fc2ブログ

セミの命は1週間って都市伝説?

先日、仙台周辺のセミの鳴き出しが異常に早いぞ!!!に書いたように、あちこちでセミの鳴き声を聞く季節となってきた。

そのセミの寿命、幼虫は地中で何年もかかって成長するが、地中から出て羽化後はどれぐらいあるのか?。羽化後の寿命、ながらく1週間と思っていたが、実は大きな誤りらしい。

semi.jpg

以前、流行った?ヘキサゴン出たらしいユニットの「アブラゼミ♂(東京バージョン)」でも「俺はたった7日の命アブラゼミ」と歌っているが、少なくとも1ヶ月は生きるらしい。1週間と誤解されたのは、飼っても餌を食べられない?(食べさせられない?)ので絶食で行きながられるのが1週間程度だからではないかということらしい。それがどんどん広まって、セミの命は1週間が通説になってしまったのではないかということらしい。セミの命は1週間って都市伝説?............都市伝説の基準っていったい?、なのでよくわからないが..............^^;。

蝉の寿命でぐぐると、同じような情報がたくさんある、私と同じような疑問持って、情報発信をした方々が結構いたのね....................(*^_^*)。

セミの寿命は1ヶ月程度らしいとはいえ、自分で飼って確認してみるわけにはいかない。確認するためには、網で囲った地上の木々が必要になるだろうからね。

スポンサーサイト



2014.07.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数