榴ヶ岡公園散策(2013/05/23) オオムシクイ、サンコウチョウ通過

本館の続き


【 年月日 】 2013年05月23日(木) 07:50~08:45
【 天 候 】 晴れ
【 観察種 】
01.スズメ(V6,C1)       02.ハシブトガラス(V1,C2)
03.ヒヨドリ(V2,C3)      04.ムクドリ(V7)
05.コムクドリ(V♂1)      06.カワラヒワ(C2)
07.シジュウカラ(V1,C1)    08.ツバメ(V2)
09.キジバト(V2)        10.コゲラ(V1)
11.オオムシクイ(VS1)      12.ハクセキレイ(C1)
13.メジロ(C1)         14.サンコウチョウ(V1)
15.トビ(V1)

【コメント】
・コムクドリは、西中で鳴き声を聞き、姿を発見
・ジジロと鳴く旧亜種コメボソムシクイ、現オオムシクイはウメ林の南斜面にいた
・サンコウチョウは尾が短いタイプ
・ツバメは西側砂利に1羽下りていた

13/05/23 ツバメ

当地でのツバメは、上空を飛ぶ姿を観察できる程度で、地面に降りているを見かけることは極めて稀、過去に巣立ちツバメがあった程度。が、が、今朝は砂利に降りているのを観察。乾いた砂利なので、巣材集めとは思えないし、いったい何をしていたのだろうか?

13/05/23 オオムシクイ

ウメ林の南斜面で、ジジロと鳴く、旧亜種コメボソムシクイを観察。葉っぱが生い茂っていたが、運良く姿を発見、撮影。

13/05/23 サンコウチョウ

1周目の散策では見つけられなかったが、2周目で西中のコブシ?、タムシバ?の樹内にいるサンコウチョウを発見!.......\(^o^)/.....やっぱり通過する時期だったのね。パッと来て出逢えた強運、ありゃ運を使い切ってしまったか.........(^^ゞ。ちらっと見ただけで、すぐ見失ってしまったが、そこから西側の針葉樹で再発見、撮影もすりうことができた。

スポンサーサイト

2013.05.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 榴ヶ岡公園生き物ウォッチング

コメント

さすがです!

まぐぴさん、さすがです。
ねらいどおりサンコウチョウを見つけるとは。
やはり長年親しんだフィールド。勘所も知り尽くしているという感じですね。

2013-05-24 金 22:09:07 | URL | およよ #A1knwB4c [ 編集]

たまたまです

およよさん

時期的のそろそろと思ったのですが、たまたまですよ.......(*^_^*)

2013-05-25 土 18:41:18 | URL | まぐぴ #4SZw2tfw [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数