自然の中での出来事については見守ることが基本

先日、Twitterに、福岡県のサイトに「野鳥のヒナや傷ついた野生鳥獣について」、ズバリなるほどという情報が書かれているというのを目にした。さくっと読み流したが、思い出し再度情報を探してみた。

紹介のwebページは、以下の情報。

野鳥のヒナや傷ついた野生鳥獣について(福岡県庁ホームページ)

要約の要約をすると、「自然の中での出来事については見守ることが基本」ということ。保護するのは、「人が原因で傷ついたものや、数が減って保護が必要な野生動物」とも書かれている、的確に書かれていてなかなよい。

では、在住の宮城県は?............と情報を探してみると、以下のwebページが該当する。

ヒナを拾わないで!! (宮城県公式ウェブサイト)

誤ったことは書いてないが...........いまいちその場に居合わせたら、悩むような書き方だと思う。

一番問合せが多いと思われるサイトには、以下のページあり

ヒナを拾わないで!!キャンペーン(日本野鳥の会)

内容は、福岡と宮城の中間ってとこかな.......(^^ゞ。

もう1つおまけに....お隣の山形県も探してみたら、以下があった。

なぜヒナを拾ってはいけないの?(山形県ホームページ)

ん!、山形県も福岡県と似たような書き方になっていた。

スポンサーサイト

2013.05.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数