飛行船追っかけその9(2014/10/11)

宮城県の空を飛ぶのは10/11(土)が最後という情報を目にして、飛行船の離陸を見に行った、見送ろうと思ったら、残念ながら風が強く飛ばす。

その代わりといってはなんだが、飛行船の係りの方から話を聞くことができた...............\(^o^)/。



飛行船 って気球のように垂直に飛び上がると思っていた、が、飛行機と同じ原理で飛ぶらしい。燃料はガソリン、300m程度を助走して、尾翼の羽を下げて浮力をつけ飛ぶんだとか



動力は、離陸も着陸もコクピット後ろに付いているプロペラだけだとか。燃料のガソリンもこの辺りに積むと。燃費は車より悪いって(^^;。浮力は、中には入ってるいるヘリウムもなんだろう。



こんなにおっきい飛行船 、ライトアップは、この中に入ってるいる、ドッジボールぐらいの大きさの水銀灯らしい、あの明るさからは想像できないけど



コクピット、4人乗りらしい、飛んだら最後、夕方まで乗りっぱなしかと思ったら、着陸して交代もするとか。日本にパイロット1人だけって噂を聞いたことあるが、3人だかいるとか(^^;



飛行船の中にはお祭りで売っている風船と同じヘリウムが入っているとか、補充は1ヶ月に1回程度なんだとか。

スポンサーサイト

2014.10.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数