fc2ブログ

シモ柱とタカトビ柱

本館の続き

10/12/17 霜柱

今朝はこの冬1番の冷え込みに感じ、我が家から北、西に見える山々も雪化粧だった。いつもの通りマイフィールドに行くと、あちこちに霜が降り、更に霜柱も。さくさくっと踏みしめながら、せっかくだから携帯で撮影しTwitpicに貼ってみた。ここからダウロードしたの貼ってみた。

10/12/17 トビ

それらを観察していると.......昨日同様トビの群れがやってきたが....昨日よりも個体数が増えている...こりゃやっぱり餌付けだろうなぁ、困ったもんだ.....(-_-;).......後で撮影して話題にせねば.......と思っているうちに全て飛び去ってしまった。が、さぁっといなくならずに、南南西の上空を皆で帆翔していた。こういうのって確か、タカの渡りではタカ柱って表現するんだよね。スカベンジャーではあるが、トビも立派なワシ・タカの仲間、従ってその表現もありだとは思うが..............やっぱりスカベンジャーなので若干抵抗が........^^;......ということでタカトビ柱という表題にした。タカトビ柱......そのまま漢字変換すると「高飛び柱」、高飛び=容疑者が海外へ逃亡する......トビは公園外へ逃亡......無理があるか............(*^_^*)

スポンサーサイト



2010.12.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数