ホシムクドリはいないの?、見落としの可能性は?

その昔、ミヤマガラス、コクマルガラスは九州に行かないと出逢えない旅烏だった。1980年前後より山形県内で観察されるようになり、その後、続々と各地に展開、今では定期的な冬烏となった。

その頃に、興味をもって情報収集してまとめたのが、以下、既に陳腐化しているが.................^^;。

北日本のミヤマガラス・コクマルガラス聞き耳・見情報

hoshimuku.jpg

次に、この旅烏のように目撃例が増えるのは................ずばり、ホシムクドリではないかと以前から思っている。もちろん、科学的根拠は何もない。あ!、そういえばミヤマガラス、コクマルガラスだって、確たる原因は不明だよね。

強いてあげれば、大陸での生息がミヤマガラス、コクマルガラスと似ていること。また、東北でも日本海側では、時々観察されているらしい。それから、在住に宮城県内でも、過去は極めて稀だったが、未だに稀ではあるが観察例が増えてきているらしいことかな。

そんなわけで............................ホシムクドリはいないのではなく、見落としの可能性があるのでと思っていたりする。

これを読んだ、貴方も彼方も貴女も、ムクドリをみたら、ホシムクドリが混じっているんでは?、って探してみて欲しい..............(#^.^#)。

スポンサーサイト

2015.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

季節外れの花?

先日、Instagramに、11月なのにオオイヌノフグリの写真をアップしている方がいた。

きっと、在住の仙台も咲いているに違いない、そんなわけで探してみた。



まず見つけたのはホトケノザ、これでも11月に咲くのは珍しいよね。(11月13日)



次に見つけたのはこれ、名前がわからずInstagramに「#なにはな」タグをつけたら、「ワスレナグサ」とコメントいただいた。(11月13日)



やっぱり仙台では咲かないよね、と、と、思ったら今日(11/22)、オオイヌノフグリを発見!、やっぱり咲いていたのね。それも、先々週ホトケノザがあったとこと同じ場所。ってことは、ここ数日で咲いたってことかも。

2015.11.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

今季も宮城県北部に三桁のシジュウカラガン

昨日は本館、生き物ウォッチングが好きシジュウカラガンの田んぼに書いたように、シジュウカラガンの群れに出逢えた。



ほんとハンパない数、あっちのもこっちもシジュウカラガンがガンガンガガン。仙台市八木山動物園野生シジュカラガンの羽数回復事業の成果だと思う。



ガンと言えば、蕪栗沼周辺か伊豆沼周辺だが、その他にもガンが好む田んぼというのがあるらしい。宮城県北部には、田んぼがたくさんたくさんあるが、何故か特定の田んぼらしい。それが、昨日行ったここ、大崎市古川の東側。



ガンが好む田んぼを探すのはなかなか大変、地元の人でもなきゃなかなかね。そんな方々に大変参考になるのが以下のサイト、もちろん毎度参考にしている.......(#^.^#)。

NPO法人エコパル化女沼ブログ

昨季の結果は、以下に書いた。

あっちにもこっちにもシジュウカラガン、雁ガンがん!(2015-01-12)

エコパル化女沼ブログによると、12月中旬位から化女沼に塒するらしいので、また行ってみたいと思う。年内中と、年明けてからも、あんたも好きねぇ.............あんたじゃなく私だが.................^^;

2015.11.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ホームページにTwitterのツイートボタンとフォローボタンを

magpie HomePageという生き物ウォッチングのホームページを運用している、開設してからもう約15年、いやぁよくやってるようなぁ.......(#^.^#)

ま、最近はバードウォッチングの通勤散策ぐらいしか更新していないが。が、が、ここは、ほぼマイウィークデー更新している。

最近は、以下のブログもほぼ毎日書いている。

生き物ウォッチングが好き
ベガルタとアウトドアが好き

更に..................ここ数年、はまっているのが以下のSNS

まぐぴ on Twitter
magpie_sendai on Instagram

昨今は、blog含むSNS系流行り、そんなわけでホームページのアクセスはあるんだか?、ないんだか?......が、続けていきたい。

あ!、ホームページにTwitterのツイートボタンとフォローボタンをつけていたら.............案外いいのでは?。きっと、きっと、設置する方法はネットで公開しているはず。ぐぐってみたら、以下がよさそう。

3分で終わる!Twitterのツイートボタンとフォローボタンを...

