雪解けで水浴びとは流石エゾヒヨドリ?

本館の続き

11/02/01 ヒヨドリ

昼休みも毎度のマイフィールド散策、朝はこの冬1番の積雪(たぶん)で一面銀世界、が、天気予報通り昼は気温が上がったのであちこち融けてきた。が、日陰はまだまだ積雪が残っているのでそれらを避けて歩いていると、日向に雪解けの水溜りを発見。それに視線を向けると.......ん?.....ヒヨドリは2羽いる。水溜りで水飲みするのかな?、と足を止め観察すると.....嘴だけじゃなく全身を入れ始めた。え?、まさかこの寒いのに水浴び?、ずばり推測通り雪解けで水浴びだった.......(#^.^#)。雪解けで水浴びとは.........流石、北海道で繁殖したエゾヒヨドリ!.......貼ったのはその水浴び。この個体は、亜種エゾヒヨドリに該当するのかは?ではあるが.............(^^ゞ。おそらく、寒冷地で繁殖する種類じゃなくとも、このような状況の場合、水浴びするとは思うけどね、寒くないのか?という疑問が残るけど。

スポンサーサイト

2011.02.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数