こんな時期に巣別れして生きてけるの?

09/10/22 ミツバチ

昨日のマイフィールド散策、本館におぉ!冬小鳥いっぱい、が、ストレスと書いたが、ミツバチの巣別れっぽい場面も目撃した。場所は針葉樹の切り株、切り株と言っても地面近くではなく、枝を切った後の高いところ。切り口がすぱっと切れていず、切り口から中に空洞があるのを利用した模様。

ふと思ったのが............晩秋に巣別れしてきて.......生きて行けるのかなということ。まだ咲いている花はあるが........暮らしていけるだけの蜜は集まるのかな?。まさか、別れる前の巣から手土産として蜜運んできているはずはないよね?。

もしかして巣別れじゃないのかな?、毎度のミツバチ 巣別れ 時期 - Google 検索でいろいろ情報を探してみると...........巣別れの時期は初夏らしい.....今どきそれっぽく見えるミツバチの群れは........ミツバチ 巣別れ - Google 検索でヒットしたのを見ると.........「スズメバチに襲われて逃亡してきたニホンミツバチの逃亡群」の可能性が高いらしい。だとすると....やっぱりこの先、生きていけるのかな?、もっともスズメバチに肉団子にされるぐらいなら........苦労もいとわぬってことかもしれないが....あ、擬人化し過ぎかな...........(*^_^*)

スポンサーサイト

2009.10.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数