海底駅の「竜飛海底駅」って北海道なの?

先日、TVで青函トンネルの海底駅 事実上廃止へというニュースを見た。

竜飛岬には、一昨年の9月にタカの渡りを見に行った。海底駅があるってのは知っていたが、特に行きたいなぁとは思わなかった。が、が、廃止と聞いて俄然行きたくなった......................(*^_^*)

で、で、どうやったら行けるの、ネットで調べてみたら、以下がヒットした。

JR北海道函館支社 竜飛海底駅見学のご案内

これを見ると、青森から出発して見学後にそのまま戻ってくるってルートはないよう.......(*_*).......函館発着はあるが。

え?、なんで?、よくよく見たら情報を発信しているのはJR北海道、管轄が東北じゃなくて北海道だからってことか。

一昨年9月のように竜飛でタカの渡り観察をメインとし、竜飛海底駅見学もとふと考えたが、案内を見ると函館泊もしなきゃ無理だなぁ。

が、一応時刻表で確認してみると竜飛2コース(新青森(12:45発)→竜飛海底駅見学→函館(17:54着))で行って、帰りは急行はまなす(函館(2:52着/3:22発)→青森(5:39))とすれば函館に宿とらなくとも可能か...........(^^;........2時間程度だが寝台を利用しなきゃいけないのかな?。更に探ってみたら、特急白鳥96号(函館18:19→青森20:14)、特急スーパー白鳥98号(函館19:18→青森21:11)ってのもある。

せっかく函館まで行ってとんぼ返りってのはもったいないかな、っていうか...........机上で検討しただけで案外楽しいなぁ..................(*^_^*)

スポンサーサイト

2013.08.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数