クルリと羽を描いたトビは

本館の続き

クルリと羽を描いたトビ、秋晴れを楽しんでいるのかなぁと思っていたら.........突然急降下してきた、それもベンチの座った人の頭上近くを。ありゃ......いったいどうしたんだ!......毎年冬季になると以下のような困ったちゃんが出没するが.........まだ時期的に早いのでは.....

害鳥幇助は止めて!
トビへの餌付け人

結局地面には降りなかったが、降りようとした先に視線を向けると.........パンの耳らしきが落ちていた。トビはこれを拾おうとしていた模様。ベンチの座っていた方、気がつかなかった模様だが............このトビ、人を襲ったのではなくてよかったなぁ。

スポンサーサイト

2009.09.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数