fc2ブログ

'19仙台MF)クルミ割りカラス

19/10/31 ハシボソガラス

通勤&昼休み散策している都市公園にはクルミの木がある、先日から実が落下し果肉が腐りほどよいクルミになってきている。

クルミと言えばクルミ割りカラス、ここの公園近くでもハシボソガラスが道路に落していうのを見たことがある。

昨日、2ヵ所でツグミの鳴き声がしたが....の記事に貼った写真のようにハシボソガラスを観察。もしや、今日はそのカラスがクルミ割りカラスにならないかな?。

期待通り?、予想通り?、今朝の散策、クルミをくわえているハシボソガラス2羽を観察。きっと、きっと、クルミ割りカラスになるんだと思う。

スポンサーサイト



2019.10.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)ヒイラギ開花

19/10/31 ヒイラギ

通勤&昼休み散策している都市公園、二度咲きしたキンモクセイも終わり、次はサザンカ?、カンツバキ?がちらほら咲いてきた。

間も無く咲くのが、木へんに冬と書く柊(ヒイラギ)、見に行ってみたら蕾が結構膨らんでいた。

もしや咲いているのもあるのでは?、更に探すと開花観察!。

たぶん、平年並みではないかと思う、過去記事を探すと以下があり。

ヒイラギが開花、十一月桜(2016.11.01)
冬の花が開花(2008.10.23)
随分早く冬の木が開花(2010.10.18)

平年並みのやや遅めかな。

2019.10.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

シメシメじゃなくボチボチ

19/10/29 シメ

今季、通勤・昼休み散策の都市公園でもシメ初認は、以下に書いた通り。

'19仙台MF)シメ初認(10/16)

その後もちらほら観察できてはいるが、未だシメシメにはなっていない。

今朝も複数がしたが、シメシメじゃなくボチボチかな。

2019.10.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

小春日和にウラギンシジミが舞う

19/10/28 ウラギンシジミ

先日、小春日和にアオマツムシが歌う?(2019.10.24)という記事を書いた。

本日の昼休みも小春日和、アオマツムシは若干鳴いていた。他に目に付いたのは貼ったウラギンシジミ、小春日和に舞って止まってくれた。

ウラギンシジミは成虫越冬するらしいが、このまま、この個体越冬するのかな?。

2019.10.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

やっぱりいたよミヤマガラス

19/10/26 ミヤマガラス

本日は晩秋鶲に書いたように、低山の山麓に行ってみた。

行く途中の田んぼでカラスの小さな群れが電線にいた、ここ、以前からミヤマガラスが冬鳥として来てるに違いないと思っているところ。ここからやや離れた場所では何度も見たことがあるが、ここだけは未だなし。

今日も期待せず、が、やっぱりやや期待し、路肩に車を止めてみたら.............いた!、いた!、ミヤマガラスが!、やっぱりいたよミヤマガラス、タイミングだったのかな?。


【“やっぱりいたよミヤマガラス”の続きを読む】

2019.10.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

小春日和にアオマツムシが歌う?

19/10/23 アオマツムシ

昨日の昼休み散策、小春日和で暖かい日差しがいっぱいでぽかぽか陽気だった。

その陽気に誘われてか、あちこちでアオマツムシが鳴いていた。アオマツムシは基本的に夏の夜に盛んに鳴くが、秋になると日中も鳴き声が頻繁に聞かれるようになる。

昨日はかなりたくさん鳴いていたので、是非、姿も探したい、夜は難易度は高いが昼ならばと探してみた。が、が、なかなか見つからない。しばらく声がする枝先を眺めていると、え!、え!、飛んだぞ。その後は目が慣れたらしく、あちこちで姿を確認。

一般的にアオマツムシが鳴くのは晩夏から初秋の夕方からだと思うが、仲秋?晩秋は日中も盛んに鳴くよう、但し小春日和限定で。

■参考
 昨日(10月23日)12時の気温:22.6℃:アオマツムシの鳴き声多数
 今日(10月24日)12時の気温:17.8℃:アオマツムシの鳴き声なし

2019.10.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

MFは高台とは思っていたが仙台城の候補地でも?

