fc2ブログ

越年トンボ

昨日は日差しのそこそこあり、最高気温も13℃近くなりまずまずの小春日和になった。

23/12/03 オツネントンボその1

犬を散歩させに行ったMTダム湖畔、まだ蝶類に出逢えるかなと植え込み周辺を探してみた。蝶影は見つからず、代わりに蜻蛉影を発見。確か成虫で年を越す、越年蜻蛉類のはず。

23/12/03 オツネントンボその2

帰宅後、図鑑を開いてみると成虫越冬するトンボは2種、オツネントンボとソミオツネントンボ。識別は側縁で波打つか直線かとのこと、前者はソミ、後者はオツネン。写真を限り、オツネントンボのよう。

先日までは赤とんぼ類もまだいたが、昨日は見当たらず。そろそろ虫が普通に見られる季節は終わりかな、もう12月だしね。

スポンサーサイト



2023.12.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

鵜行に白鷺も

本館に書いた「鵜行を観察」の続き

今朝の犬の散歩兼散策、鵜行をうまく撮りたいなぁと犬の動きを見つつ空も見上げているとシラサギが飛んだ。

23/12/04 ダイサギその1

確認するとダイサギ、カワウ1羽がその近くを飛んだが残念ながらツーショットは撮れず。

23/12/04 ダイサギその2

ここの上空、シラサギ以外にもアオサギも時々飛ぶ。過去には、群れで飛ぶシラサギ類の群れも観察したことがある。

鳥たちが飛ぶ空の道のことをフライウェイと呼ぶそう、一般的には渡りのコースのことを指し示すが、広い意味でいつも飛ぶ空の道を巡回フライウェイと呼んでもよさげな気がする、ダメかな?...................^_^;。

2023.12.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数