日食グラス準備OK!、見たいな金環日食

12/03/29 日食グラス

まだそれほど話題にはなっていないが、5月の下旬に金環日食があるそう。

もっとも金環日食が見える場所を見ると、在住の仙台ではで金環はなく部分日食で「食分は0.928」ということであるが、劇的な食だと思う。

見たからなんだってことはないが...^^;....是非、見てみたい.....ん?、見ることができたら人生観は変わるかも......(*^_^*)。

前準備として.......日食グラスを買わねば.......と思っていたら、ほぼ毎週日曜の夕方に聞いているあ、安部礼司オリジナルモデル 2012年記念日食グラスを販売するという情報を耳にした。善は急げ......ではないけれど.....早速ネットで注文してみた。数日後に配達されたが、受け取って大事にしまっておいた。届いたすぐは、これ何?、と下の子に聞かれて、開封はしたが夜だったので使用せず。

昨晩、毎度のTwitterを見ていたら、日食グラスを買ったがまだ未使用とつぶやいている方がいた。それを読み、私も同じだ、1度使ってみなきゃということで今朝の朝日を見てみた。なるほど、こんな風に見えるのね........(*^_^*)。よっし、これで「日食グラス準備OK!」........\(^o^)/....あとは天気次第だぁ。

ん?、ん?、数年前にも日食グラスは準備しなかったが、観察しようとしたことがあったような気がする。確か、ブログにも記事を書いたよな、探してみたら以下があった。

皆既日食の話題が熱い
皆既日食を東北で見るなら山形か
皆既日食を見に山形へ行くべきだったかも.....^^;
やっぱり皆既日食を見に山形へ行くべきだった

探してみて......赤面....(笑)....見ることができなかったので未練がましくたくさん記事にしていた。仙台では部分日食、未練が残らないよう、えいやっと金環するとこまで出かけようかな。東北地方|金環日食全国ガイドをさくさくっと見ると、郡山市まで行くと「42秒間」だが、観察することができるらしい。もっと南の須賀川市で行くと「2分6秒間」、白河市で行くと「2分35秒間」か。白河の関を越えて、那須塩原市|栃木県まで南下すると「3分0秒間」か、ここまで南下するといいかもなぁ。

スポンサーサイト

2012.03.29 | | Comments(2) | Trackback(0) | お試し好奇心

仙瓦磐桜鯱赤川神柏栖清宮札鞠脚新鹿

Jリーグ開幕前に」 スカパー!の「2012 Jリーグ開幕直前SP」、解説者の順位予想は… 各チームスレまとめ(その1)(ドメサカ板まとめブログ)という記事を見たのを思い出した。

その時の解説者の予想順位は、そこから引用すると以下

水沼 柏鯱脚鹿神瓦仙磐赤川鞠清桜広栖宮新札
福田 鯱柏脚鹿鞠神磐川赤清広瓦桜仙宮新栖札
浅野 鯱柏脚鹿仙鞠瓦清磐赤神新川広宮桜札栖
名波 脚鯱瓦柏鹿鞠仙桜磐川赤清神宮広新札栖
三浦 鯱柏脚瓦鞠鹿神桜赤清磐新川広宮仙栖札
野々 鯱柏脚赤桜仙瓦鹿神川鞠宮清新広磐札栖

まだ3節が終わったばかりだが、現在の順位を並べてみると以下

○○ 仙瓦磐桜広鯱赤川神柏栖清宮札鞠脚新鹿

ずばり解説者の予想で近いのはない........鞠、脚、鹿が沈んでいるのは予想外、首位が仙といのも予想外、ま、前述したように、3節終わったばかりだけどね..........^^;

瓦?、赤?、鞠?、脚?っての情報は、以下にいろいろと情報が載っていた..........(*^_^*)

J1の各クラブを 漢字1文字で表すと?? - BIGLOBEなんでも相談室
C--DIC(仮) - プロ野球・Jリーグクラブの略称
J1の各クラブを 漢字1文字で表すと?? - サッカー - 教えて!goo
サッカー初心者のための素朴な疑問サイト

ベガルタはその昔は............蟹だったのか...............(^^ゞ

2012.03.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

モズ子ちゃんおかえりなさい

本館の続き

12/03/27 モズ

昼休みも毎度のマイフィールド散策にいくと、北西でモズの♀を観察。当地ではほぼ冬季も毎日モズに出逢えたいたが、確か押♂だけだったはず。北日本の♀は南下すると聞いたことがあるが、今季はそれに該当したのではないかと思う。同じ市内の別フィールドへいっていたという可能性もあるが。どっちにしても、モズ子ちゃんおかえりなさいかな。

2012.03.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

産座を運ぶのはカラス子ちゃん?