19/10/22 榴ヶ岡公園

本日は即位礼正殿の儀でお休み、更に市関係の施設が無料というので、10年以上散策している都市公園内にあるが、未だ行ったことがない仙台市歴史民俗資料館に行ってみた。

歴史民俗の資料は、ま、どこにでもあるようなもの、仙台市の昔の風景は興味深かったが...................(^^;。

え!、え!、そうなの!!!、と興味を持ったのがこの周辺を立体的に紙で作った地形図。他の地域より高台だとは思っていたが、河岸段丘でこの周辺では一番高台だったとは思いもよらなかった。貼った地図の中央、やや右側の赤い点がそれ。

ググってみたら、高台だったので「仙台城の候補地にもなった」という話もあるらしい。

2019.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

2019仙台)暦通り十月桜が開花、が一輪のみ

19/10/22 十月桜

昨季、今頃十月桜について以下の記事を書いた。

2018仙台)暦通り十月桜が開花(2018.10.15)

今季は更に忘れて、昨日の夕方(10/21)、まだ見ていなかったことに気がついた。

本日は即位礼正殿の儀でお休みだが、雨模様というのもあって遠出はせず、毎度の通勤&昼休み散策の都市公園に行ってみた。

目的の十月桜、1本目は全く開花なし、蕾すらもないような。2本目は1輪だけ咲いていた。1輪しか咲いてないのでは、なかなか気がつかないよね。

2019.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

コサギを捕食するトビ

19/10/21 トビ

前に日曜、'19仙台)旅烏に再会....\(^o^)/。稲刈りが終わった田んぼからタヒバリの鳴き声がしたので、車をゆっくり走らせ姿を探しているとトビが下りてるのが目についた。何をしているのか観察すると餌を食べている、沼が近いので生餌の魚でもすくったのかな?。

と、と思ったらさもあらず、何かの肉を裂いて食べてる模様。じっくり観察すると白っぽい羽毛が見えた、ん?、サギ?、黄色っぽい足も見えたのでコサギに間違いないよう。コサギを捕食するトビ、初めてみた、生餌を捕食したのか弱っていたのを狩ったのか?、お亡くなりになっていたのかはわからず。

2019.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ジョウビタキ初認は10月後半だった

2019 ジョウビタキ

本日の本館に書いたように、通勤&昼休み散策の都市公園で、ジョウビタキを初認。

本館に書いた、過去初認日を折れ線グラフにしてみた。

[2018]10/18 [2017]10/16 [2015]10/16 [2011]10/20
[2010]10/18 [2009]10/16 [2008]10/17 [2007]10/15
[2006]10/20 [2005]10/18 [2004]10/25 [2003]10/21
[2002]10/24 [2001]10/15 [2000]10/24 [1999]10/19

これまでジョウビタキの初認日は体育の日、以前は10/10前後、今現在は第2月曜となったが概ねその頃と思っていた。最速と最遅の差はあっても、早い年は10日頃と。

が、が、結果をまとめてみたらいざ知らず.......^^;.....10日はなし、最速でも15日だった。以上の結果から当地でのジョウビタキの初認は、10月中旬~下旬、どちらかというと後半だった。

2019.10.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)シメ初認(10/16)

2019 シメ

本館1週間ぶりの散策、冬小鳥がいっぱいに書いたように、通勤&昼休み散策の都市公園で、シメを10/16に初認。

数日経ったがMF今季初なので、毎度の歳時記から、過去の初認日を以下に拾って、折れ線グラフにもしてみた。

[2019]10/16 [2018]10/18 [2017]10/26 [2016]10/19 [2015]10/17
[2011]10/25 [2010]10/19 [2009]10/16 [2008]10/27 [2007]10/29

