うまく産卵・孵化できるのかな?、仙台梅田川の鮭

毎朝通勤途上に散策している梅田川新田大橋界隈、今季の鮭の遡上を見つけた。



今季、初めて見かけたのは「11/4(火)」、嬉しかったが残念ながら天寿も全うした亡骸。日曜には、広瀬川でも亡骸を見たので、もう遡上は終わりかな...........と、と、思ったら..................



今朝(11/5(水))、群れで泳ぐ鮭を発見...............................\(^o^)/.....................数えてと、集まっているとこ、それ以外も含めて、八匹の鮭は泳いでいた。ここ川、水量は少ないからか、あちこち傷だらけだけどね。



足を止め、観察&撮影していると、一部の鮭はお腹を川底に叩きつけいる。あ!、これって産卵行動だよね、そのまま観察を続けたかったが、通勤途上なので泣く泣く諦めたけどね...............(^_^;)。ところでこの産卵行動をした鮭、うまく産卵できるもんなのだろうか?。また、うまく産卵できたとして、無事孵化できるのだろうか?。天敵の、カワセミ、サギ類がいるから、孵化しても食べられてしまうのも多々いるだろうが、数が多ければ無事育つのもいるよね。あ!、その中の何匹が遡上してるってことなのか.................(*^_^*)。

スポンサーサイト

2014.11.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数