パスサッカー vs カウンターサッカー

09/11/07 高校サッカー宮城県大会決勝

本日午後は全国高校サッカー選手権 宮城県大会決勝をユアスタの観戦に行った。特にどっちを応援というのはないので、最初はメインスタンドの真ん中よりややホーム寄りに座ったが、よくみたらバックスタンド側にDMZ(非武装地帯)があるのを発見、せっかくだから左右の耳で応援合戦も観戦するかとそこへ席を移動した.............(*^_^*)

試合は..........ずばり宮城工(県工)はパスサッカー、東北はカウンターサッカー&個人技、従ってボールの支配率は断然県工...........が、どっちも得点に臭いがなかなかしない。が、前半の終盤、東北のゴール前でのクリアがミスで相手に当たり県工が先取点、その後県工が追加点を上げ......このままかと思っていたら.............東北がミドルレンジからのシュートで得点、更に終了間際に見事なFKを得、それを芸術的に決め追い付き延長戦の突入。延長戦はどっちかというと東北ペース......県工が息切れしてしまったような感じ......パスサッカーが機能していなかったような。延長戦はスコアレスドローでPK戦.........PK戦も接戦であったが、開始早々感じた個人技がある東北の勝利。白熱したよい試合だったと思う、両選手に拍手を贈りたい!

スポンサーサイト

2009.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | サッカーいろいろ(代表・他)

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数