【続】ツマグロヒョウモンが仙台にも定着?

4年弱前にツマグロヒョウモンが仙台にも定着?(2011.09.15)という記事を書いた。

こりゃ、近々、チョウが舞うのも見られるようになるのか?、と思っていたがそれっきりだった。

が、が、今朝、MF(マイフィールド)散策で、ツマグロヒョウモンが飛んでいるのを発見!。

こりゃ大発見だ!.........それほどでもないか.........^^;.....止まれ止まれと念を送ると届いたらしく止まってくれた。いざ、いざ、撮影を!。が、こんな時に限って、撮影モードがずれていてあたふた......(+o+)。慌てて設定を直すも、せっかく止まってくれたのに、飛び立ち遠くへ飛んで行ってしまった......(*_*)。

都市公園で、それも通勤途上出逢えたってことは、そのうちまた出逢えるかな?。生息域の北上、温暖化の影響かもしれないし、生態系に影響を考えると、手放しでは喜べないけどね.......(^_^;)。

スポンサーサイト

2015.07.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

今季のセミの羽化をベランダで観察!

子どもは小さい頃は、実家の山形市へ夏に帰ると、夕方の近くの鎮守の森がある神社へ行き、セミの幼虫を捕獲し、実家の庭先で羽化を観察するのが恒例だった。

が、どの子ども達も大きくなり、一緒に実家へ行く機会は減った。そんな自然界のイベントを観察することにも興味がなくなったしね。

が、が、私は未だに好奇心旺盛..............(^^ゞ.......ということで、ここ数年は自宅近くの公園でちらっと幼虫を探して、いたら、観察しえいる。



今季初の幼虫発見は「7/21(火)」、シャワーを浴びて、子供たちの夕飯を作った後、ちょっとだけ見にいったら1匹だけ見つけた。ということで、ベランダで観察。「20:55」に背中が割れ、「21:37は、すっかり脱皮し羽を伸ばして乾かし始めた。「21:51」には、すっかり羽の伸びきった、貼った写真のようにね。



第二回の羽化観察は昨日(7/25(金))、仕事でトラブルがあり、いつもよりやや遅め、更に買い物のもしたので帰路の公園をさたっとみたらいたいた、二匹を見っけ!。もう観察したから今日はいいか?、と思ったら雨が降ったり止んだりいうのもあったので、連れて帰って雨がほとんどかからないベランダで羽化させた。今回は、その昔、興味津々だった上の子も時々観察していた..............(#^.^#)。

2015.07.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

温暖化でツクツクボウシが北上か?

昨日、仙台のツクツクボウシ初認が年々早くなっているような?という記事を書いた。それに「(略)元来北日本では川沿いのシダレヤナギ並木など局地的にしか分布していなかった。しかし近年、盛岡や仙台においてこのセミが増えつつある(略)」と書いた。その話題をTwitterでも、若干触れたら..............以下のようなコメントをいただいた。

・盛岡では普通に見られる
・北海道もいるす。札幌は少ないが、函館あたりでは普通種

え!、え!、昨日書いたのは誤情報なのか?、古いのか?。再度、情報を検索すると環境省 生物多様性センターに以下の情報があるのを見つけた。

身近な生きもの調査
 ツクツクボウシ分布と生態
 調査結果を見ると、東北地方では山形、青森には記録なし、北海道もなし。が、が、北海道にもいるが、数が極めて少ないため調査結果が集まらなかったのではと書かれている。

あ!、調査結果は古いのか?、いつのか?、確認すると1995年の調査らしい。それから約20年、昨日の記事に書いたように、温暖化でどんどん生息域を北上している可能性ありかもね。

2015.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

仙台のツクツクボウシ初認が年々早くなっているような?



昨日、本館の早くも秋蝉!、樹液の蝶が来た!に書いたように、マイフィールドで今季初のツクツクボウシを観察した。記事にも書いた通り、随分早いなとは思ったが、過去の記録からは以下のようまずまず平年通りだった。

[2015] 7/21 [2011] 7/25 [2010] 7/21 [2009] 7/27
[2008] 7/22 [2007] 8/01 [2006] 8/07 [2005] 8/08
[2004] 7/26 [2003] 8/13 [2002] 8/08 [2001] 8/10

並べてみて、え!、と思ったのは、ばらつきはあるものの年々早くなっているんじゃない?。以前は、8月の入ってからだったのに、ここ最近は7月下旬に鳴き始めている。これっていったい、何を意味するのか?。