本館の続き

12/03/23 ハシブトガラス

今朝のマイフィールド散策、耳を澄ましてアオジのぐぜりを聞いていたらハシブトガラスが巣材を運んでいた。材料は、小枝ではなく木の皮?、草?、藁?のようなもの。たぶん、巣の外側・全体を構成する巣材ではなく、中の敷く産座といわれるものだろう。せっかくだからとデジカメを向けると、もう1羽やってきて、その個体は枝をくわえていた。う~ん、もしかして小枝を運ぶのはカラス男くんで、産座を運ぶのはカラス子ちゃんだったりするのかな?、その逆かもしてないが役割分担ってありそうな気がする。真相は私にはわからないが、以前に紫外線メガネで見てみたいトビに書いた紫外線メガネを使えばきっとわかるんだろうね。そもそも役割分担するかは、不明ではあるが........(*^_^*)

2012.03.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

「春よ、こいこい」と鳴きながら白鳥が北帰行かも

本館の続き

12/03/22 ハクチョウ類

ツグミのぐぜる姿を観察・撮影し、歩き出そうとすると、先週の都市公園上空をハクチョウが北帰行と同じ封建からハクチョウの「コウ、コウ」という鳴き声が微かに聞こえてきた。こりゃきっと、先週同様ハクチョウの編隊の北帰行を見ることができるかも。声がする方面の空を見上げるがなかなか来ない、今朝はポカポカ陽気、そんなのもあってハクチョウの鳴き声が「(春よ)コイ、コイ」と聞こえた......(*^_^*)。そろそろ北へ帰る記事、春が来なきゃ(遅い)となかなか帰ることができない。なので「春よ来い来い」という気持ちはあるだろうから、あながちハズレでもないかも.......(^^ゞ。そんなことを考えてきたら........来た!、来た!、今朝のは公園の西端上空を飛んだが、先週よりも大きな群れでざっと60羽はいただろうか。

当地でのハクチョウ観察、今季は比較的複数あったような気が、MF(マイフィールド)散策記録で記録を拾ってみたら、12月と1月に1回つづ、今月は今日で2回目。たぶん、これが今季は最後だろうなぁ。

12/03/22 ジョウビタキ

今季マイフィールドではほとんど出逢えなかったジョウビタキ、公園近くのまだまだたくさん残っている人家の庭先のピラカンサの落下した実を食べていた。たぶん、ヒヨドリが占有し、そのおこぼれをいただいているのだろうと思う。せっかくだから、昼休みに撮ってみた。

2012.03.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

今季初アウェイ参戦、ん?、モンテのホームか....^^;

先日増やしたいなアウェイ参戦地という記事に、「山形市生まれなのでNDソフトスタジアム山形へも、何度か行ったことがある」と書いた。それにアウェイ参戦の過去記事をリンク貼ったが、NDスタだけなし。モンテは今季から舞台が違ってしまったが、吼えたぞ!、武者修行のゆうき!に書いたように、春分の日の参戦してたので記事を書こうと思う。今回は今季初アウェイ参戦ではなく、モンテのサポ席に座ったのでホームだけどね。もちろん、山形を応援した。

12/03/20 モンテ

キックオフ前のゴール裏の風景、席はあつこち開いてはいたが、熱いサポータが結構いた。応援歌も結構あって、新加入の萬代、中島のチャントもあったよう。ベガルタのように、応援歌のコピーを配布すればいいかもね。聞いていた中で、耳に残ったのは「青白の侍」というフレーズ。今後の参戦のために、情報を探してみたら、以下が参考になるよう。

モンテディオ山形-サポソン(チャント-コール-応援歌-歌詞)<サッカー55555>
モンテディオ山形2012開幕戦 選手チャント&コール - YouTube
realtohoku2010 - YouTube

メインスタンド裏の飲食店はなかなか充実していて、待ち時間も長くなさそうだった、サポが少ないからかもしれないが.......^^;。今回は実家でおにぎりを作ってもらったが、次回はグルメコーナーを体験してみようと思う。

