fc2ブログ

目が合うとめちゃめちゃ意識するセミ

18/07/31 ツクツクボウ

アブラゼミ、ミンミンゼミは鳴いていると、それほど探さなくとも姿を見つけることができる。ニイニイゼミは小さいというのと保護色味が強いためか、前述の2種よりはやや難易度が高い。

結構な音量で鳴いているが、なかなか姿を見つけられないのはツクツクボウシ。先日の記事、MF)ツクツクボウシみーつけーた!(2018-07-25)に書いたように、今現在観察できるセミ4種で一番警戒心が高く、枝によく止まるという生態から難易度が高いのではないかと思っている。

今日の昼休みもすぐ近くで大音量で鳴いていたので姿を探すと、いたいた、目が合ったらしく枝を上ったり下ったり、枝の裏に移動したりとめちゃめちゃ意識し隠れようとしていた。他の3種、隠れそうとする行動は若干するものの、ツクツクボウシと比べるとほとんど動かない。何れも、気配を感じる?、目が合うと?鳴き止み、飛び去ってしまうこともあるが、それほど警戒心は強くない。

ほんとツクツクボウシって、目が合うとめちゃめちゃ意識するセミだと思う。他に、エゾハルゼミ、チッチゼミもその傾向があるかな。

貼ったのは、今日の昼休みにじっくり観察できたツクツクボウシ。

スポンサーサイト



2018.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

10年選手のコブハクチョウ?

18/07/26 コブハクチョウ

先日、念願の近場でツバメの塒を観察に行った際、薄暮にコブハクチョウを観察した。

この近くの沼では、随分前からコブハクチョウが観察できている。過去記事を探すと、以下を書いていた。

7年以上のひ鳥のコブハクチョウ?(2018-01-27)

この夏も越せば8年以上になるのかも、ずっと同じ個体かは?だが1羽のみだからその可能性が高いような気がする。

いったいいつ頃からいるのか?、ググってみたら「2007/01」という情報があった。ずっと1羽で同じ個体だとすると、10年選手のコブハクチョウということになるよね.......(@_@;)。10年選手なんて言い方しないか?.......(^_^;)......11年を越したことになるし。

2018.07.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

2018仙台近郊)クズ開花(7/27)

18/07/27 クズ

昨日、一昨日と本館念願の近場でツバメの塒と書いたように、仙台市の隣市の葭原で夕探をした。

暗くなる前に着けたのであちこち散策すると、河川敷の遠くでクズが開花しているのを見つけた。そろそろ、そろそろ咲くのではないかと思っていたものの今季初!。

過去の記録、過去記事を探すと以下があった。

仙台)クズが開花(2017.08.10)

平年いつ頃咲くかは?、だが、早目のような気がする。

2018.07.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

2018仙台)ススキ開花(7/28)

18/07/28 ススキ

本日、買い物帰りに車の運転席からススキの開花を観察。止まらず、そのまま通り過ぎてしまったが、別の場所でも結構咲いていた。せっかくだから、車を止めて撮ってみた。

夏真っ只中だが、そろそろ開花するんじゃないっけかな?、過去記事を探すと以下があり。

早い......くないのかススキの開花(2017.08.04)

引用してある仙台管区気象台における生物季節観測の状況、確認すると「7/19」、やっぱり平年並みか。

2018.07.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

2018仙台近郊)スイッチョン(7/27)

昨日、一昨日と本館念願の近場でツバメの塒と書いたように、仙台市の隣市の葭原で夕探をした。

昨日、最後に行ったポイント、田んぼがなかなかよさげ、こりゃホタルがいそうだなぁと思ったが、もう時期的に遅いよね。代わりと言ってはなんだが、スイッチョンと鳴くハヤシノウマオイを聞くことができた今季初........................\(^o^)/。

かなり早いような?、過去記事を探すと以下があり。

山形市)スイッチョン(8/11)(2017.08.13)
 本日(8/13)、在住の仙台市泉区でも観察

やっぱりかなり早いよね、田園&河原地帯だから町中より早い?、そんなことあるかな?。

過去記事を探すと、以下も書いていた。

年を重ねるとスイッチョンも聞こえなくなるの?、アオマツムシも?

