fc2ブログ

冬ホオジロっていいな

ホオジロ類は、夏鳥、冬鳥、留鳥とたくさんいる。

夏ホオジロはノジコ、クロジなど、冬ホオジロは、カシラダカ、ミヤマホオジロなどかな。

ホオアカは東北・高原では夏ホオジロだが、関東以南では平地の冬鳥らしい。アオジに似たような傾向で、東北では夏は里山より上、冬は平地で見られる。

19/01/10 オオジュリン

オオジュリンは基本的に冬ホオジロだが、東北では局的に夏鳥のところもある。

19/01/10 ユキホオジロ

カシラダカ、ミヤマホオジロの他、稀な冬ホオジロがユキホオジロ、これに出逢えるとかなり嬉しい。

スポンサーサイト



2019.01.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

外洋のカモ観察に行ってみた

今日は外洋のカモに逢いに、海辺へ行ってみた。期待はクロガモ、シノリガモ、ウミアイサ、そして運が良ければコオリガモ。

19/01/19 クロガモとビロードキンクロ

クロガモには難なく出逢えた、その中になんだがヘンテコな嘴の個体が2羽いた。

19/01/19 ビロードキンクロ

ん?、アラキンか?、あとは何がいたっけ???(?_?)(?_?)。あ!、ビロキンか!、ということで期待していなかったビロードキンクロにも出逢えた................\(^o^)/。

他の期待、シノリガモ、ウミアイサ、コオリガモは探せず。

2019.01.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

2019仙台)紅梅?は複数開花してた

19/01/17 ウメ1

昨日、2019仙台)ウメが開花と書いたように、在住の仙台で今季初のウメの開花を観察。あ!、そういえば白いウメ、白梅?の前に、赤いウメ、紅梅が咲くんだった。毎度のポイントに今朝行ってみたら、もう複数咲いていた、しまった油断してた................(^^;。

19/01/17 ウメ2

もう一ヶ所も複数咲いていた。

2019.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

【続】MFのトビの生る木はやっぱり塒かも

19/01/17 トビ

昨日、MFのトビの生る木は飛び立ちの木?という記事を書いた。その前には、MFのトビの生る木はやっぱり塒かもという記事を書いた。

いったいどっちなんだろう?、と思っていたら、今日の夕方は「トビの生る木に7羽、帆翔20羽以上、鷹柱、いや、鷲柱」を観察。

生る木の写真は何度も撮ったので、帆翔の写真を撮ってみた。夕方の空、それも固まらず広まって帆翔、なるべくたくさん入るように頑張ってみた。写真判定で〇を付けてみたら、全部で18羽写っていた。これらの個体、しばらくすると生る木に塒入りするのかなぁ?。

2019.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

MFのトビの生る木は飛び立ちの木?

19/01/15 トビのペリット?

先日、トビの生る木について以下の記事を書いた。

MFのトビの生る木はやっぱり塒かも(2019.01.10)

今朝の散策は、散策開始時は「4羽」、が、その後集まってきたらしき、8羽になり9羽になった。

塒木かと思っていたが、トビだけに飛び立ちの木だったのかな?................(^^;。

貼ったのは、昨日、生る木の下にあったペリットらしきもの、たぶん、トビのだろうと思う。

2019.01.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

2019仙台MF)まもなくロウバイ開花

19/01/16 ロウバイ

在住の仙台で今期ロウバイの開花は、以下に書いたよう新年早々だった。

仙台)正月三が日にロウバイ開花(2019.01.04)

通勤途上では、仙台駅東口で1/10に監観察。

通勤・昼休み散策の都市公園のロウバイは、貼った写真のように本日現在、まもなく咲きそうな状況。

結構、木によって、場所のよって差があるのね、品種うんぬんもあるのかもね。

2019.01.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

2019仙台)ウメが開花

19/01/16 ウメ

数日前、白石市、せんだい農業園芸センターでウメが咲いたというニュースを見たか聞いた。

う~ん、ということは通勤・昼休み散策の公園、その周辺で開花を観察できてもいいはず。今朝、榴ヶ岡天満宮で二輪咲いているのをい観察..............................\(^o^)/..................\(^o^)/。

通勤・昼休み散策の公園もか?、と思い気合い入れて探すがまだだった。

2019.01.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

仙台)マンサク、スイセン開花

本館、【続々】鳥口密度が低過ぎの続き

19/01/14 マンサク

先週、金曜にまだ咲いていなかったマンサク、今日はほんのちょっとほころんでいた。気温が低いので、ゆっくりゆっくり咲いていくんだろうな。

19/01/14 スイセン

あ!、スイセンも早いところは咲き始めてもいい頃のはず、さちこち探すとみーつけーた!、細々とだが。

2019.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

中規模都市の駅付近の電線に旅烏が並ぶ

19/01/12 ミヤマガラス

先日、旅烏ことミヤマガラスについて以下のような記事を書いた。

ミヤマガラスの越冬は局地的に(2018.12.22)

以前は広い広い田んぼの行かないといなかったが、最近はそれほどでもなくなってきた、局地的にはなったが、。

でも、まさか街中の電線に並ぶはないだろうなと思っていたら、昨日行った郡山市の駅裏でその風景を目にした。もうミヤマガラス=広い田んぼではなく、街中の電線に塒も普通になって来たのかなぁ?。