12/03/20 モンテ

ここのスタジアムは、陸上競技場、従ってトラックがあるから、選手とは遠いとなぁと思っていたら.....なんと、ディーオくんがスタンドのサポと握手していた。案外、ゴールネット裏って、低いんだね。これだったら、得点を決めた選手が、サポと握手で喜びを分かち合うということも有り得るかも、今回はなかったけどね。

最後に1つだけ......スタジアムの設備について書くと........立ったまま応援するって手もあるが、前半・後半、座って応援するとお尻が痛くなる。次回参戦する際は、携帯座布団を羽ずれずに持っていこうと思う。これから参戦の予定がある方々も、これだけはお勧めかな。

2012.03.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

アウェイ柏戦個人弾丸ツアー

今季もJ1リーグが開幕、先日、「増やしたいなアウェイ参戦地」にも書いたようにどっか行きたいな。

まずは、日立柏サッカー場で開催される柏戦あたりかな。できたら、生き物ウォッチングが好きも兼ねて、ということでまずは足の検討をしてみた。

仙台~柏の高速夜行バスがあればいいのになぁ、きっとないよなぁ.....東京行きはいっぱいあるだろうけど。とおもいつつ検索してみたら、以下が見つかった。

柏駅~高速バス時刻表~

それを見ると、仙台~柏~成田という高速夜行バスがあるらしい。バス会社は成田空港交通と宮城交通、早速宮城交通のサイトで探してみたら、成田・千葉-仙台【ポーラスター号】(予約制)(宮城交通)があった。それを利用すれば、仙台発:22:30、柏着:翌日4:30、帰りは柏発:23:30、仙台着:5:25。第6節柏レイソル戦は「13:00キックオフ」、ということは午前中早くと、午後遅くは生き物ウォッチングできるじゃん!......こりゃアウェイ柏戦個人弾丸ツアーするかな!。

生き物ウォッチングのポイントは?、どこかいいとこあるかな?、地図を眺め、情報を探すと我孫子野鳥を守る会:手賀沼周辺探鳥地我孫子市鳥の博物館がよさそう。いろいろ調べ、行く気満々に.....(*^_^*)。弾丸の翌日は寝てればいいしなぁ......翌日は何かあったっけ?、確認してみたら「ベガレディの常盤木学園戦」がユアスタである日じゃないか........^^;......う~ん、これではアウェイ柏戦個人弾丸ツアーは、体力的厳しいかもなぁ.....(^^ゞ

2012.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

ウトウみたいなハシボソガラス

本館の続き

12/03/15 ハシボソガラス

今朝のマイフィールド散策、ウメ林で上空を北帰行するハクチョウ達が過ぎ去るを堪能し、はたと我に返ると、地上にはハシボソガラスが2羽いた。土を掘っているようなしぐさをしてたので採餌かな?、と思ったら巣作りの小枝集めだった模様。1羽はなんとなく気乗りしないように見えたが、もう1羽は精力的に枝を集め、嘴にどんどんくわえていった。どんどんくわえるって?、前にくわえたのは落ちないのか?、見ている限りでは上手に上手にくわえていた。この風景、まるで小魚をたくさんくわえるウトウみたいだった。どんどんくわえるもを増やせる技、ウトウの特技かと思っていたら、ハシブトガラスもやるんだね。

2012.03.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

渡りノスリかな?

本館の続き

今朝も降雪があったが、着々と春に近づいているはず。なのに、マイフィールドでは鳥達の囀りはまふぁ聞かれず。毎度の昼休みの散策、ウグイスのチャ、チャという地鳴きが聞こえたので、もしや対抗心を燃やすのでは?、と口笛で遠慮がちに「ホーホケ」やってみた、人影がなかったので.......^^;。残念ながらウグイスの対抗心は聞かれず、代わりにツグミに「ケケ」と、笑われたような気がした.........(*^_^*)

12/03/13 ノスリ

そろそろタイムリミットだなぁ、でもアオジにぐぜりでもいいから聞けないかな?、南東のアオジのポイントへ向かうと上空を帆翔するシルエットを発見!。トビよりは小さい、先日稀な小さな猛禽類が止まったに書いたチョウゲンボウよりは大きい。ということはオオタカかノスリか?、色合いはクリーム色っぽい。お!、ということはノスリ.......\(^o^)/。この時期、川原や田んぼに行くとノスリは普通にいるが、都市公園の当地では稀。公園上空を通過したってことは、ノスリの渡りが始まったってことかな?、いや、タカの渡りはもっと遅いはず、念のため「Hawk Migration Network of Japan」を参照すると、青森龍飛崎の昨季の3月にたくさん記録あり。ということは、渡りのノスリだった可能性もありか。

2012.03.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

これってコカワラヒワだよね?