ということで、今季もスイッチョン聞こえたよ.....................(#^.^#)。

2018.07.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

ハシブトガラスの増減に影響があるものが絶滅....^^;

18/07/24 ゴミ持ち帰り

ほぼウィークデー毎朝散策している都市公園には、あちこちにゴミ箱がたくさん設置されている。

ウィークデーは稀だが、週明けは結構な確率でゴミが溢れている。そのゴミ目当てに、ハシブトガラス増えることがあるため、観察はゴミ箱の状況も記録していた。しかし、公園利用者、マナー悪いよなぁ、入りきらないなら持って帰るべきだよな。究極の対策は、ゴミ箱を置かないことか?、そうしたらその辺に捨てるやつがいるか....(+o+)....そもそもゴミ箱あっても、ポイ捨ているんだから........(-.-)。

と、と、思っていたらここ数日、貼ったような「ゴミの持ち帰りにご協力を」てな立て看板があちこちで目が付くようになった。看板立ててなんとかなる?、と思ったら、後日、ゴミ箱の撤去が始まり、本日(7/26)、ゴミ箱が絶滅した.....(@_@;)。

これでハシブトガラスに影響がある、溢れるゴミが絶滅か?。ゴミ箱が撤去され、ポイ捨てもなきゃ、ハシブトガラスの増減の影響がなくなる、そうなるといいなぁ。

2018.07.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

上の子がキャンプでコウモリ、ん?、ウサギ?

18/07/21 ウサギコウモリ?

前の週末、我が家?、私の?キャンプ用品を借りに来て、上の子が隣県の山間のキャンプに行った。

返しに来た日、コウモリを捕まえたと写真を見せてくれた。耳がかなり大きい、ピント来たのはウサギコウモリ、だったら、だったらかなり羨ましい。バットウォッチングも趣味で、自称バットウォッチャー、が、が、ウサギコウモリは見たことがない。いるとこには行ったが、出逢えなかった。

何のため「コウモリ識別ハンドブック」を見たら、え!、え!、コウモリ類ってみんな耳が大き目なのね、当たり前か超音波拾う必要あるもんね。もしかすると大きさからキクガシラコウモリ?、と思ったが鼻が菊頭ではないから、やっぱりウサギコウモリっぽい。

2018.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) |

仙台駅前の一等地?のツバメは?

18/07/23 ツバメ

昨季の夏は、以下に書いたようにJR仙台駅(西口)にツバメが営巣していた、子育てがうまくいったかは?。

JR仙台駅のツバメは抱卵中?(2017-06-20)

今季は巣なし、たぶん、昨季、巣をきれいさっぱり撤去してから来なくなったのかも。

が、今季は駅からやや離れた東口の仙台駅前の一等地?で子育て中だった。そのツバメ、いったい餌はどこで捕っているんだろうか?。ま、疾風のように飛び回るから、あっという間に餌場に行けるとは思うのだが、何度も何度も往復するのは大変だよね。もっとも、ここ数日、MFの都市公園でもセミやトンボ等の昆虫類がうじゃうじゃだが。ツバメ、セミは大き過ぎるかな?。

2018.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ノスリって人を襲うことあるの?

18/07/21 ノスリ

先週の土曜、義弟と山形県総合運動公園のNDスタへモンテディオ山形の応援に行った。

スタジアムに入る前、目についたのは「ノスリに注意してください」の看板。え!、え?、ノスリが人を襲うことあるの?。時間がなかったのでスマホで撮影しただけ、貼ったのはその写真。スタジアムに入ってから写真を見ると、近くの樹木の営巣中で警戒のあまり、人を襲うことがあるといことらしい。

巣に近づけば警戒して鳴くことはあると思う、が、襲うことあるかな?。近づき過ぎ、かなり警戒鳴きされただけじゃないのかな?。山形ではそんじゃそこいらでノスリは繁殖している、もしかするとトビより多いかもしれない。でも、人を襲うとはこれまで聞いたことがない、本当なんだろうか?。翌日はすかり忘れていたし、酷暑で確認に行かなかった、もったないことしたかも。

2018.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

外来種と在来種が共存?

