【続】 仙台と山形の鳥相

本館の続き

仙台と山形、鳥相が違うのは仙台は平野、山形は盆地だからだろうか?

13/05/25 月山

盆地の内陸からは、平野の庄内との間に月山がある、これで庄内と内陸が分断されている。庄内が仙台と似ているかな?。

13/05/25 葉山

月山の隣には葉山が見えた。

13/05/25 ノスリ

本館には書かなかったが、ノスリも多い。鎮守の森、田んぼで普通に目にする。

13/05/25 コムクドリ

どこに行ってもうじゃうじゃういるコムクドリ、いったいムクドリとどう住み分けているのか?

13/05/25 チョウゲンボウ

鎮守の森の樹洞では、チョウゲンボウも子育てをしていた。

13/05/25 トラフズク

冠羽が耳に見える、ウサフズクもいた。

スポンサーサイト

2013.05.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数