本館の続き

昼休みも誰でもいいから.....^^;....囀り聞かせてよ!.....囀り聞きたい症候群で散策、朝よりポカポカになったが風が強めだから無理かなぁと思ったら、やっぱり聞けず。公園近くのマンションの庭先では紅梅が結構咲いているが、公園内のウメの開花はまだ先のよう。従って、囀りもまだ先なのだろうか?

12/03/12 コカワラヒワ?

ポカポカ陽気だから、もしやタテハチョウ類が起きて飛び回っているのでは?、と日当りのよさそうな芝生へ行ってみると、芝生に黄色っぽい鳥影が3つ。お!、マヒワかも?、マヒワも今季は出逢っていない。足を止めて観察するとカワラヒワだった。そいえば........昨日の探鳥会で知ったかぶりして「オオカワラヒワtコカワラヒワ」の件を鳥見仲間に話したっけ...........(^^ゞ。まずは観察よりも写真を、でその後写真判定を。しれをやってみたら........先日書いたこれってオオカワラヒワだよね?よりも随分三列風切縁の白色部が少ないような気がする。これってコカワラヒワ?、ってことでいいかな?。だとすると、冬鳥のオオカワラヒワは帰り、夏鳥?留鳥のコカワラヒワが戻ってきたってことでいいかな?

12/03/12 オオカワラヒワ?とコカワラヒワ?

左のこれってオオカワラヒワだよね?、右の今日のコカワラヒワだよねを連結してみた。三列風切縁の白色部、随分違うよね?。気のせいかな?、間違っているかな?

2012.03.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

探鳥会は抜け駆けすべし.....(^^ゞ

本館の続き

本館に書いたように、本日は日本野鳥の会宮城県支部の「三神峯と天沼公園探鳥会」に参加し、早めに到着し探鳥会は抜け駆け.....いや....下見をした.....(*^_^*)

12/03/11 ビンズイその1

公園奥のほうの地面にいたビンズイ、ここではたぶん毎冬越冬しているんだと思う。ビン、ビンと鳴きながら、地面を歩いて採餌していた。ついつい近づき過ぎ.....(^^ゞ、樹上に止まったので撮らせていただいた。枝を歩く、キヒバリ風な姿は見られなかった。抜け駆け、いや下見したお陰で、探鳥会の際、案内し、参加者に見てくだくことができたぞ!。

12/03/11 ビンズイその2

ほんのちょっと小雨も降っていたからか、羽毛をブルブルっとする姿も撮影。

12/03/11 ハヤブサ

奥のビンズイを堪能し、トラツグミはいないのでコースを戻ると、オオタカ?、ハヤブサ?らしき鳴き声がする。鳴いている場所は????.......鉄塔かな?.....探してみたら鉄塔にハヤブサ見っけ!

12/03/11 ジョウビタキ

そろそろ探鳥会の集合時間に近い、戻らなきゃ、でも散策しつつ、お!、ジョウビタキ♂をゲット!。

12/03/11 リス

更にリスも発見!、残念ながら電線被りではあったが撮影。春近いからか?、ふさふさの尾では既になく、毛皮の薄めになっているような気が。

12/03/11 アトリ

最後に抜け駆けじゃない......探鳥会で撮ったアトリとアトリ科のカワラヒワを一緒に撮ってみたのを貼った。

2012.03.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ミミズのはやにえ

本館の続き

12/03/09 ミミズ

昨日の朝、マイフィールドでモズが餌を引き裂くためにウメの枝に固定した「はやにえ」にした。地面から運ぶ祭は、1匹まんまだったはずなのに、はやにえを観察すると、2つに引き裂かれていた。長すぎて刺しきれなかったのかな?、とふと思ったが、昨日百の舌を持つ男、いや雄(鳥)......(^^ゞに貼った写真の状況も加味すると、長いので2カ所に刺して、間を引きちぎって食べたからこうなったんだろぁ。

で、たぶん、その後、完食したと。随分大きなミミズなのによく完食できたなぁ......と思うの擬人的なんだろうなぁ。先日、肉ソバののどごしは?>ツグミン等にも書いたように、あっという間にツグミが大きなミミズを3匹も食べる場面を見たので、思ったより鳥達は大食漢なのかもね。