話題から外れるが、以前、以下のような記事も書いた。

ツクツクボウシがいない(2008-08-14)

出身の山形では聞いたことがないような気がするという内容。ほんとにいないのかな?、再度ネットで検索してみたら、以下に目が留まった。

ツクツクボウシ(Wikipedia)
 (略)元来北日本では川沿いのシダレヤナギ並木など局地的にしか分布していなかった。しかし近年、盛岡や仙台においてこのセミが増えつつある(略)

あ!、生まれ育った山形で聞いたことがないのは気のせいじゃなくて、分布していないってことらしい。

更に仙台ではアブラゼミが減ってツクツクボウシが増えているという記述も、原因は温暖化も原因の1つではと。ん!、もしかして年々初認が早くなっているのも、この温暖化に関係しているのか?。

貼ったのは、今朝の通勤都市公園散策で撮った今季初のツクツクボウシ。

2015.07.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

【続】 仙台でセミ4種制覇!?

本館、仙台でセミ4種制覇!の続き

Instagramにセミの写真を貼ったので、ここにまとめておこうと思う。



厳密にいうと仙台ではなく、仙台北部の大衡村昭和万葉の森のアブラゼミ、2015/7/11に撮影。当日、泉区寺尾で鳴き声を聞いたので。



厳密にいうと仙台ではなく、仙台北部の大衡村昭和万葉の森のニイニイゼミ、2015/7/11に撮影。7月02日に仙台市宮城野区榴ヶ岡公園で初鳴き声を聞いた。



鳴き声は未だ聞いていないが、7月11日に仙台市宮城野区榴ヶ岡公園で撮ったミンミンゼミ。

ヒグラシは、7月07日に仙台市泉区泉中央公園で初鳴き声を聞いた。姿は今日(7/12)、県民の森で見たが撮り損ねた。

2015.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

アシナガオニヤンマはコオニヤンマなのね

本日は、本館に探蝶って探鳥より難易度高に書いたように、インセクトウォッチングに行った。



期待のアカシジミを探していると、オニヤンマっぽいトンボを見っけ。帰宅後、日本の昆虫1400を見て種類を判定。オニヤンマとそれ以外を識別する点はなかったので、Instagramにオニヤンマと書いて貼ったら、コオニヤンマじゃないかとコメントをいただいた。ポイントは後脚の長さらしい、日本の昆虫1400を見直すがそんなポイント書かれていないぞ。ネットで検索すると、オニヤンマとの識別ポイントだとか。この図鑑、帯に短し襷に長しなのね..........^^;。アシナガオニヤンマはコオニヤンマなのね、覚えたぞ!..................(#^.^#)。

2015.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

ほんとか!、山形でもうミンミンゼミが鳴いたって

昨日(7/7)にほんとか!、仙台でもうミンミンゼミが鳴いたってという記事を書いた。あまりにも早過ぎるので半信半疑、間違いないなら毎年仙台より早い山形でも近々観察されるはず。

minmin.jpg

ということで、山形管区気象台の生物季節観測をチェックしてみたら、本日(7/8)予想通り発表があった。平年より17日早い、昨年より10日早いとのこと。

軒並み早い南東北のニイニイゼミの初鳴きという記事を書いたが、ミンミンゼミも同じっぽい。

ニイニイゼミの初認、以下にもう一度書いてみた。

・仙台管区気象台:7月 6日(平年より21日早い)
・山形管区気象台:6月29日(平年より11日早い)
・福島地方気象台:7月 2日(平年より9日早い)

・盛岡地方気象台:7月 5日(平年より9日早い)
・秋田地方気象台:7月 2日(平年より6日早い)

セミの初認は、鳴き声がメインなので初鳴(しょめい)という表現も使うらしい。初認日は、初鳴日ね。

2015.07.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

ほんとか!、仙台でもうミンミンゼミが鳴いたって

先日、軒並み早い南東北のニイニイゼミの初鳴きという記事を書いた。

7/2時点では、盛岡、秋田は未だだったが、今日現在ではどっちも観察されたそう。そのどちらも、やっぱり軒並み早い。

本日、日中にTwitterを見ていたら、なんとなんと、仙台でミンミンゼミが鳴いたというつぶやきはが。え!、え!、何かの間違いじゃないの?、あまりにも早過ぎるんでは!。

minmin.jpg

夕方、仙台管区気象台の動物季節観測をみたら................本日(7/7)に観察と載っていた。ソースはこれだったのか.............(@_@;)...............平年より25日早い、昨年より11日早いらしい。万が一、取り下げる可能性もある?、画面キャプチャーを取って貼ってみた。取り下げなんて、あり得ないか?.................(^_^;)。

