【続々】 どこか遠くへ行きたい

どこか遠くへ行きたい【続】 どこか遠くへ行きたいの続き

最初の記事に書いた東日本大震災で被災された方への割引の実施について(太平洋フェリー)、せっかくだから利用させていたこうか。

サイトの情報を見るとなんだか......条件がいろいろと書いてある。「被災証明書」は割引の対象にはならない、「り災証明書」は対象、被災者ではあるが......^^;.....違いがわからない......(?_?)。よいきっかけだから市食べてみたら、以下らしい。

被災証明書
 被災した事実を証明するもので、住家以外の家財、車、店舗、工場等の有形財産が対象
り災証明書
 住家の被災程度を証明するもので、市が被災家屋調査を行い、その確認した事実に基づき発行する証明書

なるほど.....すっきり......(*^_^*)、被災が住家かそれ以外ってことなのね。ということは、うちのマンションは半壊判定だったので割引対象ってことになる。

それを利用して行くとすれば.....どんな日程で、何を目的にできるかな?、まずは日程をチェック。

【行き】 仙台初19:40 → 苫小牧翌日11:00
【帰り】 苫小牧19:00 → 仙台翌日10:00

最短で行くのであれば、往復船中泊、北海道0泊、滞在時間は半日程度か。往復、海を眺め、海鳥、海獣をずっと観察ってのもいいかもなぁ、時期的にはいまいちではあるが。

北海道滞在半日ってことは動ける範囲は苫小牧市内、それも一部に限る。その範囲で目的を考えてみたら、昨今、この周辺でカササギが観察できるという情報を思い出した。ネットで探してみたら、以下の情報あった。

カササギの生息地域拡大:苫小牧民報社

また、苫小牧市の道の駅~ウトナイ湖に見にいったという情報が多々あった。更に鳥見ネット仲間に伺ったところ、沼ノ端地区がよいとの情報をいただいた。「カササギ生息数増加(カササギ、ヒヨドリ)に、それに該当する情報もあった。地図を見ると、道の駅ウトナイ湖と沼ノ端は近い、というか隣あっている、従ってこの辺りの密度が高いということなのだろう。他は苫小牧北大演習林なんてのもいいかもなぁ。

足はレンタカー借りるほどではないし...あ!、折り畳み自転車持っていくという手があったな........(*^_^*)

スポンサーサイト

2011.08.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

コメント

強行軍

自分が行くわけでもないのに (^^ゞ
旅行の計画が出来上がっていくのを
みるのはなんかワクワクさせられて楽しいです。

フェリー2泊、北海道0泊!
どんな旅になるんでしょう?

昔、船上から水平線から朝日が昇ってくるのをみてとても感動したことを思い出しました。
船上から見る夕日もきれいでしょうね。

旅行記がアップされるのを楽しみにしています(カササギの写真も!)


2011-08-04 木 21:05:54 | URL | aqua #- [ 編集]

いつかは実現

今回は結局、お盆前後の時期ってことで、フェリーが既に満席だそうです、で、断念と。

近い将来、是非、体験してみたいです。
どうも、鳥見の仲間ではこのコースでつわものいるようです。

2011-08-04 木 22:21:11 | URL | まぐぴ #4SZw2tfw [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数