2012.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

年越し桜、越冬桜、半年桜と呼んでもいいかも

本館の続き

12/03/09 桜

毎年10月過ぎに話題にするマイフィールドの10月桜、今季は寂しいなぁ、十月葉桜でに書いたように、開花が遅めだった。毎年のことだが、10月が過ぎても細々と咲き続け年を越す。その後、確か春先まで咲いていたような気がするが、春先になると鳥達が賑やかになるし、ウメ等の他の花も咲くので話題にしたことはない、たぶん........(*^_^*)。

今季はまだ鳥達が静か、ウメも開花せずで話題が少なめ。そんなけで見に行ってみたらまだまだ咲いていた、更に今後開花の蕾もたくさんあった。10月桜とはいうけれど、年を越すから「年越し桜」?、冬を越すから「越冬桜」?、またまた半年ぐらい咲いているので「半月桜」と命名してもいいかも.......(^^ゞ

2012.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

増やしたいなアウェイ参戦地

ベガルタ仙台を応援するようになってから、結構な年月が経つ、が、アウェイ参戦は数えるほど。以下もこれまでのアウェイ参戦を拾ってみた。

■2011シーズン■
 これが全員サッカー?(第7節 川崎フロンターレ/等々力陸上競技場)
 勝ったと油断したんだよな(第10節 セレッソ大阪/キンチョウスタジアム)
 なかなかのスタジアム(第5節 鹿島アントラーズ/県立カシマサッカースタジアム)

■2010シーズン■
 アウェイの洗礼で撃沈(ヤマザキナビスコカップ 第1節 アルビレックス新潟/東北電力ビッグスワンスタジアム)

■2009シーズン■
 好きって素敵!(第1節 コンサドーレ札幌/札幌ドーム)
 何が足りない!(第5節 湘南ベルマーレ/平塚競技場)

■2008シーズン■
 片道6時間かけて220名のベガサポ(第20節 東京ヴェルディ1969戦/味の素スタジアム)

記憶+ブログ記事をたどってみたところ、Jリーグでは上記7スタジアム。Jリーグ以外もあり、それらは以下。

■2008■
 U-23にベガルタからも招集あればいいな(U-23のアンゴラとの親善試合/国立競技場)
 一足早く埼玉スタジアムに....(さいたまシティカップ(浦和レッズ vs FCバイエルン・ミュンヘン)/埼玉スタジアム2002)
■2007■
 高桑、FCバルセロナ戦控え?(FCバルセロナ・オン・ツアー・ジャパン、横浜マリノス戦/日産スタジアム)

上記以外には、山形市生まれなのでNDソフトスタジアム山形へも、何度か行ったことがある。

アウェイ参戦は体力もおお金も掛かるが、今季も何試合か参戦したいなぁと思っている。ターゲットは上記にまとめた行ったことあるスタジアム以外かな、とりあえず1度行けば満足なんで.......^^;。今季は近場、と言っても関東圏ではあるが、日立柏サッカー場、NACK5スタジアム大宮、大阪の上の子がいるので万博記念競技場、ホームズスタジアム神戸などに参戦してみたいなぁと思っている。出来たら、ツアーではなく自前で行って、生き物ウォッチングが好きも兼ねてというのが野望........(*^_^*)

2012.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | ベガルタ

捕ったど!、いや、撮ったど!シロタン!、1週間半狙って!

ここ数日のマイフィールド散策は、ようやく越冬し始めたシロハラを撮るぞ!、撮るぞ!、撮りたいな!、で、目がギンギラギン.......もちろん気付かれないように、ギンギラギンにさりげなくね.......(*^_^*)

越冬し始めたななと思ったのが「先月末の02/24(金)」、その後、ほぼ毎日出逢っているというか、探し出せているが、撮影は未だに達成できず。毎度、探せたなと思った瞬間、警戒し飛び去ってしまう、私だけにではなく通行人にも。

今朝はそれっぽい鳥影を見つけたが、シルエットだし、鳴き声も聞けなかったので断定できず。昼休みは、ポカポカ陽気、そんなわけでアオジが歌い出さないかなとのんびりした。こののんびりがよかったのが(ギンギラギンしていない?)、シロハラがチョロチョロするのを発見!。見つけてしまったからにはギンギラギン.......これがいけなかったのか........^^;.......さりげなくさりげなく狙うが、目視は何度もできるもののデジカメのファインダーに入らず.......(-_-;)。