(PS)
私の初ニイニイゼミは、トビのダウン干し、初ニイニイゼミ!(7/2)
ヒグラシは、今晩(7/7)

2015.07.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

ご当地マンホールその2(13種類)

Instagramを始めてから、被写体として地域限定のマンホール、通称「ご当地マンホール」を撮っているので、以下にご当地マンホールその1(7種類)に引き続きまとめてみた。



宮城県利府町のグランディにあった、電気関係のマンホールらしい。図柄は、植物であるのはわかるが、それ以外は?。



現在は仙台市泉区、その前は泉市だった。その頃の、市のマークらしい。



宮城県大衡村で見つけた、アヤメ類っぽく見えるが、よくわからず。



仙台駅東口の宮城野通りで見つけた、マンホールって言わないかな。たぶん、図柄は萩じゃないかな。



仙台市消防局の防火水槽のマンホール、どこにでもありそうではあるが撮ってみた。



仙台市内のたくさんある、萩図柄のマンホール。



出身の山形市の霞城公園で見つけた、最上家の家紋かな?、と思ったがベニバナっぽい。



ベガルタ仙台のアウェイ清水戦の参戦した際、見つけたマンホール。富士山と三保の松原らしい。



岩沼市にあったマンホール、サクラと飛行機とマツっぽい。



仙台市ガス局のマンホール



大阪市水道局、ずばり大阪城。



大阪城公園駅前、これも大阪城。

2015.07.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

【続】 今度、見に行こう天童のイバラトミヨ生息地

先日話題にした今度、見に行こう天童のイバラトミヨ生息地、早速、前の土曜(2015/7/4)に「sea view」持って行ってみた。

まずは夏隼と留小隼がバトルに書いた通りいつもの鳥見、その後に行こうとしたが.............え!、え!.........場所がわからないじゃないか......................(;O;)。



先の書いたブログ記事のリンクをスマホで見ると「天童市高木地区のひょたん池」という文字あり、う~ん、この前見たとこと違うような?。とはいえ、それをもとに、地図とカーナビで探してなんとか到着することができた................\(^o^)/。池は冷たいそうな水が湧き、いかにもいそうな雰囲気。もちろん、イバラトミヨの説明看板もある!。注意深く、ビノキで魚影を探す、が、そう簡単い見つかるわけないよね。池、そこから流れ出る小川等、かなり念入りに探すが見つからず。「sea view」は、使う環境なし。

残念ながらイバラトミヨは見つからなかったが、その場所に行け探す行為が出来たので、まずまず満足、またの機会あるし。が、心残りは、前回見た看板があった場所じゃなかったこと。



前回見た看板の場所、道路と川の位置を見ながら、あっちへ行き、こっちへ行き、あきらめ悪く探してみたら、あった!、あった!。押切川の大清水橋だったのか、そういえば、前回、ちちゃな橋を越えたとこだった。橋のたもとに車を止め、土手を上流に向かって歩いてみた。更に看板があり、ここだろうと思われる小川を発見し、再度、魚影を探す。ウグイっぽいのはいたが、背中にトゲがある魚は見つからず。小川の周辺は草がぼうぼう、もっと早い時期だったら、川岸に近づいて見つけられるかも。来季、野鳥の会オリジナル長靴履いて、再挑戦したと思う。

2015.07.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

軒並み早い南東北のニイニイゼミの初鳴き

本日、通勤都市公園でニイニイゼミの鳴き声を初認......\(^o^)/.....仙台では一番かな!。と思ったら、仙台管区気象台の動物季節観測を見たら、もう観察されていた。ん?、もしや今季は、出身の山形よりも早い?。確認してみたら、山形は6月に観察されていた。せっかくだから、以下に近県の気象台発表をまとめてみた。

仙台管区気象台:7月 6日(平年より21日早い)
山形管区気象台:6月29日(平年より11日早い)
福島地方気象台:7月 2日(平年より9日早い)
盛岡地方気象台:未
秋田地方気象台:未
青森地方気象台:観測なし

以上に結果より、南東北は軒並み早い初鳴き記録、北東北はまだだが。特に、仙台管区の早さが半端ないと思う。もしかして、今季の仙台は梅雨入りは観測史上最遅のタイ記録、そのため梅雨寒がほとんどなかったから?。

2015.07.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数