え!、絹も木綿、どっちの豆腐もこしていないの....(^^;

先日、下の子のお豆腐の買い物をメールで頼んだところ、「木綿?、絹ごし?のどっち?」という返信が返ってきた。

木綿豆腐、絹ごし豆腐の2種類あるのは知っていたが、恥ずかしながらどう使い分けるのは今まで知らなかった。そんなわけで、食べたいほうどっちでもいいと返事した。

ところでこの2種類、どう違うのか?、気になったのでネットで調べてみたら、以下のサイトがよさげ。

日本豆腐協会

そのサイトの、日本豆腐協会│豆腐の原料・作り方(きぬときぬの違い)によると..................どっちもこしておらず、食べたときの舌ざわりなんだとか。別サイトの情報では、きぬは絹の布を敷いたうんぬんという文字があるが。

で、使わけは?、簡単にいうと、もめんは料理用、きぬはそのまま食べる冷や奴やサラダに適してるんだとか。理由は、前者は水分は少なめで後者は水分が多いからだとか。

お使いを頼んだ下の子の一言で、勉強になったなぁ.................\(^o^)/...............(*^_^*)

スポンサーサイト

2013.08.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数