12/03/07 シロハラ

さぁ、時間切れだ、仕事で戻るか.......と思ったら、またまたシロハラが......ありゃ?、シロハラに遊ばれているんじゃないの?.......(*^_^*).......じゃ遊ばせてもらおうと、ちょっとだけ戻って、力を抜いて狙う..............捕ったど!、いや、撮ったど!.......\(^o^)/.......越冬したらしいと判断してから早1週間半、ようやく撮ることができた。

2012.03.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

鳩胸ならぬ鷹胸

本館続き

12/03/07 オオタカ

今朝のマイフィールド散策、本館に書いたように、ハシブトガラスを追うオオタカ若を観察。里山、川原で出逢えるオオタカは警戒心が高いは、ここの都市公園では比較的警戒心が薄い。都市公園だけに、通勤・通学、ジョギング、散歩と人影が多いからかな。とは言え、始めは遠目から観察・撮影し、そっとそっと近づいた、「私は見ていないからね!、興味ないよ!」ビームを出しつつ.....(*^_^*)。そうしたら、ついにオオタカが止まっているマグ系に樹下まで来てしまった。見上げて撮ってみたら........ありゃりゃ.......下から見上げた形になり、胸がどどんと写り、顔が写らないぞ.......^^;.......鳩胸ならぬ、鷹胸ではないか..........(^_^;)。オオタカにこんなにも近づけるなんて、なんといい公園なんだ.....ここは........\(^o^)/。あ!、そういえば、先日に「オオタカに襲われそうになった?(2012.01.30)」ということもあったけ、ん?、同じ個体かな?

(PS)
鳩胸って........鳩胸、漏斗胸 - goo ヘルスケアを見たら、病だったのか、知らなかった。

昼休みの散策の話題、数日来の目的達成.....\(^o^)/........続く

2012.03.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

稀な小さな猛禽類が止まった

本館の続き

今朝のマイフィールドの散策は雨で傘片手にであったが、昼休みは雨が上がり、気温も上がった。。いやぁ~、しかし、昨今の天気予報は当たる!。以前は、降水確率を天気予報は当たる確率じゃないか、等と言っていたこともあるが......(^^ゞ。気象観測に技術は進んだのか?、予報師の予報技術が進んだのか、たぶんどっちもだよね。

12/03/06 チョウゲンボウ

今月に入って毎日出逢えているが未だにばっちり観察・撮影できていないシロハラ、探し日和だなぁと毎度の歩き昼パンしながらポイントへ向かった。が、噴水付近まで歩くと、上空をひらひらと猛禽類の姿を目撃。オオタカか?、小さい目だからハイタカは?、それともチョウゲンボウ?、飛翔を目で追うと、南東の高木の止まった。シロハラ狙いは一時中止、コースを戻ると........止まっていたのはチョウゲンボウだった。当地で過去に出逢えた猛禽類は、トビ、オオタカ、ハイタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、そしてミサゴ。ハチクマらしきも通過記録はあるが、断定に至らず。また、チョウゲンボウとノスリの観察は、飛翔を観察・撮影したのみ。そのその、当地では止まったことがないチョウゲンボウが......目の前の高木の枝に止まっている.........\(^o^)/。世紀の場面を撮り逃がすわけにはいかんぞ!.......^^;。震える手で撮ったのが、貼った写真.....大袈裟か......(*^_^*)。更に近づこうとしたら、警戒され飛び去ってしまった.......(-_-;)

2012.03.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

里山からビンズイが戻ってきた?

本館の続き

昼休みのマイフィールド散策、朝の水っぽいぼた雪、天気予報通り雨に変わった。多くの場所にはまだまだ積雪が残り、人が1人歩けそうな細い足跡があるかないかの状況、更に雨なのに散策を........と思う方々は多いかと思うが、雨にも負けず風にも負けずの宮沢賢治精神で散策した........(*^_^*)。

12/03/05 ビンズイ

こんな天気だから、きっと何かお宝が!、過去にはベニマシコ、ミヤマホオジロなんてのがあった記憶が。そういえば今季は、昨日も記事にしたようによく出逢えている。積雪で足が濡れるのを避け、短縮コースで出逢えたお宝ではビンズイ。今季は2月中旬に何度か出逢いはあったが、下旬になってからは逢えなくなった。それが、昼休みに合計3羽(姿2、鳴き声1)を観察。もしかしてこの雪で、里山に移動した個体が、街に?、公園に?、戻ってきたのでは?

