パソコン遠隔操作ソフトを導入

我が家にはパソコンが3台ある、A4ノートが家族用、それよりやや小さいのがほぼ家人専用、ちっちゃなサブノートが私専用。サブノートは実家へ行く際も持ち運ぶというのもあって、個人用のデータはサブのノートの入っている。

が、一世代前のサブノートのため性能があまりよくない、そんなわけで自宅ではA4ノートの前に座り、LAN経由でサブノートのデータのアクセスしている。

が、が、この利用方法だと..........A4ノートとサブノートに同じアプリケーションソフトをインストールしておく必要性がある。先日、A4ノートが故障し..............修理に出したらハードディクが壊れたということで交換でまっさらになって戻ってきた。そんなわけで、ソフトの再インストールする必要性が出てきた。数日かけて、ちゃちゃちゃっとやっているが、古いソフト等は窓の杜Vectorに無くなっているのもある。以前、それらはCDに焼いていたと思うが...........探すのが面倒。

他に何かいい手段はないかなぁ...................と考えてみたら.................仕事で使っているパソコン遠隔操作ソフトを使う手を思い出した。使うと思っているのはVector:RealVNC日本語インストール版 (Windows95/98/Me / インターネット&通信) - ソフトのダウンロード、このソフトをインストールすると、遠隔で別のマシンの画面が自マシンの表示でき、自マシンのよう操作ができる。これを使うと、ハードディスクはまっさらになったマシンにサブノートと同じソフトをインストールする必要がない。早速試してみようと思う。ネットで探してみたら参考になる情報が結構あった、以下がよさげ。
インターネットでPCリモート操作 - リモートマニア〔VNC〕

スポンサーサイト

2009.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | ネット関連(スマホ含)

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数