昨年までの初認平年日は計算してみると「10/21」、従って5日早いということになる。今季の初認も含めても、初認平均日は変わらず。

2019.10.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)アオジ初認(10/16)

2019 アオジ

本館1週間ぶりの散策、冬小鳥がいっぱいに書いたように、通勤&昼休み散策の都市公園で、アオジを10/16に初認。

数日経ったがMF今季初なので、毎度の歳時記から、過去の初認日を以下に拾って、折れ線グラフにもしてみた。

[2019]10/16 [2018]10/18 [2017]10/18 [2016]10/19 [2015]10/15
[2011]10/19 [2010]10/19 [2009]10/16 [2008]10/16 [2007]10/16

昨年までの初認平年日は計算してみると「10/17」、従って1日早いということになる。今季の初認も含めても、初認平均日は変わらず。

へぇ~と思ったのが10シーズン分の初認日、最速と最遅の差が4日しかなかったこと。

2019.10.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

冬鷺になった?コサギ

19/10/20 コサギ

コサギは1年中見られる留鳥....................だったが、以下の書いたよう激減。

え!、難易度が一番なのはコサギ?(2019.06.09)

が、が、繁殖期が終わり晩秋になってきたら、あれ?、あれ?、あっちにもこっちにもいるぞ!!!!..............(@_@;)。

その昔、冬鷺といったらダイサギだったが、ここ最近は1年中見られる留鳥のなった。もっとも、繁殖期のいるのはチュウダイサギ、冬鳥としてやってくるのはオオダイサギということになっているが。

繁殖期激減のコサギ、秋以降は普通種、ということは冬鷺になった?コサギ。

2019.10.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)ツグミ初認(10/18)、観察史上最速

2019ツグミ初認

今朝の通勤都市公園散策、アオジ、ヒガラと冬小鳥を観察していると、ツィーと鳴くツグミ類の地鳴きが聞こえた。姿を探すとちらっとお腹が見えた、シロハラのような気がしたが識別に至らず。飛び去った方角を探していると、今度はケケケとツグミの鳴き声がした、今季初。姿を探すが、これまた探せず。

MF今季初なので、毎度の歳時記から以下に拾って、折れ線グラフにもしてみた。

[2019]10/18 [2018]11/01 [2017]11/06
[2016]11/04 [2015]11/02 [2011]11/01
[2010]10/25 [2009]10/28 [2008]10/22
[2007]10/26 [2006]10/20 [2005]10/25
[2004]11/15 [2003]11/10 [2002]11/08
[2001]10/30 [2000]10/23 [1999]10/28

平年より随分早いかも、もしや最速?かと思ったら、その通りで観察史上最速を記録。

初認平年日は、今季を含んでも含まなくとも「10月30日」だった。

2019.10.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)約10日ぶりにキビタキ復活(10/17)

19/10/17 キビタキ

先日、渡去の夏鳥について以下の記事を書いた。

'19/10仙台MF)渡去の夏鳥が大当たり中(2019.10.08)

その後、諸事情あって通勤&昼休み都市公園散策はお休み。1週間休業の後、再開する以下に書いたように冬小鳥に代わっていた。

1週間ぶりの散策、冬小鳥がいっぱい(2019-10-16)

それはそれで嬉しいが、渡去の夏鳥に出逢えないのは淋しくなったなと思っていたら、昼休みにキビタキに再会...............\(^o^)/。約10日ぶり、貼ったのはそのキビタキ。

以前、キビタキの秋の終認と、ジョウビタキの初認記録をまとめた記事を書いたのを思い出した、以下がそれ。

【続】MFで秋ヒタキと冬ヒタキは混在する?(2018.10.29)

上記を見ると、そろそろ入れ替わる時期かな、重なってもね..........(#^.^#)。

2019.10.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)アマツバメが通過(10/17)

