アメハナミズもヒヨが優勢

本館の続き

09/11/24 アカハラ

サンシュユレストランの手前のウメ林で、小声のツィーというツグミ類の地鳴きが聞こえた。ピンときたのはマミチャジナイだが、そろそろ渡りのツグミ類ではなく越冬のアカハラかシロハラかトラツグミではないかと思った。姿を探すと..........いたいた.........お腹が赤っぽい、ということはアカハラでいいかな?。後姿を追うと...........すぐ近くのたわわに実をつけたアメリカハナミズキの枝に止まった。きっと、実を食べるに違いない、慌ててデジカメを出し構えるが..........なかなかファインダーに入らず.........^^;.......そのうちにヒヨドリの終われ...........トチノキに移動してしまった。貼ったのは、その移動したトチノキでも風景。本館に書いたサンシュユレストランは、ヒヨドリとツグミに占領されているからここへ来たのかな?、が、ここもヒヨドリ優勢みたいね。

スポンサーサイト

2009.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数