え!、3分???..............大げさでは?....................早速やっていたら、ほんとあっという間につけることができた。

ボタンをつけてみたのは、以下のページ

榴ヶ岡公園通勤・昼休みバードウォッチング

2015.11.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | ネット関連(スマホ含)

不死身になれる実を食してみた

毎年、晩夏から秋の掛けて、たわわの実る藤の実を見て、以下の記事を書いたことがある、もう4年も前だが。

藤の実、藤実、不死身....^^;(2011.08.02)

すっかり忘れていたが、今季それに挑戦。上記の記事より、「藤の実」=「藤実」=「ふじみ」=「不死身」とかけてお守りとしている神社があるそうなんので、題して「不死身になれる実を食す」

参考にしたのは、以下の情報。

デジカメ日記(ponponPONTA)



数日前に自宅近くの公園の藤棚からいただいた、時期的に枝払いが行われ、またもぎ取られたのか数は少な目だった。ま、初めて食すわけだし、お腹いっぱい食べるわけじゃないしね。が、結構、中身にハズレがあるっぽいが。



鞘はかなり堅い、OPINELのアウトドア用ナイフで力を入れて割る。やっぱり、中の実は結構ハズレあり。



くしゃくしゃにしたアルミホイルに乗せてオーブンへ、10分炒るとのことだが、5分もすると弾けてきた。トースト用に1300wだったからかな?。弾けが終わったころ合いを見て、止めて取り出した。



皮を向いて、いざ食す。食感は、ナッツ系のような?、ニンニクのような?、ギンナンのような?.........かな。特に美味しいってわけじゃなく、不味いってわけでもない。ま、話の種にってとこかな.........................(#^.^#)

2015.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

スキットルじゃなくでスキレットだった

子供が小さい頃、何年も家族の朝食を作っていた。その時分、いつの頃からか鉄で出来た小さなフライパンを使っていた。その頃、流行っていて、百均で2個買った。



久しぶりの使ってみようかな、レシピもネットにたくさんあったはず。確か、このフライパン、スキットルという名前だったよな。ぐぐってみたら........あれ?、あれ?、見当たらない。そういや、ウイスキーを入れる携帯用の水筒もそういう名前だったよな。う~ん、う~ん、いったいなんて名前だんだっ*け?。いろいろと検索キーワードを変えて、検索してみて............ようやく判明.......\(^o^)/......スキットルじゃなくでスキレットだった。

スキレット+レシピで検索すると、以下等、たくさんヒット。

スキレットのレシピ 173品 [クックパッド]
スキレット 簡単のレシピ 59品 [クックパッド]

さくっとみたら結構凝ってる、簡単に1品作れるレシピ情報があったように思うが...............見当たらない。確かバターコーンなんてのも、それで検索すると以下などがヒット。

料理がワンランクアップする♡話題の「スキレット」を使ったレシピ

そのうち、また使ってみようかな、家族の朝食じゃなく、自分1人の時ね...................(#^.^#)。

2015.11.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

11月は濃厚抹茶あじまん

先日書いた今季もあじまん山形限定全制覇したいの第一弾、11月の山形限定版に挑戦.................(#^.^#)。



文化の日の今日、実家山形に行ったので買いに行ってた。買ったのは、11月限定の濃厚抹茶あじまん×2(上)、普通のあんこ×1。普通のも買ったのは、実家の両親に限定が不評の場合に備えて......(^^ゞ。



生地が抹茶の味、中には餅も入ってた、実家の両親にも、ま、そこそこ好評。あれ?、昨季も食べたような?。昨季に書いた、山形のお勧めスイーツ?.........(*^_^*)(2015.01.05 )を見たら、同じく11月は抹茶だった.......(^^;.......今季は「濃厚」って文字が付いていたけど..................(#^.^#)。

2015.11.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

十一月桜になった



昨日から十一月、文字通りの十月桜が咲いた(2015.10.05)と書いたのが十一月桜になった。

過去の観察記録より、春先までずっと咲いているんだよね、雪中桜も観察できるはず。

2015.11.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

オオバンは宮城では冬鳥>留鳥

日本でバンという名前が付くのは、バンとオオバンがいる。バンは宮城では夏鳥で、子育てにやってきて冬は見かけない。が、ここ最近は温暖化の影響か?、越冬する個体も稀に見かけるようになった。オオバンは基本的に冬鳥、少数は繁殖もしているようなので留鳥の個体もいる。が、数は大幅に「冬鳥>留鳥」。



前週末の土曜、本館のおかえりなさい旅烏兄妹に書いたように若林区の広い田んぼに行った。ついでだからさくっと蒲生へ、そこでオカヨシガモとオオバンのツーショットを観察。

今季もオオバンが越冬にやってくる季節になったのね、オオバンって典型的な冬鳥だよね。一部日本繁殖、冬鳥としてたくさん渡ってくるカンムリカイツブリと似てるよね。念のためネットで情報を検索してみると.......え!、え!、え!.......北海道、本州、九州で繁殖し、冬季は本州以南で越冬するという文字が。これって東北では夏鳥、冬季は南下すると考えるのが普通だが、どう考えても前述したように「冬鳥>留鳥」だよなぁ。本州以南という表現だと北海道では夏鳥、東北では留鳥ってことになるが、数はどう考えても冬鳥に感じる。たぶん、宮城で繁殖した個体群はより南へ、冬に渡ってくるのは北海道以北で繁殖した個体群なんだろうなぁ。

2015.11.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数