ミョウガに爪楊枝に見える虫....(^^ゞ

今朝のこと、下の子が「いってきます!」....と部活に出掛けたと思ったら、戻ってきて「ちょっと来て!」と私を呼ぶ。いったい何?......と慌てて出ていくと、これなんだっけ?.....変な虫いるよ......と。

11/08/19 ヘビトンボ

ずばり我が家のマンションの廊下に、晩夏に目にする恐ろしい恐ろしいヘビトンボがいた。名前にもヘビなんてつくし、鋭い歯を持っていて......確か噛みつかれると痛いんだよな。せっかくだから撮影した。

一見、変てこな虫、誰かと共有したいなぁと、生き物好きなまかへ携帯メールしたところ.......え!、何これ!.......ミョウガに爪楊枝を刺したような物体は?.......と(?_?)(?_?)という返事が来た.......(@_@;)......ん?、虫に見えない????......再度見直してみたら携帯電話で撮ったのは、ピンボケで虫に見えないか........(^^ゞ......しかし「ミョウガに爪楊枝」は笑えた。

ネットでも検索してみたら......出現時期は晩夏ってのは気のせいっぽい、おぉ!、と思ったのが

・幼虫が清流にしか住まず
・成虫が短命(5日程度)なため、成虫を見ることができるのは非常に幸運

だとは、話半分だとしても......幸運だったわけね....ん?、これで運を使ってしまったか.......(^_^;)

「噛み付かれるとふくれあがってしまうほどの威力がある」とも、これは記憶通りだった.....触らなくてよかった、というか過去の捕まえ時も、噛まれないように気をつけたけどね。

スポンサーサイト

2011.08.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数