イソヒヨドリが沖縄並みになるかも

09/06/20 イソヒヨドリ

今朝は子ども会の資源回収に雑誌類を出し、車下の子をスポ少サッカーの試合に送っていき、その足でちょっとだけ雑木林の樹液偵察、戻ってきてスポ少サッカーのしあい会場の準備の手伝いに......我ながら分刻みのスケジュール...^^;...その後は....チャリでベガルタ仙台の練習をちょっとだけ見学.......そのうちにうちのスポ少の試合時間に近づいたので.....チャリで向かうと...........途中の住宅地のアパートの駐車場の鳥影が....ちょっとだけ足を止めて観察するとイソヒヨドリじゃないか!....我家近くに泉中央のビル街には既に複数ペアが生息しているが、ビルがない全くの住宅地で観察したのは始めて、時間がないので取り合えず撮影だけした、貼ったのはそれ。

うちにスポ少の第1試合終了後、第2試合までの空き時間、イソヒヨドリを再観察に行った。現場で着くと、♂♀がそれぞれ餌を持って電線に止まっている、育雛中ということだろう。若干警戒されたが、若干離れ石化けして観察すると.....餌を運んでいる先は、2階建ての一戸建てお宅の2階のテラスのようなところだった。

我家近く、それより北部の富谷、南の八乙女周辺、仙台駅周辺で何年か前から繁殖しているようだが、何れもビルを岩場に見立ててだと思う。今日のように、普通の一戸建ての軒先で繁殖を開始したということは、あっちこっちの民家等で繁殖している沖縄並みになるかもなぁとふと思った。......大袈裟かなぁ...............(#^O^#)

スポンサーサイト

2009.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数