平地でアサギマダラをマーキング!

【続】 平地?、低山?でアサギマダラをマーキング!の続きといえば続き

昨日のアサギマダラのウンチクを語る方多し(^^;の続きでもある。合計5頭をマーキングすることができた、自分メモ&再捕獲して欲しい方へのメモ。

13/09/29 アサギマダラ1~3

上2枚は「SYF1」(♂)の左右の羽。下左は「SYF2」(♀)、下右は「SYF3」(♂)

13/09/29 アサギマダラ3~5

上左は「SYF3」(♂)のもう片側、上右と下左は「SYF4」(♂)の左右の羽
下右は「SYF4」(♂)

13/09/29 アサギマダラ5

「SYF4」(♂)のもう片側

スポンサーサイト

2013.09.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

【続】 平地?、低山?でアサギマダラをマーキング!

先週の平地?、低山?でアサギマダラをマーキング!の続き

昨季の当地のアサギマダラの渡り、お彼岸にたくさん舞っていた。そんなわけで、先週もマーキングしたが、この3連休も再トライしてみた。

舞っていたは4頭、いや5頭だったかな.....^^;.....そのうち捕獲できたのは4頭。

13/09/21 アサギマダラ21~22

先週は「YYF1~12」を使ったので、今回は2xにしようとした。が、が、2桁にはしたが何故か0をまず書いてしまったので、左右どっちも撮影してみた。

YYF21~22、全て♂。

13/09/21 アサギマダラ23

3頭目、つい手が滑って逃げられてしまった

YYF23、♂

今回は前回のように撮影する人々はいなかったので、再度舞ったらマーキングしよと考え、長い時間粘ってみたが、結局舞わなかった。

2013.09.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ヒガンバナにシジミチョウ

一昨日の記事、'13のヒガンバナ、アオマツムシどちらも平年並み>仙台に書いたヒガンバナ、今日はそこの公園で昼パンでいたのでまた見に行ってみた。

13/09/19 ヒガンバナ

一昨日はパッと行ってすぐ見つけたので、もう結構咲いていて見ごろかなぁと思ってよくみたら、まだまだ咲き始めでつぼみにがまだまだたくさんあった。しっかり咲いているのを撮りたいな、と探すと見っけ!、なんとその花にはシジミチョウが止まっていて、蜜を吸っているようだった。球根には毒があるらしいが、蜜には毒はないのかな?。このシジミチョウ、よく見えなかったがヤマトシジミでいいのかな?

2013.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

'13のヒガンバナ、アオマツムシどちらも平年並み>仙台

この週末はお彼岸、お彼岸と聞いてパッと浮かぶのはヒガンバナ、つい先日ももちっと先かな稲刈り鳥もヒガンバナも、アオマツムシで話題にした。

アオマツムシは、9/14(土)にベガルタ仙台のホーム戦の帰り道、自宅近くでは9/12(木)にそれぞれ聞いた。たんぶん平年並みだとは思うが、過去記事を探してみたら以下があった。

今季の仙台のアオマツムシは平年並かな

結果はやや早めではあるが、まぁ平年並みってとこかな。

次は、ヒガンバナだ!、と思ったので、本日、出かけたついでに毎年のポイントに寄り道してみた。

13/09/17 ヒガンバナ

まだだろうなぁ、咲いていても背丈が短く念入りに探さないと見つからないだろうと思っていたら........あっという間に見っけ!........\(^o^)/。すぐ脇には、白萩の花も。もしや、今季の仙台でのヒガンバナの開花は早い?、過去記事を探してみると以下があった。

ヒガンバナ前線はないのか?

その記事を見ると、ほぼ平年並みだなぁ.................(*^_^*)..............季節を感じられるって、やっぱいいよね。

2013.09.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

平地?、低山?でアサギマダラをマーキング!

撮ったぞ、マーキングアサギマダラ……(*^^*)嬉しかったアサギマダラの乱舞の続き

以下に、土曜にマーキングしたアサギマダラ16頭の写真を並べてみた。

13/09/14 アサギマダラ1~6

YYF1~6、全て♂。

13/09/14 アサギマダラ7~12

YYF7~12、全て♂

今季は【続】 アサギマダラをマーキング!等に書いたように、宮城蔵王でマーキングをした。先週土曜は蔵王ではなく、平地っていうか低山でマーキングをした。

平地の下りてきたっていうか、低山に下りてきたってことか。それとも、もっと北から来た、渡りの途中の個体かのか?

2013.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

スマホでも野鳥撮影の時代?

