仙台北部の森で生き物ウォッチング三昧

昨日は生き物好きなまかと仙台北部の森へ生き物ウォッチングに行った、セミ、セミの幼虫、抜け殻、トンボ類多数、甲虫類、両生類、爬虫類、ヤマナメクジといろいろ観察、写真も何枚か撮ったので貼ろうと思う。

11/07/24 コエゾゼミ

ここの森でたくさん鳴いていたコエゾゼミ、すぐ近くに真新しい抜け殻があり、昨晩?、今朝方?、羽化したっぽかった。捕まえてみたら、まだ柔らかかったので。撮影後、なまかに「抜け殻と一緒に撮らなきゃ」と突っ込まれた....(*^_^*)

11/07/24 オニヤンマ

ぱっと見、何しているの?の写真ではあるが、森の干上がりそうな水辺に尻尾を着けて産卵しているオニヤンマ子ちゃん。あっという間に干上がりそうな水辺、気の毒になぁと思った。

11/07/25 セミの幼虫

朝9時過ぎなのにまだ幹に張り付いていたセミの幼虫、たぶんアブラゼミではないかと。これから羽化するのか?、タイミングを逃してしまったのか?、また土に戻るのか?。

11/07/24 コエゾゼミ

羽化のタイミングを逃してしまった=これはきっと蟻の餌食か.....と思っていたら、今度は羽化にトライはしたものの、抜け出せず、そのまま色づいてしまったコエゾゼミがいた。命を賭けての羽化、失敗することあるんだね、やっぱり、稀なのか?時々あるのかは?だが。

11/07/24 カナヘビドン

凄く凄く絵になるカナヘビドンがいる風景も撮った。

11/07/24 トウキョウダルマガエル

本日
ハス池にはトノサマガエルらしきがいた、確か仙台にはトノサマガエルはいなかったはず、代わりに棲息しているのがそっくりのトウキョウダルマガエルだったはず。識別はしなかった、というかできなかったが、たぶんそうだよね。

11/07/24 ショウジョウトンボ

真っ赤な真っ赤なショウジョウトンボもいた、こんなにも真っ赤、反則だよね....(^_^;)....何が?ではあるが...(*^_^*)

11/07/24 シオカラトンボ

赤の次は白い......シオカラトンボ。

11/07/24 キイトトンボ

赤、白と来たら.......最後は黄色ね......(*^_^*)......漏れなくいた黄色のイトトンボ。キイトトンボというのいらしい。

11/07/24 抜け殻

生き物好きなまかと、たくさん生き物に出逢えて楽しかったね、次どこ行こうか!、と引き上げようとしたら....おぉ!.....セミの抜け殻が鈴なり......びっくりするほどの数が葉っぱ等にひっついていた。抜け殻と抜け殻の間が随分狭い、ということは一緒の日に羽化したのではないとは思うは、なぜここに集まるのか?、凄く不思議。

11/07/24 ツバメっ子

締めくくりは......別の森でツバメっ子を観察、この枝が好きらしく、ずっと止まって、親ツバメに餌をもらってる風景を長々と観察することができた。十二分に満足したので、撮影もし始めたら....あれ?....お父さんと息子と思われる二人連れが乱入、なぜ?、なに?....と思ったら、ツバメの先の樹液がたくさん出ている柳が目当てだった。後でその木、見せてもらったら............カナブンがうじゃうじゃいた......カブトムシもいたらしいが、それはその親子が捕獲していった。

スポンサーサイト

2011.07.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数