ボツにしようと思った写真2つも、別館用の記事の話題があったので、以下に貼ってみた。

12/03/05 ハシボソガラス

南西のイチョウの高木に止まるハシボソガラス、雪が降りしきる中、いったい何を考え止まっていたのか?。ぱっと見、部分白化に見えるが、そうではない。1年半弱前にはどんどん白化が進む?シロボソガラス(2010-10-28)で話題にした、部分白化のハシボソガラスがいた、最近は全く出逢わなくなったがどこかへ行ってしまったのか?、寿命がきたのか?

12/03/03 キジバト

ウメ林のユズリハの木の下には、キジバトが複数個体いた。雪を避けつつ、落下したユズリハの実を食べていたのではないかと思う。

2012.03.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

流石!、フィギュア発祥の地、スケートハクセキレイ!

本館の続き

早めに探鳥会開催地に着いたのは、先日の街中のベニマシコを堪能に書いた「ブーと鳴くシギ」、が、今回も出逢えなかった。

12/03/04 ベニマシコ

その代わりに赤い冬の小鳥は、間近で複数個体に出逢うことができた........\(^o^)/。今季、冬小鳥が少ない少ないという話しを聞くが、ベニマシコに限っては大当たりのような気がするが、気のせいだろうか?。じゃ別の赤い鳥、オオマシコは?、こっちは情報は全くないけどね。探鳥会では、どなたかが県南部で出逢ったと言ってたような気がするが。

12/03/04 ハクセキレイ

探鳥会参加前にすっかりベニマシコを堪能し、集合時間ぎりぎりになってしまって、急ぎ足になったが、長沼の氷でハクセキレイが.......なんと!、なんと!、スケートをしていたので、またまた道草を食ってしまった.....(^^ゞ。流石!、日本でのフィギュアスケートの発祥の地の仙台と言われるだけある......(*^_^*)

2012.03.04 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

迷うな地下足袋みたいなシューズ

12/03/03公式5本指シューズ

先日、gooかどっかのニュースに5本指のスニーカーの記事が載っていた、記事を読んで購買欲がそそられた。ネットで情報を探してみたら、公式5本指シューズ/Barefootinc Japanがそれらしい。オンライン購入もできるが、まずは実物見てみなきゃ、ということでショップ情報を元に、近くのゼ〇オに行ってみた。たぶん、変り種、展示してあるのは僅かな商品だけだろうと思っていたら、いやいや、どーんと並んでいた。おぉ!、じゃ、試着、試履して、ピンときたら買うか!、買うつもりでお金握ってたし、正確にはカードなので買う気持ちばりばりだが.....^^;。が、が、展示してあったのは全てランニング用、欲しいのは「山登りやトレイルランニングなどのオフロード用」、これが1つもなかった......(;O;)。取り合えず、展示品を触ってみたが......なんだが地下足袋、っていうか.....昔々、小学校の運動会で履いた運動足袋みたい.....これ、今はないんだろな.....^^;。運動足袋 - Google 検索でヒットしたのを見たら..........懐かしい.......(*^_^*)。話を戻して、本題にの5本指スニーカー、今回はパンフレットだけもらって帰ってきた。

ぱっと考えて、間違いなく通勤では履かないというか履けない、山登りやトレイルする場合でも電車やバスで行く場合は履かない?、履けない?、足踏まれたらちょー痛そうだもんなぁ。車で行く場合なら、間違いなく使える。ということは、ほとんどニーズがないってことか?。まぁ、電車やバスで行く場合も、履き替えればいいわけだが。

2012.03.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | アウトドア

撮ったど!、オンブツグミ

本館の続き

12/03/03 キジバトとツグミ

本館に書いたように、今日の七北田公園でキジバト、ツグミ、シメにたくさん出逢えた。キジバトは雪がない木陰に複数で、ツグミは一匹狼、いや一匹鶫がほとんど。が、キジバトとツグミが一緒にいるところが一箇所だけあった、おっし!、ツーショットを撮らなきゃ。仲良く採餌するのか?、それともどっちかが追い出すのか?、足を止め観察すると、追いかけっこはせず、ツグミが自ら移動してしまった。が、仲良く、ツグミはキジバトぼオンブ、背中に乗っかる姿も、貼ったのはその場面。というのは嘘で........ツーショットを撮らねばと、慌ててシャッターを切ったら撮れた偶然に風景.......(*^_^*).......ピンボケだけど。