先日、本館に書いた樹液蝶がいっぱい、外来種だけどの続き

18/07/11 アカボシゴマダラ

さいたま市で外来種のアカボシゴマダラ、たくさん樹液に集まっていたのを観察できた。アカボシがない個体、てっきりアカボシゴマダラの雌だと思っていた。が、図鑑をみたら雌雄ともにアカボシがあった。春型は、雌雄どっちもアカボシなし。

18/07/11 ゴマダラチョウ

あれ?、あえ?、じゃ?と思ったら、アカボシがないのは在来種のゴマダラチョウだった.....................(^^;。

外来種と在来種、樹液で共存しているんだ、共存かどうかわからないけど。

2018.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

高原雀は凄い!

18/07/11 アブラゼミ

先週水曜、東北道で埼玉へ向かう途中、那須高原SAで休憩した。ストレッチをしながら、辺りも散策すると人工物にアブラゼミが止まっているのを発見!、姿は今季初......................\(^o^)/。

撮りたいが、コンデジは車に置いて来ちゃった.............(^^;................スマホで撮るか!、そっと近づくかやっぱり飛ばれちゃった。が、が、飛んだらすぐスズメが捕食.................(@_@;)(@_@;)。スズメがセミを捕食するのは既知ではあるが、こんなにも大胆に捕食するなんて初めてみた。マイフィールドでも捕食場面、見たことあるが恐る恐る、高原雀は凄い!。

2018.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

3県境、4県境を行ったり来たり

18/07/12 3県境

本館に書いた、渡良瀬遊水地は葭原鳥の宝庫!、びじょもいっぱいの続き。

渡良瀬遊水地は栃木・茨城・群馬・埼玉の4県にまたがってるとか、そんなわけ遊水地を車で入っていると、〇〇県にまもなく入りますと、何度も何度もカーナビ子さんが声をかけてきた...............う~ん、う~ん、そんなに県境が入り組んでいるんだ.................(@_@;)。

渡良瀬遊水地の散策を堪能した後、お土産?、昼食?、と道の駅きたかわべへ行ってみたら「三県境」案内板に目が留まった。せっかくだからと、道の駅から歩いて行ってみた。行ってみたら、あ!、あ!、ここSNS?、TV番組?だかで見たことあるとこ、ここにあったのか。

2018.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

渡良瀬遊水地はハート型........(#^.^#)

18/07/12 渡良瀬遊水地

本館に書いた、渡良瀬遊水地は葭原鳥の宝庫!、びじょもいっぱいの続き。

ずばり本館に書いたように葭原鳥の宝庫、オオセッカもたくさんいたし。全体を高台から見たいな?、ということでウォッチングタワーの上ってみた、結果は全景は見えず、が、貼ったような地図が展示してあった。え!、え!、渡良瀬遊水地はハート型........(#^.^#)...................なのね、やや形は崩れてはいるが。

もしかすると恋人の聖地にいいんじゃない?、バードウォッチャーには聖地と言えないこともないが、興味ない人には単なる葭原か................(^^;。

2018.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

'18仙台MF)アブラゼミ初鳴、観察史上最速

18/07/10 セミの脱け殻

昨日、本館'18仙台MF)アブラゼミの脱け殻初認という記事を書いた。

今朝も脱け殻を探すと朝4つ、昼休みは更にもう1つ観察した。昨晩、続々と羽化したのか?、これまで探せなかったのか?、たぶん、どっちもあると思う。が、どんどん羽化しているのは間違いないと思う。

脱け殻が複数、もしや、もしや、昼休みにはアブラゼミの初鳴が聞かれるのでは?、全部、アブラゼミの脱け殻とは限らないが、ミンミンゼミは若干遅いので........^^;。

予感的中!!!!.......\(^o^)/.......昼休み、アブラゼミ初鳴(2)をしっかり観察できた。

今季初なので、MFセミ歳時記を以下に拾ってみた。

[2018]7/10 [2017]7/19 [2016]7/20 [2006]8/07
[2005]7/29 [2004]7/21 [2003]8/04 [2002]7/29

記録は少な目、以前は初鳴ではなく脱け殻、一鳴き、翅等も初認としてしまっていたから...........(-_-)。

少ない記録ではあるが、観察史上最速という結果となった。今季はニイニイゼミの初鳴も観察史上最速だった、ミンミンゼミも史上最速もあり得るかな?。

(PS)
ミンミンゼミの初鳴はアブラゼミより若干遅いと書いたが、過去の記録を見るとほぼ同時だった.........(^_^;)。

2018.07.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

【続】'18仙台MF)アブラゼミの脱け殻初認

18/07/09 アブラゼミの脱け殻拡大

本館に書いた、'18仙台MF)アブラゼミの脱け殻初認の続き。

メタセコイヤに葉っぱにあったセミの脱け殻、十中八九アブラゼミだとは思ったが、初物だし念のため、枝を手繰り寄せ触覚でチェック。

結果は予想通り、アブラゼミの脱け殻だった........................\(^o^)/。

2018.07.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

繁殖期、マチボソガラスはどこへ行く?