2019.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

MFのトビの生る木はやっぱり塒かも

19/01/10 トビ

通勤&昼休み散策している都市公園のトビ、今季も以下に書いたよう生る木ができた。

'18仙台MF)今季も公園に鷲の生る木(2018.11.21)

何故生るのかは、以下に記事を書いた。

謎です!MFの鷲の生る木(2018-12-13)

が、が、昨日の夕方、生る木に7羽、帆翔5羽を観察、もしかして、もしかして塒なのかも。

今日の午後早目通りかかったら、1羽?(もっといた?)が盛ん鳴いていた。午後、遅めにも通りかかったら、毎度の生る木に3羽と何頭の角の木に10羽いた、貼ったのは後者。

MFのトビの生る木はやっぱり塒かも、で、朝遅めに時間まで止まっているのを通勤途上散策で目にするのかも。これまで夕方、目にしなかったのは、生る木自体きゃなく、別の木に止まっていたからなのかも。明日からは、別の木も見てみようと思う。

2019.01.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)一月桜になった十月桜

19/01/07 十月桜

先月、'18仙台MF)十二月桜になった十月桜が元気いっぱいと書いた十月桜、年を越して2019一月桜となった。

やや寒さ?、先日降った雪でか?、やや焼けているようには見えるが元気に咲いていた。

2019.01.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

平成の宮城県の鶴

日本でツルと言えば、北海道のタンチョウ、鹿児島県出水市のナベヅル・マナヅル(クロヅル・カナダヅル・ソデグロヅルが少数)だが、在住の宮城県内でも稀に観察されることがある。

平成は約半年で終わり、以下に過去に書いた平成の宮城県の鶴をまとめてみた。

記事によりインスタグラムの写真を流用、アップ数が増えてから表示しなくなった。画像が未表示なのは、画像非表示の箇所をクリックすると、別画面で表示されます。

■2018年(平成30年)■
 平成30年はマナヅル(2羽)とカナダヅル(1羽)が、県北の田んぼにやってきた。カナダヅルは、岩手県から南下して来たと思われる。

東北にもツル類定着希望(マナヅル/2018.03.16)
一緒に行動は首長なかまだから?(カナダヅル/2018.02.12)

■2017年(平成29年)
 記事を書いたのは平成30年だが、平成29年はソデグロヅルの親子(3羽)が、県北の蕪栗沼にやってきた。親子でやって来たからか?、居心地がいいのか?、比較的長い間滞在してたよう。

ソデグロヅル親子は元気かな(ソデグロヅル/2018.02.05)

 記事を書いたのは平成30年だが、平成29年はインドガン(1羽)も県北の蕪栗沼にやってきて、田んぼで観察できた。
[番外]・インドガン元気かな(インドガン/2018.02.06)

■2012年■(平成24年)
 平成24年は、タンチョウ(1羽)が県北の蕪栗沼にやってきた。同じ頃、秋田でも観察できたと聞いた記憶あり、同じ個体だった可能性あり。

雁詣と千年鳥詣(タンチョウ/2018.02.06)

■2011年■(平成23年)
 平成23年は、ナベヅル(1羽)が県北の川にやってきた。

丹頂はヅル、ナベヅルは....(ナベヅル/2011-02-11)

記事以外にも、ナベヅル数回、ソデグロヅル1回観察に行った記憶があるが記事なし。たぶん、その当時はフィルムカメラで写真撮れず?撮らず?、またはblog開設しておらずだったのかも。

2019.01.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

やっぱりキクイタダキの当たり年

今季、通勤・昼休み散策の都市公園、その他でもキクイタダキに頻繁に出逢えている。

19/01/05 キクイタダキ1

本館に書いた鳥口密度が低過ぎでも漏れなく出逢えた、最後の最後に行った針葉樹でだが。

19/01/05 キクイタダキ2

キクイタダキといえば、針葉樹の中を動き回り、姿をじっくり観察&撮影は難易度が高い。が、今日は梢に止まってくれるのを観察&撮影することができた。

19/01/05 キクイタダキ3

結構近くで観察でき、大サービス、採餌するのも観察&撮影することができた。食べてるのかクモ?、針葉樹の実?、後者のように思えるが、真相は如何に?。

2019.01.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

みーつけーた!年越しセミの脱け殻

19/01/02 セミの脱け殻

先月下旬、通勤&昼休み散策の都市公園、マイフィールドで以下のような記事を書いた。

2018)ど根性のセミの脱け殻が........(+o+)(2018.12.20)

やっぱり年越しは難しい?、厳しいのかな?、と思ったら、一昨日行ったドッグランの里山で発見!。たぶん、大きさ&色合いからエゾゼミ、みーつけーた!年越しセミの脱け殻!。

2019.01.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

仙台)正月三が日にロウバイ開花

19/01/02 ロウバイ

1月2日家人の実家に行ったら、ご近所さんの庭先でロウバイが咲いているのを観察。ここは例年、かなり早咲き、過去にも記事を書いたはず、探してみたら以下があった。

今季の早咲きロウバイはやや遅め(2018.01.02)

たぶん、咲き具合からは年明け前から咲いていらと思われるので平年並みではないかと思う。

ということで、仙台で正月三が日にロウバイ開花。ロウバイもいろいろ種類があって、早咲きの種もあるのかもね。

2019.01.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数