飛行船追っかけその4(2014/10/04)

ここ数日、以下のよう仙台市内で「飛行船追っかけ」をした。

飛行船追っかけその1(2014/09/28)
飛行船追っかけその2(2014/10/01-1)
飛行船追っかけその3(2014/10/01-2)

ずっといるってことは、夜はどっかに着陸(係留というらしい)しているに違いない。ネットで探してみると、以下のような情報が見つかった.............\(^o^)/。

飛行船どこ 仙台係留地(宮城県大衡村)

おぉ!、それほど遠くないじゃないか。飛行船「スヌーピーJ号」フライトスケジュールも確認すると、この週末もいるらしい。善は急げってことで、本日早起きして出かけてみた。



着いた時に、離陸していたんでは悲しすぎる、そんなわけで贅沢して東北自動車道で向かった、大衡ICで東北道を降り、係留しているらしいというば場所へ向かう。が、が、影も形もない。大きな飛行船だから、すぐ見つかる思っていたのに.........(-_-;)。飛んじゃったら、飛んじゃったら.......焦る焦る。地域清掃の男性に、工業団地の工場の守衛さんに聞いて、ようやく場所が特定。いざ係留地へ、着いてみたらいたいた..................\(^o^)/................おぉ!、感動!。



私以外の見学者らしきは、子ども連れ1、男性1、思ったより少なかった。係りに方に、見せてください、近づいていいですかと話をすると、すぐ下は危ないからそれ以外ならご自由にと。



飛んでいる飛行性はおっきくおっきく見えたが、近づいてみると思ったより大きくなかった。更に、その運転席?、コクピットは小さ目。奥のトラックと比べても、それhど大きくないのがわかると思う、遠近感があるけどね。



さて、飛行船、いつ飛ぶのか?、伺ったみたら、今日は風が強いので飛ばない可能性が高いとのこと。確かに、一緒に撮ったススキも揺れ揺れだった、



でも、でも、飛んでくれた嬉しいな、粘って粘ってみた。時間を持て余したので、手仁平に乗せた構図で撮ってみた。



背後に七ツ森を入れても撮ってみた。

2時間以上、粘ってみたが結局飛ばず。係りの方々は、別の場所の係留場所を作っていたよう。明日遅くから、宮城にも台風が近づくから、飛ばされないような対策らしい。残念ながら、明日も風が強ければ飛ばない可能性大、週明けに風が落ち着いたら他県へ飛んで行っちゃうんだろうなぁ。

また、宮城に来ることがあったら、着陸、離陸の場面も見てみたいなぁ........................(#^.^#)。

スポンサーサイト

2014.10.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数