同じ場所でもものの数分でも違う野鳥相

本館の続き

10/05/21 キビタキ

「目に青葉、山ホトトギス、初鰹」をマイフィールドに語呂合わせを考えつつ公園を1周散策、青葉が茂ったからか?、もう渡りも終わりなのか?、渡りの夏鳥には出逢わず。出逢うと足を止め観察するので、1周が終わる頃にはほぼタイムオーバーとなる。が、今朝は気合を入れて早めに出掛けてきたのに肩透かしで......時間が余ってしまった。そんなわけで2周目の散策の突入。そしたら早々にキビタキ♂に遭遇、1周目でもじっくり探索した場所なのに........なぜ?.......葉っぱが生い茂り見辛くなってるが、鳴き声の聞き漏らしはないはずだがなぁ.......同じ場所でもものの数分でも違う野鳥っ相ってことなのかもねぇ。2周目を試みよかったよかった.............\(~o~)/..............貼ったのはそのキビタキ。

スポンサーサイト

2010.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数