そしてイソピは途方に暮れる

本館の続き

泉サッカー場でベガルタ仙台の練習を見学後、髪を切りに行った、もちろん途中で生き物ウォッチングの道草を食いつつ......(*^_^*)

11/06/25 イソヒヨドリその1

するとすると小さ目の鳥影が.......何か獲物をくわえて?、足にぶら下げて飛んでいくのを目撃。おぉ!おぉ!......もしかしてツミじゃないのか?.....ツミだったら大発見だぁ!。道なき道を....空き地を自転車で越え......鳥影を追うと.......ツミぐらいの大きさの鳥だったが......ツミではなく、大きな大きなイモムシを持て余しているイソヒヨドリだった。貼った写真を見てわかるように、しかめっ面してイモムシにトライしてるもんね.......(*^_^*)。

11/06/25 イソヒヨドリその2

しばらく足を止め、いったいどうするのか?、おっきなおっきなイモムシ、イソヒヨドリもどうしたもんか思案に暮れていた。.........そして僕は途方に暮れる(大沢誉志幸)が浮かんだ........^^;。そして僕は途方に暮れる(歌詞情報 - goo 音楽)を見たら.......この場面にはこれっぽっちも関係ない歌だった.....当たり前か.........(^_^;)

スポンサーサイト

2011.06.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数