ガンはガンガン、冬小鳥はぼちぼちかな

本館の続き

12/11/07 ヒシクイその1

今季たくさんのハクチョウに初めて出逢い、わくわくして観察していたらその中にヒシクイもいた。せっかくだから撮ってみた。

12/11/07 ヒシクイその2

ヒシクイ随分遠いなぁ、もちっと近くで撮れないか場所を変えて撮ってみたが、やっぱり遠い。たくさんのハクチョウのマガンの中に、ヒシクイは2羽いた模様。写真判定したら、クチバシからこれは亜種ヒシクイっぽい、先に貼ったのは亜種オオヒシクイっぽい、合っているかな?

12/11/07 ツグミ

沼の岸沿いの林にはツグミが群れでいた、それも梢を移動する梢ツグミ、ということはまだまだ渡ってき始めなのかもなぁ。

12/11/07 アカハラ

ツグミではないツグミ類もいた、お腹が赤く見えたのでアカハラと思って撮ったが、なんだか写真で見るとシロハラっぽい....どっちだったのか?

12/11/07 シジュウカラガン

蕪栗沼で最初に見たシジュウカラガン、1羽だけマガンと一緒にこ行動していた。といっても一緒の群れにはいたが、動きはマガンとは違っていたような?。マガンと一緒に飛ぶ場面を貼ってみた。

スポンサーサイト

2012.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数