一斉にアオジが歌いだした

本館の続き

11/04/01 アオジ

「エイプリールフールのモズ」でギャフンとしたが、元気を取り戻してまたまた歩
くと......アオジの囀りが聞こえてきた。モズの件があるので断定せず、そっと&じっくり姿を探すと.........いたいた、黄色が鮮やかなアオジが、まだまだ蕾が固いサクラの枝に止まって歌っていた。当地でのアオジの囀りは初!、ということで恒例の、過去のアオジに初囀り情報を、以下に拾ってみた。

[2011/04/01] [2010/04/05] [2009/03/16] [2008/03/06]
[2006/03/23] [2005/03/24] [2004/03/22] [2003/03/31]
[2002/03/18] [2001/03/29] [2000/04/10] [1999/04/13]

年によって随分ばらつきがあるが、まぁ平年並みかな。記述がない年は、記録なし。姿のばっちり確認したのは2羽、姿は確認できなかったが3羽程度は囀っていたよう。従って、一斉にアオジが歌いだしたと言ってもいいかも...........(*^_^*)。

11/04/01 シロハラ

さぁ今日のシロタンは?........と探すと中西側に恥ずかしがりやが1羽、藪からなかなか出て来ず。こりゃ撮れないなぁ、諦めてウメ林に向かうとそっちは人馴れしたシロタンがいた。やっぱり2羽越冬したんだ。遠慮なく撮影させていただいた、貼ったのはそれ。

11/04/01 ハシボソガラス

南西の軽体育館の屋根の上では、ハシボソガラスは青空に向かっていた。気持ちよいのろうか?。ここ最近、ちびっと白化の個体に出逢ったいないような気がする、元気かなぁ?

11/04/01 ツグミ

ツグミも枝に止まって、青空を楽しんでいるようの思えた。

スポンサーサイト

2011.04.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

4月です

愛宕公園ですね。行ってみたいです。
今日は、ハクセキレイとオオハクチョウとオナガガモを見ました。
川がきれいだから、もっといっぱい見つけられるかなと思ったけど、寒いのかな。今年は雪が多いそうです。
ウソは、四方山の頂上にたくさんいました。胸のオレンジ色がきれいでした。なつかしいなあ。
なんでウソっていう名前なんだろう。
今日も写真がいっぱいで楽しかったです。

2011-04-01 金 22:25:56 | URL | クルミ #- [ 編集]

ウソ

ウソの鳴き声は、口笛みたい。
その口笛を「ウソ吹く」というんだそうです。
で、ウソという名前になったとか。

愛宕公園で何か見つけたら、また教えてくださいね

2011-04-02 土 08:29:37 | URL | まぐぴ #4SZw2tfw [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数