冬小鳥と同じく冬水鳥も少ない

本館の続き

風致公園散策で出逢えた鳥が少な過ぎ満足いかず、そんなわけでそのまま買い物に行った後、一度自宅で戻り、自転車で七北田公園沿いの川原へハクチョウ探しに行ってみた。

11/11/27 キンクロハジロ

七北田公園南側の七北田川原へ向かう、ここは毎年冬季オオハクチョウが来ている。さぁ!と行ってみると1羽もいない、ん!、ハクチョウ何よりもカモ類が全くいない。対岸の藪に潜んでいるのか?、そこまでは探さす。冬小鳥少ない少ないと、何度もつぶやいているが、冬水鳥も少ないのかもなぁ。今季、何度か宮城県北部の湖沼群にガンウォッチングに行ったが、ガンは少なくなかった、カモは少ないか否か記憶にない。やっぱり暖かい影響だろうか?。寂しいなぁ、公園に池もとりあえずチェック、そしたらキンクロハジロが3羽いた。

11/11/27 シメ

川原に草地にもほとんど冬小鳥いないぞ、寂しいなぁと思っていたらシメが数羽いた。貼ったのはまずは証拠写真をと撮ったもの、もっと近づきしっかりとと思ったら飛ばれてしまった....^^;

スポンサーサイト

2011.11.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数