巣立ちっ子のクチバシの黄色

本館の続き

12/06/20 ムクドリ

本館に書いた「巣立ちっ子のクチバシの黄色」のハクセキの前に、今朝は話題がないかもとカオジロムクも撮った.........^^;。カオジロムクとは、ほっぺがまだ白っぽいムクドリの巣立ちヒナ。そういえば、親鳥だって頬が白いよなぁ。椋の実を食べるから「ムクドリ」と命名されたらしいが、カオジロムクかホオジロムクという名前でもよかったかも。貼ったムクドリっ子、やっぱりクチバシの根元黄色いよね。ん?、ここまで書いて.....ムクドリのクチバシはそもそも黄色か、じゃ違うかな????.......^^;

12/06/20 メジロ

昼休みのマイフィールド散策はメジロの群れの出逢った、おぉ!、こりゃ目白押しの場面を見ることができるか?、デジカメをかまえ期待する。結果は1羽がもう1羽へ、更にもう1羽へという餌渡しの場面を見ることができたものの、目白押し場面は見ることできず。餌の受け渡しから、右側のが巣立ちっ子と思われる。この個体、クチバシの付け根が若干黄色っぽいかな?、肉色っていうか淡いピンクっているのかな?

12/06/20 ハシブトガラス

巣立ちっ子の最後はハシブトガラス、親に襲われたらやだなというので撮影は遠慮していたが、水浴びしていたので遠目から撮ってみた。あ!、あ!、カラスの巣立ちっ子ってクチバシの根元黄色じゃなかった、赤だった。体が真っ黒だから、黄色じゃ目立たないから?、そんなわけないか.........(^^ゞ

スポンサーサイト

2012.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数