こりゃいい!、ガンガン使おう野鳥の巣図鑑

今や生活の一部になっている......^^;.......Twitterを眺めていたら、鳥の巣のつぶやきをされている方がいた。

それを読むと、サクサクっとメジロとヒヨドリの識別ができるとか、へぇ~!、そりゃ凄い、その旨のコメントをしたら、以下の2つが参考になるらしい。

実物 日本鳥の巣図鑑
  と
東海大学出版会|書籍詳細>日本 鳥の巣図鑑

図鑑は買っても本棚の肥やしになる場合が多々、持ち歩く手ごろな大きさでもないしなぁ、サイトどうかな?、サクサクっと見てみたら.......こりゃ使えるぞ!。公開しているのは大阪市立自然史博物館、いやぁ~太っ腹だ!.......\(^o^)/。

市街地の鳥/水辺・裸池・草地の鳥/里山の鳥と環境別に検索できたり、巣の特徴で検索もできる優れもの。

今の時期、木々は葉っぱが落ち、巣が丸見え、このサイトの情報を使って、識別してみたいと思う。こりゃいい!、ガンガン使おう野鳥の巣図鑑だね!

スポンサーサイト

2011.12.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数