真っ白と真っ赤は北の鳥

本館の続き

13/03/11 オオハクチョウ

今朝のマイフィールドの散策も、オオハクチョウが9羽(6羽の群れ+3羽の群れ)がいた。当地のオオハクチョウ、9羽になってから1週間経つ、居心地がいいのかなぁ?、そろそろ北帰行の季節だと思うんだけどなぁ。もしかして、やっぱり餌付け人がいるのかな?、真っ白な鳥は北の鳥、なので餌付けしているにならそろそろ止めて北帰行させて欲しいなぁ。

13/03/11 ベニマシコ

真っ白は北の鳥と書いたが、真っ赤も同じくかな。その真っ赤な鳥、今朝も間近で観察&撮影できたので貼ってみた。北の鳥と言っても、北海道で繁殖する個体もいると思うけどね。

「真っ白と真っ赤は北の鳥」と題した、ハクチョウは北の鳥だがシラサギ類もいるので、真っ白な鳥=北の鳥は語弊があるかな..............(#^.^#)。真っ赤な鳥は、ベニマシコ以外にもオオマシコ、ギンザンマシコは北の鳥と言って間違いないと思う。イスカも真っ赤だが、生態がいまいち?だかな。あ!、他に赤いのって言ったら、アカショウビンがいるが、マシコ系の赤とはちと違うってことで.........(^^ゞ

スポンサーサイト

2013.03.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数