【続】 タカ渡り....鶴岡高館山は?

先日のこの秋もタカの渡りウォッチングに行きたいなぁの続き

先日書いた記事を更に検討......う~ん、鳥海山鉾立がいかなぁと思い始めた。で、来週末の予定のチェックをすると......ベガルタ、ベガルタレディス、モンテディオとサッカー応援三昧をする予定だった.......^^;......深夜に出掛け、早朝ウォッチング、昼前に帰って来てサッカー参戦.....う~ん、こりゃ厳しいなぁ......(^^ゞ

じゃもっと近くてよさげな場所はないのか?、Hawk Migration Network of Japanを見てみると、地図上に新潟県がある。新潟 タカの渡り - Google 検索で視食べてみると、小千谷市、十日町市、村上市という文字がある。と、ということは、鳥海山鉾立を飛び立ったタカ類は、そのまま日本海側の海岸線を南下というか南西方面へ飛ぶのではないだろうか?。まさか、鳥海山鉾立を飛び立ち、わざわざ朝日連邦越えをするってことはないのでは?

そうだと仮定すると、南下というか南西へ飛ぶのをどこで観察すればいいのか?、ざっと地図を眺めてみると.......日本のラムサール条約登録湿地【大山上池・下池】がある高館山がいいのではないだろうか?。ここだったら鳥海山鉾立よりずっと近い、こりゃ行ってみる価値あるんじゃないかなぁ。

果たして、私の予想は如何なものだろうか?...........(*^_^*).......この次の週末はちち厳しいので、その次の週末にトライしてみようかなぁ。

スポンサーサイト

2012.09.10 | | Comments(4) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

渡りの追跡調査

そろそろ鷹の渡りの季節ですよね(*^_^*)
来週仲間と伊良湖に行く予定なのですが
ここ数年、伊良湖・・・飛ばないんです!!

中部国際空港に着陸する飛行機が渥美半島のすぐそばをかなり低空で通過するのも遠因の一つでは?なんて説もでてますがはたして今年はどうなることか。

鷹の渡りといえばハチクマに発信器を付けてリアルタイムで現在地が見られるプロジェクト「ハチクマ渡りプロジェクト」というのがありますが、まぐぴさんご存知ですか?
http://hachi.sfc.keio.ac.jp/home.html

いま秋田にいてそろそろ動き出したようなのでチェックしてみると面白いかもしれません (*^_^*)

2012-09-22 土 21:38:44 | URL | aqua #- [ 編集]

え!、伊良湖がですか

aqua さん

え!、伊良湖岬でタカの渡りが見られなくなった?
調べてみたら減ってはいるようですね。
飛行機の影響かもなんですか.......

「ハチクマ渡りプロジェクト」は聞いたような気がしますが、すっかり忘れてました。
情報、ありがとうございます。

2012-09-23 日 20:46:30 | URL | まぐぴ #4SZw2tfw [ 編集]

私が行くときには沢山飛んでほしいけど (^^ゞ

まぐぴさん
渡らなくなったというわけではないのですが
ずっと観察されてきている方の話では
以前は鷹柱が何本もみられたのに
ここ数年はそういう日がとても減っているということみたいです。

私の知り合いでは、伊良湖より白樺峠に鷹を見に行く人が増えました。

数の問題だけではなく、
伊良湖=高いところを飛ぶので鷹までの距離が遠い&首が痛くなる (^^ゞ。
白樺峠=山頂なので目線の位置で鷹(ハチクマが多い)がこちらに向かってくるのがみられる 
というのも大きな理由かな (*^_^*)

2012-09-23 日 21:58:24 | URL | aqua #- [ 編集]

分散?

aquaさん

タカの渡りも、ウォッチャーも分散ってことでしょうか.....^^;

毎年いってますが、近場でいいとこないかなぁ。

2012-09-24 月 18:25:41 | URL | まぐぴ #4SZw2tfw [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数