龍泉洞”冬のコウモリうぉっちんぐ”に行きたい!

「コウモリ」でクリッピングしているメールに、以下の情報が届いた。

北の鍾乳洞でコウモリ充

北って北海道か?、記事を読むと、在住の宮城県のお隣の岩手県の龍泉洞だとか。なんでも、冬眠中のコウモリをそっと観察する会らしい。ここは昔々、上の子が小さい頃に行った記憶が、その記憶は定かだと、隣県とは言え、随分遠かった覚えが。

が、取りあえずgoo地図でルート検索。結果は、総距離は260km弱、東北道を盛岡で降りるコースで5時間ちょっと。積雪がある冬場だし、こりゃ車では厳しいなぁ。

じゃ、その他の交通手段は?、検索してみたら以下があった。

JRバス東北(盛岡-岩泉(龍泉洞)

イベント開催の詳しい情報もなきゃね、検索したら以下があった。

今日はコウモリうぉっちんぐ♪(龍泉洞ぶろぐ)

1日4便、所要時間は2時間20分、これを使うのがいいかもしれない。仙台~盛岡は?、これもJRバス東北があり。が、「コウモリうぉっちんぐ」をし、岩泉は日帰りとするプランだと高速バスでは無理。岩泉に宿泊し、三陸の海岸線で海鳥ウォッチングってのもありだが、それなら車で行かないとなぁ。仙台~盛岡間は新幹線だと1時間ちょっと、少なくとも往路は新幹線、復路は高速バスってのもありかな。

次は行く時期だよなぁ、龍泉洞ぶろぐを参照すると「~3/31までの土日祝日」。寒いし、積雪が心配なので3月に入ってからかなぁ、あ!、3月になればJリーグ始まるじゃん!。ってことは、今月か来月だよなぁ。

コウモリうぉっちんぐ以外に楽しめるものは?、岩泉町の観光情報見たが、特にこれといったのはないなぁ。やっぱり、日帰りで盛岡泊が妥当かな。盛岡では何かあるかな?、北国だから公園でクロスカントリースキーなんてのは?、探してみたが雫石スキー場までいかないとないらしい。バードウォッチングは?、特によさげな場所はわからないが、高松の池辺りが妥当なか。

スポンサーサイト

2014.01.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数