繁殖期の飛島

「野鳥」でクリッピングしているニュースの中に、【くまにちコム】 天然記念物のカラスバト、県内初確認というニュースがあった。なんでも熊本の無人島でカラスバトが繁殖したらしい。

カラスバトといえば...........以前、実家の山形市で帰郷した際に見た山形新聞連載の「やまがた野鳥図鑑」でも記事になっていたのが記憶に新しい。うろ覚えであるが.........確かその記事によると.....渡りの時期のい飛島で定期的に観察できる、が、海水浴のシーズンの夏場にも見かけることがあるので繁殖しているのではとも書かれていた、へぇ~へぇ~の情報。渡りの時期には、たくさんのバードウォッチャーが訪れると思うは、夏、冬は訪れる方はいないだろうからなぁ.............(^^ゞ。更に.......いろいろと検索していたら..........渡り鳥の中継地で有名な石川県舳倉島周辺では、日本野鳥の会で保護の取り組みをしているカンムリウミスズメも繁殖しているのではという推測情報も................(#^.^#).............既に海水浴のシーズンは終わってしまったので、来年の夏の海水浴に行かれる鳥見人は、是非探してみて欲しいなぁと思った。

山形新聞連載の「やまがた野鳥図鑑」、なかなかよい情報なのでネットでも公開していないか?、いろいろと探してみたらちょっとそこまで【馬見ケ崎川で野鳥撮影】|山形新聞があったのみ、公開したらいいのになぁ.............(#^.^#)

スポンサーサイト

2009.09.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数