブサで青葉山探鳥会の常連3号をゲットするぞ!......と思ったが影も形もなし。いつもハヤブサが止まる木々付近、地震で崖が結構崩れたようなので、その影響で移動してしまったのかな?

11/04/03 ウグイス

開催後の帰り道、長沼の芦原でウグイスを観察・撮影、偶然水面に映って2羽いるように見える.........\(~o~)/。

11/04/03 イソヒヨドリ

青葉山探鳥会に向かう途中、地震で止まっている地下鉄高架近くのビルの屋上でイソヒヨドリが鳴いていた。日の出直後で暗かったが、今季初だったので撮って貼ってみた。

2011.04.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

黒チュンコ達

本館の続き

11/04/02 イワツバメの巣

七北田川原で初認したイワツバメ、去年の巣を手直ししているかなぁ?と双眼鏡で確認してみたが、何れも手直しした形跡なし。きっと来たばかりだから、これからだよね。

11/04/02 カシラダカ

以前にクロスズメは家族?、マヒワは♀も歌う?で話題にしたクロスズメ、通称

川原へ出る前の土手のはカシラダカがいた。まだ頭が黒い夏羽にはなっていないよう、これからなのか?、♀なのか?

11/04/02 マヒワ

七北田川原を後にした我が家近くの公園には、マヒワがまだ複数いた。囀っている個体と、盛んに松ぼっくりの実を食べている個体がいた。

11/04/02 黒化スズメ

以前にクロスズメは家族?、マヒワは♀も歌う?で話題にしたクロスズメ、通称黒チュンコ達が今日もいた。運よく2羽いっしょに撮れた、家族なのか?、兄妹・兄弟・姉妹なのか??????



2011.04.02 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

一斉にアオジが歌いだした

本館の続き

11/04/01 アオジ

「エイプリールフールのモズ」でギャフンとしたが、元気を取り戻してまたまた歩
くと......アオジの囀りが聞こえてきた。モズの件があるので断定せず、そっと&じっくり姿を探すと.........いたいた、黄色が鮮やかなアオジが、まだまだ蕾が固いサクラの枝に止まって歌っていた。当地でのアオジの囀りは初!、ということで恒例の、過去のアオジに初囀り情報を、以下に拾ってみた。

[2011/04/01] [2010/04/05] [2009/03/16] [2008/03/06]
[2006/03/23] [2005/03/24] [2004/03/22] [2003/03/31]
[2002/03/18] [2001/03/29] [2000/04/10] [1999/04/13]

年によって随分ばらつきがあるが、まぁ平年並みかな。記述がない年は、記録なし。姿のばっちり確認したのは2羽、姿は確認できなかったが3羽程度は囀っていたよう。従って、一斉にアオジが歌いだしたと言ってもいいかも...........(*^_^*)。

11/04/01 シロハラ

さぁ今日のシロタンは?........と探すと中西側に恥ずかしがりやが1羽、藪からなかなか出て来ず。こりゃ撮れないなぁ、諦めてウメ林に向かうとそっちは人馴れしたシロタンがいた。やっぱり2羽越冬したんだ。遠慮なく撮影させていただいた、貼ったのはそれ。

11/04/01 ハシボソガラス

南西の軽体育館の屋根の上では、ハシボソガラスは青空に向かっていた。気持ちよいのろうか?。ここ最近、ちびっと白化の個体に出逢ったいないような気がする、元気かなぁ?

11/04/01 ツグミ

ツグミも枝に止まって、青空を楽しんでいるようの思えた。

2011.04.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数