【続】 チョウの図鑑を買って旅に出たくなった

昨日書いたチョウの図鑑を買って旅に出たくなったの続き

昨晩、寝る前に「フィールドガイド 日本のチョウ」を見てみた、チョウを見た時にどこを見ればいいかの識別点を覚えたいなぁと思って。が、が、識別点が覚えられない、こりゃ、きっと和名の由来がわかれば.......もう少しマシになるのでは?、と思ったが和名の由来がちんぷんかんぷん......(^^ゞ

Twitterでつぶやいてみたが、特にコメントなし、忘れる前にとネットで検索したら、以下がヒットした。

和名の由来(美しい蝶の世界)

シータテハは鳥見仲間さんのブログで「アルファベットのC」に関係しているので若干知っていたが、エルタテハは「アルファベットのL」ってのもあるんだね。昨晩、図鑑を見て気がついたが、この由来も大変参考なった。 メスグロヒョウモンはたぶん♀が.....だと思っていたら、漢字表記は「雌黒豹紋」、由来は「雌が黒いヒョウモンチョウ」だとか.......(#^.^#)。

スポンサーサイト

2012.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数