ホンドリスも恋の季節らしい

本館の続き

11/02/06 ホンドリス

キッキ、キッキと鳴いているのはいった誰?、聞きなれない声だなぁ?、野鳥には思い当たらない?、探しに探すと野鳥ではなく........ホンドリスだった。それもじっとしていて、手に取るほど間近で観察&撮影できた。こりゃ、他の探鳥会参加にも教えてあげねば......が、既に探鳥会参加者はほとんどずっと先を歩いていた。運よく小学生の女の子が遅れていたので、手招きしてリスを間近で見せてあげた......1人だけ、それも女の子を手招きしたので若干後ろめたさもあったが....(^_^;)、その後、その子のおかさあさんもやってきて、一緒にリスを堪能することができた..............\(~o~)/。約1時間弱後、探鳥会終了後、再度同じところを訪れるとまだいた、それも2頭。行動を見ていると、楽しげに追いかけっこをしていたから、きっとホンドリスも恋の季節なんだろうなぁ、ということはこの近辺で子育てしてくれるかもね。

11/02/06 ダイサギ

解散の帰り道の長沼沿いを歩くと、杉のてっぺんにダイサギがいた。せっかくだから撮って貼った。実は長沼の氷の上にはセグロセキレイが歩いていて、そのすぐ近くに怪しげな行動もモズがいたので、もしかしてモズがセグロセキレイを狩るのでは!、と期待し足をとめていたのだが、こっちはハズレ。

スポンサーサイト

2011.02.06 | | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数