19/10/17 アマツバメ

今朝の通勤都市公園散策、上空を鎌のような翼の鳥影が飛んだ。おぉ!、アマツバメ類?、ビノキで確認すると予想通りアマツバメ、3羽がビューンビューン飛び回っていた。

デジカメを向けシャッターを切ってみた、貼ったのはその写真、速過ぎて豆粒だった......(^^ゞ。

確かこの時期、渡りのアマツバメが通過した記録があったはず。毎度の歳時記から、以下に拾ってみた。

記憶にはあるが稀だったはず、予想通り今季以外に記録は以下の2シーズンしかなし。

[2018]10/01(V2) [2015]10/02(V4)

が、10月上旬~中旬に渡っているのねというのがわかった............(#^.^#)。

2019.10.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)ヒガラを初認(10/16)

19/10/16 ヒガラ

本館に1週間ぶりの散策、冬小鳥がいっぱい、別館に'19仙台MF)キクイタダキを初認(10/16)と書いたように冬小鳥を続々と観察。

昼休みは更に貼ったようなヒガラも観察、が、ヒガラは当地では稀、そんなわけで過去の初認情報をまとめて記事は書けないかなと思ったが、過去記事を探すと以下を書いていた。

ヒガラが都市公園にやってきた(2015-10-22)

あれあれ?、気のせいか?、後日まとめようかな。

2019.10.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)キクイタダキを初認(10/16)

2019 キクイタダキの初認

今朝の通勤都市公園散策、本館1週間ぶりの散策、冬小鳥がいっぱいと書いたように、冬小鳥を続々と観察。

複数種、今季初ではあったが、まずはキクイタダキを毎度の歳時記から過去の初認を以下に拾ってグラフにもしてみた。

[2019]10/16 [2018]10/31 [2017]10/27 [2015]10/23
[2011]10/21 [2010]10/19 [2009]10/15 [2007]10/18
[2005]10/28 [2004]10/25 [2003]10/31 [2001]11/01

データを見てわかる通り、越冬しないシーズンもぽつぽつある。初認平年日は「10月25日」従って、今季は平年より10日弱早いということになる、このまま越冬してくれるかな?。

2019.10.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

落ち着いたウラギンシジミ

19/10/15 ウラギンシジミ

昨日、本館町ヒョウモンは十中八九ツマグロという記事を書いた。

南方系でここ数年、町中で極々普通に見かけるようになったのにウラギンシジミもいる。

が、が、ここ最近、その過渡期を過ぎたのか若干落ち着いてきて減ってきたように感じる。もしかすると、今季だけ?、散策している場所だけなのかもしれないが、そう感じている。

2019.10.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

こっちが本家?ビルハヤブサ?

19/10/11 ハヤブサ

先日、以下の記事を書いた。

本家?ビルハヤブサ?(2019-09-28)

今週は実家母親の入院で、病院通い、高齢だからなぁ.....................( 一一)。

前回のようチョウゲンボウがいるかと、毎度、行くとビルのてっぺんの視線を向けていると、今日はハヤブサがいた。

よく見えなかったが、もしかしてドバトを捕食していたのかも。こっちが本家?ビルハヤブサ?、そうかもなぁ。

2019.10.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19/10仙台MF)渡去の夏鳥が大当たり中

19/10/07 キビタキ♀

9月最終日に、通勤&昼休み散策の都市公園について以下の記事を書いた。

'19/09仙台MF)渡去の夏鳥が大当たりだった(2019.09.30)

10月に入って8日経った(延べ観察5日)が、その後も渡去の夏鳥を以下によう引き続き観察。

10/01(火):ムシクイ類、キビタキ、ホトトギス
10/02(水):ムシクイ類、キビタキ
10/03(木):キビタキ
10/04(金):ムシクイ類
10/07(月):オオムシクイ、キビタキ
10/08(火):キビタキ

19/10仙台MF)渡去の夏鳥が大当たり中と言っていいと思う。

が、が、明日から1週間、諸事情あって通勤・昼休み都市公園散策はお休み。

今日もキビタキがいたが撮れず、貼ったのは昨日のキビタキ。

2019.10.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

【続】都市公園でもタカの渡り?