2012.03.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

紫外線メガネで見てみたいトビ

本館の続き

12/03/02 トビ

今朝のマイフィールド散策、西側の天満宮経由でまずは離れに三角地帯へ行った。この付近では毎年、トビは子育をしている、今季はどうかな?、先日は小枝を運ぶ姿も観察したし、準備中なのだろうか?。が、未だに餌付け人に群がるトビ多数、ということはまだ繁殖期には早いかな?。と思い歩いていると、なんだか艶っぽい鳴き声がする......^^;....視線を向けるトビが交尾をしていた.......が、残念ながらシャッターチャンスを逃してしまった.....(;O;)

貼ったのはその2羽、観察した交尾より、梢の止まっているのが♀、飛んでいるのが♂。トビって雌雄の区別つかないんだよね、。そういえば......今朝通勤地下鉄で読んだ野鳥誌に「カラスはぱっと見、雌雄の区別はできないが、紫外線が見えるとできる」というようなエッセイがあったのを思い出した。検索してみたら、以下の情報が筆者&その情報らしい。

紫外線に再挑戦シバログ(科学ジャーナリスト柴田佳秀のブログ)

紫外線が見える「カラス」: 英考塾を見ると、NHKのアインシュタインの眼でも放送されたことがあるんだね、たまぁに内容にいては録画することが、毎週予約するかな。

ところでってことは........紫外線が見えるメガネってのがあったら、これまで雌雄識別できなかった野鳥も識別できるってことかも。紫外線を防ぐのはあっても、可視するのはないよね?、あったら紫外線メガネで見てみたいなトビを。

2012.03.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ツグミとコツグミの水浴び......^^;

本館の続き

12/03/01 ツグミとスズメ

昼休みにミミズをすするツグミを観察した場所にスズメも一緒にいた、過去にもそんな場面あったはず、探してみたら「ついておいでコツグミ達....^^;」を書いていた。今日はどんな場面を見ることができるか?、期待をしたら........やや離れてはいるが、いっしょに水溜りで水浴びを始めた。ツグミはダイナミックに、コツグミことスズメは遠慮がちに、かな。

その後、本館の書いたツグミのバトル場面が1回、が、既にここで時間切れで、散策を切り上げることになった。

2012.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

「ブログ通信簿」なんてのあるんだ....(*^_^*)

その昔のインターネットと言ったら、職場の若者がunixe系の雑誌から情報を仕入れて趣味で構築したようなもんだった。その数年後、阪神・淡路大震災(Wikipedia)が発生し、それがきかっけとなり爆発的に流行することになった。その前からパソコン通信はしていたので、ほぼ抵抗なく移行し、そのうちにmagpie HomePageなども公開した。その当時のインターネット接続は、電話回線を使ったダイヤルアップだったが、そのうちに安価な常時接続の自体に。その頃になると、ホームページよりも手軽にオン書きできるブログが主流になってきた。いまいち、真面目な買ったものの、鳥見仲間の影響で手を染め.....いまでは3つのブログを運用中.....(*^_^*)。今では、すっかり生活の一部になり、書き込みをしないと何か忘れているように......(^^ゞ.......更に、他の方々のブログを覗く毎日に。その時々覗く方のブログに、ブログ通信簿 - goo ラボというものがあるという情報を目にした。

で、早速、3つのブログの通信簿を作成してみた。

12/03/01 goo

生き物ウォッチングが好き」の通信簿、主張度・気楽度が最低の「1」とは意外だった。ま、主張はしていないが、気楽には書いているけどね。マメ度は毎日書いているから、影響度ってどれぐらいコメントされるかによるのかな?

12/03/01 livedoor

ベガルタとアウトドアが好き」の通信簿、ほぼ「生き物ウォッチングが好き」と同じ採点。それより影響度が高いのが、少々意外、コメントはほとんどないけどね。意外や意外だったのが、性別と年齢、生き物とは全然違うので。

12/03/011 fc2

最後は、ここの「【別館】生き物ウォッチングとベガルタが好き」、前述した本館で書き足りないことなどを書いているから、マメ度、影響度はまぁこんなもんだろう。ここは、前述の2つより、ざっくばらんに書いているので、気楽度が高いかと思ったら、高いのは主張度のほうだった。

ありゃりゃ.......気楽度が低い......堅物って判断か.......^^;........ネット上?、ブログ上?ってことではあるけどね.............(*^_^*)

あ!、鳥見仲間のブログも、興味あるんで、やってみようかな..........(^_^;)

2012.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数