18/07/09 ハシボソガラス

ここ最近、以下に書いたように都市公園でハシボソガラスがよく見られるようになってきた。

マチブトガラスにマチボソガラスが割り込んできた(2018.04.09)

が、が、先月ぐらいから見かけないようになってきた。ほぼウィークデー散策している通勤都市公園も然り、仕事の都合でたまぁに行く街ど真ん中の勾当台公園も。あれ?、あれ?、単なるタイミングか?、少なくともMFの都市公園は、ウィークデーほぼ毎日散策しているからタイミングとは思えない。

今朝の散策、かなり久しぶりに鳴き声と姿を観察、過去の記録を見ると5/30以来。約一ヶ月半、出逢えなかったことになり、これってちょうど繁殖期じゃないのか?。いったい、繁殖期、マチボソガラスはどこへ行く?。


2018.07.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

いろんなネジバナ開花

初夏に咲くネジバナ、今季は以下に書いたように6月下旬に観察。

仙台)'18ネジバナ開花(2018.06.29)

名前通り、花が捻じれながら咲く、右巻きか?、左巻きか?、以下のようどっちもある。

18/07/06 ネジバナ(右巻き・左巻き)

右巻き(左側)・左巻き(右側)のツーショット

18/07/06 ネジバナ(巻きなし)

捻じれていないネジバナもある。

18/07/06 ネジバナ(白)

基本的に花はピンクだが、稀に白っぽいのもある。

2018.07.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

この時期にまだトビが営巣?

18/07/06 トビ

マイフィールドの都市公園では、毎季、トビが繁殖行動をする。が、ハシブトガラスの嫌がらせ?、いや、生存競争に負けて巣立たない年も多々っぽい。

今季も繁殖行動をしていたが、未だ巣立ちっ子っぽいのを見ない。と思ったら、昨日も巣材の小枝を運んでいた。今日は営巣木と思われる木の梢に止まっていたので、まだ繁殖行動中なのかも。

小鳥類であれば、繁殖期が長いのもいるし、2回繁殖するのもいる。スカベンジャーだが、一応トビは猛禽類、この時期にまだトビが営巣はあるんだろうか?、あったとして巣立つんだろうか?。

2018.07.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'18仙台MF)ハギ開花

18/07/05 ハギ

今週から7月になったばかりだが、今朝、毎度のマイフィールドでハギの開花を観察した。

ハギといえば秋の花が定番だが夏本番から咲く、過去の観察記録も以下に拾ってみた。

2017年7月7日
2016年7月5日
2015年7月24日

以上より、やっぱり7月になると咲く始めるよう。

2018.07.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

夏留子鴨?、越夏でもえっかカモ....(^^;

18/07/01 コガモ

午後から行った仙台市の沿岸部の堀、鳥影を探すと小さ目のカモ類がいた。確認するとコガモ、稀に越夏する冬鴨いるからそれかな。越夏でもえっかカモ....(^^;.....夏留鴨(カルガモ)に対して夏留子鴨?。

パッと見、雌雄のカップル、ん?、もしかしてここで繁殖する可能性もある?。

2018.07.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

カラス蹴りにも負けず

18/06/29 ツバメ

先日、我が家近くの珈琲ショップのテラスにはツバメの巣、今季の繁殖は無理かもなぁ、いや、今季だけじゃなく今後と思っていた。

カラス蹴りで壊れたツバメの巣?(2018.06.08)

が、が、先週金曜に行ってみたら、1つだけかなり育ったヒナがいた......................\(^o^)/...................カラス蹴りにも負けず子育て、てか蹴りは別の巣だけど。今日(7/1)もいたので、無事育つじゃないかな。

2018.07.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数