ここ最近、怒涛?のInstagram画像アップ.....(*^_^*)に書いたようにエンジョイしている、写真はほぼスマホの写真。なんだかスマホのカメラを使い始めると、デジカメで撮影するのが面倒だったりして。面度なとこは、デジカメのデータを一度パソコン経由でスマホにコピーしなきゃいけないこと。

【続】スマホは生き物ウォッチングに役に立つか?に書いたように、レンズにスマホを押し付けて撮る方法もあるがいまいちだしなぁと思っていた。

そ、そしたら近々、ソニーから以下のようなレンズが発売されるというニュースがあった。

「レンズスタイルカメラ」を発売
 ~お手持ちのスマートフォンが“高画質カメラ”や“高倍率ズームカメラ”に~

うわぁ、欲しいなぁと思っていたレンズが発売されるのか、いよいよスマホでも野鳥撮影の時代が来る?。で、で、肝心の価格は?、オープンらしいが光学10倍ズームのは市場推定価格が「25,000円前後」らしい。

2013.09.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | ネット関連(スマホ含)

東京オリンピック競技予定地葛西スラロームコースについて

大きく国民が2020年の東京オリンピック開催決定を喜んでいると思う、マスメディアはあっちもこっちもその話題で持ちきり。

その中で、日本野鳥の会 カヌー会場見直し求め声明というニュースも目にする。以前からその話題は、Twitterで流れていて既知ではあったが、詳しい情報は知らなかった。開催決定というのあり、以下に情報を集めてみた。

東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会
 言わずとしれた誘致委員会のサイト。もちろん誘致したわけだから、招致プラン情報もある。その中の競技会場プランに「カヌー(スラローム)の会場となる葛西スラロームコース」情報あり。が、それ以上の詳しい情報はない。

野鳥の会は、なんと意見しているのか?、が、以下のURL

環境保全と両立するオリンピックの開催を求めて

葛西スラロームコースの予定地そもそもを反対しているわけではなくて、見出し通り環境保全と両立を求めている。都側は、詳しい情報公開を拒んでいるとも書かれている。う~ん、これじゃ話にならないのでは?

次にその場所ってどんなとこなの?、実は行ったことないので未知、以下がそのURL。

葛西臨海公園
 ずばり遊園地みたい.....^^;.....が、園内マップを見ると、バードウォッチングという文字がある、ここのことね。ここに影響がないうように作ればいいのでは?、と思うが、そもそも詳しい情報がないのでは判断できない。

詳しい情報、他にないの?.......ネットで検索してみたら、以下があった。

2020年オリンピック東京招致・カヌースラローム競技場建設に意義あり!(WE LOVE 葛西臨海公園)
 これを読むまで、単なるカヌー競技をする大きな池を作るだけなら、場所さえ調整すればと思っていたが、大違いだった。カヌースラローム競技場は急流を人工的につくる施設であり、なんと1秒間に13立方メートルもの水を流すとか。これでは間違いなく、海に棲む生物、海に依存する生物への影響は避けられないと思う。2020オリンピック東京招致の問題点には、更に詳しい情報が掲載されている。

開催が決まったのだから、堂々と情報公開をし、環境保全と両立するオリンピックの開催をして欲しいと思う。

2013.09.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

へんてこ止まりの蛾、スマホでパチリ、後ほど識別

今朝の通勤、我が家のエレベータで変わった蛾を発見。

探究心はうずき、スマホで撮影しようと思った。慌てて、ポケットからスマホを出し、ロックを外し撮影.......\(^o^)/。そのうちエレベーターは1階に付き、ドアが開いて閉まって電気まで消えてしまった。ありゃ、エレベータの閉じ込められた.......(;_;)....慌てて開のボタンを押したが開かず、致し方なく別の階のボタンを押し、戻って無事降りることができた。改めて、落ち着いてボタンを見たら、開ではなく閉ボタンを押していた模様、そりゃ開かないわな.......(^^;。

13/09/02 マメノメイガ

さて本題、その蛾、まずはコメントを追加しInstagramにアップ。次に、ネット図鑑、昆虫エクスプローラ>昆虫図鑑 分類からさがす> チョウ目(蝶・蛾の仲間)で探してみた。さくさくっと見たら、ツトガ科ノメイガ亜科のマメノメイガのよう。変わった蛾、というか変わった止まり方、それによると「やや反り返るような姿勢でとまっていることが多い」だとか。こりゃ、識別ピンポンだな!.......\(^o^)/。

その後、Instagramに貼った写真にも、マメノメイガのようですとコメントいただいた。

識別不明の虫、スマホでパチリメモ、後ほどInstagramにアップして識別、これ案外使えるかもなぁ。植物類は、残暑は厳しいが動き始めている渡りの小鳥に書いたように、ハッシュタグをうまく使えば、名前をコメントで書き込んでくれる方がいたりもするしね。

2013.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数