19/10/03 ノスリ

通勤&昼休み散策してる都市公園、先日、タカの渡りについて以下の記事を書いた。

都市公園でもタカの渡り?(2019-09-05)

観察したのはオオタカ、その後、ハヤブサ、トビも観察。オオタカはもしかすると渡りの可能性もあるが、土着の個体が漂鳥になった可能性もあり。

今日の昼休み散策は、この時期頃からどんどん渡るノスリを観察。このノスリはタカの渡りかな?、前述したオオタカのように土着の個体が漂鳥になったかな?。低めの空を帆翔していたので、やっぱり漂鳥なのかも。

とはいえ、先日の引き続き「都市公園でもタカの渡り?」の話題提供だった。

2019.10.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)ヒヨドリの秋の渡り(10/2)

ヒヨドリの渡りのついて、先日以下のような記事を書いた。

'19仙台MF)ヒヨドリの秋の渡り?(2019.09.26)

その後、昨日(10/1)に我が家近く上空で「ヒヨドリ100+」を観察。通勤散策の都市公園でも渡りを期待したが、昨日は出逢えず。

今朝こそと思い、いつもより更に上空を気にしていると「ヒヨドリ15」の渡りを観察.............\(^o^)/。

前回は「?」付きだったが、今朝は正真正銘の渡りの行動だった。

2019.10.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

高鳴きモズ子ちゃん

通勤&昼休み散策の都市公園、先日からモズの高鳴きが盛んに聞こえるようになった。

今季、高鳴きについては以下の記事を書いた。

あれ?、もうモズの高鳴き?(2019-08-21)
今度こそモズの高鳴き?(2019-09-04)

今のところ、今季は複数個体が高鳴きをしている、今現在、縄張り争い中なのか?、ほぼ確定なのか。

19/10/02 モズ

散策の多くはどこかで高鳴きがする、姿はあまり見かけないが、今朝は針葉樹のてっぺんに止まって鳴いている姿を観察。かなり遠くから撮影、そっと近づいていったが、やっぱり警戒され飛ばれてしまった.....^^;.....m(_ _)m。高鳴きしている個体、てっきり♂かと思っていたら、高鳴きモズ子ちゃんだった。冬季モズは雌雄関係なく1羽で縄張りを形成する、従ってモズ子ちゃんでも全然不思議はない、高鳴き=♂って思いこんでいたかも........(^^ゞ。

2019.10.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

'19仙台MF)赤色型トケン通過

昨日、'19/09仙台MF)渡去の夏鳥が大当たりだったという記事を書いた。

書いた通り、9月は1日を除き毎散策渡去の夏鳥に出逢えて最高の1ヵ月だった。が、メインはムシクイ類とキビタキ、他の種類もそこそこ出逢えたが、何か物足りない。

そういえばこの秋はサンコウチョウに出逢えなかった、ホトトギス類にも。前者は渡りが早いかたらもう機会はないかもなぁ、後者はまだ機会がありそうな気がする、先週にそれっぽい鳥影を見たし。

19/10/01 ツツドリ

今朝もムシクイ類、キビタキを観察、昼休みもキビタキに出逢ったが観察はそこそこにし、別の渡去の夏鳥を探すと、おぉ!、おぉ!、赤っぽいスレンダーな鳥影が飛んだ。慌てて飛んだ先を探すと、いた!、いた!、赤色型トケン!......\(^o^)/。そういえばトケンって呼ぶのは何故?、ググってみたら「トケン(杜鵑)とはホトトギスのことで、杜鵑類とは現在はカッコウ科と言われているこの仲間の古い呼び方」だとか。

赤色型トケン、ほんの数秒?、数分?ぐらいだが、じっと枝に止まりじっくり観察&撮影させてくれた......\(^o^)/........大きさ等からツツドリと識別。ムシクイ類、キビタキ以外の出逢いたいなが叶って、かなりかなり満足な昼休みだった。

2019.10.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数