【続々】 仙台のアオスジアゲハの食草はいったい?

7月中旬に【続】 仙台のアオスジアゲハの食草はいったい?という記事を書いた。

その後、8月上旬の現場調査に行き、結果は本館の街中公園のタブノキにアオスジアゲハが舞うにアップした。そこからリンクを貼った植物分布、ここにも貼っておこうと思う。



この「No.11」がタブノキ、国道48号線という文字のすぐ上、それから右下の橙色の地下鉄出入り口の周辺も。写真は撮らなかったが、宮城県庁の西側の林子平像周辺、道路に向かいの市民広場にもたくさん植えてあった。その周辺では、みちろんアオスジアゲハが複数舞っていた。

ということで、取りあえず「仙台のアオスジアゲハの食草はいったい?」の疑問は、街路樹のタブノキが食草で解決ってことでいいかな。

スポンサーサイト

2014.08.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数