歌わないけど油断せずかも

本館の続き

今朝のマイフィールドは、センダイムシクイはチヨチヨビー、エゾムシクイはヒーツーキーと、文字にはできないがコサメビタキが歌っていた。昼休みも出逢いを期待し、散策にいくとしーん、しーん、しーん。やっぱり昼歌わないんだな......^^;.......もう日替わりで渡って行ってしまったのか?。だとしたら、別の種類がもう日替わりでやってきいるかも?.....(^^ゞ。鳴かないでの、ポイントはカラスが追いかけるような場面も期待、過去にはブッポウソウ、ヨタカってなレアな出逢いもあったし。が、特にカラスに追われる鳥影はなし。

12/05/09 オオルリ

残り時間は北西の林で鳥影を探すか、足を止めじっくり探すと、カエデ系の樹内を動き回る鳥影が複数。ビノキュで確認するとセンダイムシクイっぽいが、頭央線まで見えず確信持てず、地鳴きもセンダイムシクイっぽいが。そのうちにムシクイよりやや大きい鳥影を発見、確認するとオオルリ♀、歌わないけど油断せずに探せばいいことあるんだね........\(^o^)/。その後、エゾムシクイの囀りも遠くから聞こえた。

スポンサーサイト

2012.05.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数